革命機ヴァルヴレイヴ 15話 カルルスタインへの帰還 感想

革命機ヴァルヴレイヴ 15話 カルルスタインへの帰還 感想



ん?きょうぼ様って何ですかね。
未来の場面らしきシーンから始まりましたけど。
また謎の場面ですね。

コックピットの女の子はマリエをしっているのか。
何者なのか。OSの子は。

謎がいっぱいで何が何だかわからない回でした。

マリエさんは・・・。
スポンサーサイト

のんのんびより 4話 夏休みがはじまった 感想

のんのんびより 4話 夏休みがはじまった 感想



田舎すぎる。東京から6時間。
新幹線と普通電車か。
飛行機でもこれるところか。
たぬきいましたね。
家に。

それにしてもこのアニメの空気感はすごいね。

音楽と映像と間で楽しませるアニメなのね。

れんげのシーンがそれだね。

田舎の絵綺麗だな。
これを見るためのアニメか。

田舎にデジカメあるよな。

ガンダムビルドファイターズ 4話 ガンプラアイドル キララ☆ 感想

ガンダムビルドファイターズ 4話 ガンプラアイドル キララ☆ 感想



秋葉系ガンプラアイドル?
事務所の方針。
まあいろんなキャラクターがでてきますね。
ラルさんも変なおじさんですし。

vsピンク色のガーベラテトラ。
とても高性能ですね。

アイドルになるためにガンプラを。

まああまり話の展開はほぼ0でした。

このアニメはなかなか盛り上がりの展開が難しいかもしれないですね。

ガンダムビルドファイターズ 3話 フルパッケージ 感想

ガンダムビルドファイターズ 3話 フルパッケージ 感想



ラルさん、そのまんまじゃんw
セリフがさw

MS-07グフいいね。

なんだラル大尉。
コスプレバーかいな。
面白いお店だな。

あれ、これは戦闘に途中から割り込みできるのか。

戦術的に作戦組みにくいな。

まあ戦闘でもそういうことあるのだろうけど。

ガンプラバトル選手権の物語がしばらくつづくのか。
ということは戦闘シーンばっかりかな。
これから。

負けるとプラモが壊れるのやだなぁw
とてもお金がかかるw
子供にとっては非常な現実だね。
子供で壊れたら買いなおすか、修理するか、それにもお金がかかる。
大変だこれ。

聖闘士星矢Ω 77話 刻よ動け!集いしアテナの聖闘士! 感想

聖闘士星矢Ω 77話 刻よ動け!集いしアテナの聖闘士! 感想



今日は本当に「刻の門」を破壊するだけでしたか。
4級パラサイトにも3級に近い強さのパラサイトが大量に
いることが驚きでしたが、一輝、瞬、氷河、紫龍に圧倒されて
しまいましたね。

2級パラサイト、エウロパさんはやっぱり強いですね。
エデンを圧倒してましからね。
まあ特殊技のようですが。

それにしても、「刻の門」は小宇宙を燃やせば壊れるという、
クロノディレイドの変化版?なだけだったのか。
わりと何のからくりもなく壊れるという・・・。

水瓶座黄金聖闘士、時貞が時間の果ての空間を作り出して・・・
もろもろの時間関係の技よりも何もなかったですね。

てっきり氷河が水瓶座黄金聖闘士になって、門を制御するとか
そんな話になるのを期待してましたが。

タイタンさんは焦っている様子でしたが、アイガイオンさんは
冷静な戦力分析ができていらっしゃるようす。

次回は4つの道筋にわかれてパラスを目指すという話。

黄金聖闘士が4つにわかれるのか。どういった編成になるのか。
だれがアテナの護衛になるのか。後衛のシャイナさん、
その他の聖闘士がどういった活躍をするのかが楽しみな回ですね。

でΩを目指すってどういう意味なんですかね。

次回からオープニングが変わります。

ガリレイドンナ 3話 キンギョ・ライフ 感想

ガリレイドンナ 3話 キンギョ・ライフ 感想



コンピュータシステムのモニタ、とても綺麗ですね。

最近の近未来アニメはすごくディスプレイの表示が
綺麗なんですね。
個人的に最近のアニメの見どころなんですよね。

実際のコンピュータシステムモニタも服を着た状態で
モニタに映し出し、服の色を変えて見れたり、
鏡に自分を映し出して、服を重ねて、見ることができる
システムもありますからね。
アニメの世界に確実に近づいている気がします。

スマホは今とほぼ変わらないのね。

手作りAIグランデロッソ・・・っていうか生きんぎょは?

ロボット系の機体がでてきますね。
ガリレオの子孫のお母さんが開発したからかね。

謎解きもやるアニメなのか。

それにしてもきんぎょ飛行艇のコクピットはプラネタリウムのようだ。

ガリレイドンナ 2話 メシェ 感想

ガリレイドンナ 2話 メシェ 感想



すごい。3女さん。きんぎょを自作ですか。
武器も自作ですか?

話はガリレオの遺産を求めてあらゆる組織に狙われている
という話なのですね。

きんぎょプチモビみたいなのがいいですね。
でもちょっと窮屈。

で、生きんぎょはどーしたんですかね。
生きてるといいですけど。

これからの冒険が楽しみです。

革命機ヴァルヴレイヴ 14話 大気圏の兄妹 感想

革命機ヴァルヴレイヴ 14話 大気圏の兄妹 感想



今回の話はあまり内容が・・・。
というか、地球降下作戦の途中なので、なんとも展開が特にないですね。

そのかわりキャラクターの内容回なんですね。

連坊小路アキラ、連坊小路サトミの昔の話で終わりましたか。

うーん、今回はこれといった話の進展は何もなかったですね。

聖闘士星矢Ω 76話 不死鳥!鳳凰座の一輝、見参! 感想

聖闘士星矢Ω 76話 不死鳥!鳳凰座の一輝、見参! 感想



鳳凰座一輝兄さんついに登場しましたね。

いいですね。登場シーンが。強大な炎の小宇宙があたりを埋め尽くし、
散らばっている聖闘士からも見れて、感じられて、
インテグラ「この小宇宙は?」。

このシーンはとてもいいですね。いかに巨大な小宇宙かがさりげなく
表現されていて、すばらしいです。

そして新青銅聖闘士たちを惰弱なやつらめ。
男臭いキャラが安定していてとても良いです。

対階級不明パラサイト、たぶん2級でしょうけど、ミラー戦ですね。
ミラーの変わったキャラもいいですが、
一輝兄さんの「のろますぎて、あくびがでるぜぇ」。
いいですね。
安定した強さとキャラクターがすばらしいです。

あいかわらず一輝兄さんは相手の技をわざと食らいますね。
それで聖闘士に同じ技は通じないっていうためなんでしょうね。

でもミラーさんもなかなか強いですね。
エウロパさんと同様、何か目的があるようですが、
退散できるほどには余力を残しているようなので、
他の2級さんよりはやはり強いのですかね。

新青銅聖闘士が手も足も出ないのもわかる気がします。

今回の戦闘シーンはとてもガチンコ対決でよかったですね。
こういった戦闘シーンがたくさんあるとよいのですが、
聖闘士の戦いは比較的技のくりだしばかりで、しかもダメージを
受けない場合もありと見どころがあまりないシーンもありますからね。
今回のスピードとパワーで対決するようなシーンが増えるといいん
ですけどね。

そういったシーンは一輝兄さんがでないとだめなんですかね。

それにしても、聖衣ストーンを壊さないためなのか手加減したんですかね。
一輝の鳳翼天翔を受けても刻衣がまったく破損してもいない
ですからね。
本気ではないのかもしれないですが。

レアさん、エウロパさん、ミラーさんこの3人はだけは
別物ですかね。

他の2級パラサイトとはまるで戦力が違いますね。
黄金聖闘士に手も足も出ない2級パラサイトと
黄金聖闘士並みのパラサイトと。
かなり力に差がありますね。

次回はちょっと何をする物語になるのかよくわかりませんが。
まあ楽しみですね。