のんのんびより 8話 学校でごはんを炊いた 感想

のんのんびより 8話 学校でごはんを炊いた 感想



今回から秋に季節が変わりました。
季節が変わるのも早いですね。あっという間です。
でもそれがこのアニメのいいところです。

学校の授業で畑の野菜をとって、バーベキューですかね。
なんだか食事をつくる授業のようですが。
家庭科ですかね。

はんごうのお米に水を入れ忘れるという初歩的ミスもなかなかです。

あらいきなり小鞠さんの隣の住人のお姉さん、富士宮このみが登場ですね。

いまさら、ポータブルCDプレイヤーですか。
といいますか。まだ売ってるのですか?
何世代も前の音楽プレイヤーでは?

というかTVで音楽くらい番組やニュースで情報を仕入れるくらい
田舎でもできますよね。

うーんというか小鞠さんだけいろんな意味で疎いのか。
音楽にもファッションにもおしゃれにも疎いのか。

恋愛話ってお兄さんしかいないよね。
ここ田舎だし、村ですし。

小学生でコーヒーブラックですか。

で秋の森をスケッチしにいくのですか。
芸術の秋ということで。

森を抜けた、川が見渡せる空地ですか。
向こうの山を描いているのか。

れんげはなぜ、森に来て小鞠を描くのか。
さすが天然キャラだな。

普通に書いてうますぎる。
小学校1年生なのに。天才。

蛍がサンドイッチを作りに家に戻る間にソフトグライダーで遊ぶ小鞠とれんげ。

ソフトグライダーって昔ありましたね。
まだ売っているのですかね。
駄菓子屋さんとかに売ってるのですかね。

だいぶ昔のことなので私も
忘れてしまいました。
まさか、ソフトグライダーという非常に懐かしいものがアニメに
登場してくるとは。

家に帰って、干し柿作りで柿のへたを使ってヘタレンジャーごっとですか。

また意味不明な展開ですが、
干し柿ってあまり食べたことがないかも。
あんぽ柿とは違うのですかね。
違いがよくわからないですが、同じものでしょうか?
あんぽ柿のほうはまあそれも1度ほどしか食べたことないですけど。

そのあとのお兄さんはギターが上手かったりするわけですね。

えー相変わらずお兄ちゃんの声は聴けずじまいでしたか。

今回は小鞠さんが主人公の回ですね。

干し柿はお湯でゆでるのか。カビ防止になるらしい。
それから天日干しなのか。
空気アニメで干し柿の作り方を勉強することになるとは。
ただのアニメではなかったか。

干し柿をつるすときのBGMはすごくいいな。
のどかで綺麗な音楽で。

最後にあの顔を描いた柿次郎君は蛍の家にプレゼントされるのか。

やっぱりこのゆったりとした間と表現と感性でアニメを作る人たちがいて、
その感性が好きで、このアニメを見る人たちがいて、そういう人たちが日本にいる。
そういったことにとても安心する。

そんなことを感じさせてくれるアニメですね。
スポンサーサイト

ガンダムビルドファイターズ 8話 逢戦士たち 感想

ガンダムビルドファイターズ 8話 逢戦士たち 感想



いきなり百式が登場したよ。
いいですね百式。
プラスフキー粒子?なんだそれは。

何気に百式の機動性を表現していた戦闘シーンだったのかな。
機体の軽やかさで攻撃をかわす百式の特徴を表現していた
ように思われるシーンだった。
百式で唯一といってもいいくらいの好きなシーンでして。

トールギスワルキューレ。
ガンダムWの機体ですね。
あまりガンダムWはよく知らないので何とも言えませんが。

と思ったら、ケンプファーまで出てきましたか。
見た目がかっこいいですね。

川口名人とは何者ですか。

フラナガン機関まで登場ですか。

オマージュというやつですね。

アイラという、フラナガン機関所属の女の子まで登場です。

対戦相手はガウェイン?
あれ、似たような名前のキャラクターが「ライジングインパクト」という
週刊少年ジャンプに連載してたゴルフ漫画にいましたね。
昔、好きだったのですけどね。この漫画。
ほんわかした雰囲気の知る人ぞ知る名作みたいな扱いも
ネットではあるようですが。

なんとアイラ・ユルキアイネンさんのはジェガンですか。
ジェガンがデビルガンダムを圧倒してましたか。

うーん。これはひょっとして、ガンダムUC1話のオマージュなのか
というかジェガンの方が圧倒してましたけどね。
こちらは。

アメリカ地区予選はtv放送しているのか。
これはこれですごい世界観だ。

しかも会場が大きい。

ニルス・ニールセンのは戦国アストレイ。
えーと。刀でビームを両断?
なんですかね。あれは。
どういった兵器なのか。
さっぱりです。

とりあえず、昔のガンプラバトルとか違って新しい
やり方で勝ち抜いていく世代が現れるという話になるわけですね。
いわゆる世代交代ですかね。

フィンランド大会での現世界王者カルロス・カイザーを
倒したのか、アイラ・ユルキアイネン。
しかも、ガンプラはキュベレイのカスタムバージョンのような
何とも言えない見た目のガンプラだ。
キュベレイの美しい曲線的なデザインフォルムの機体というよりも
なんだかゴツイといいますか。
オープニングの曲にときに現れるあれですね。

次回はコウサカ・チナのベアッガイが登場するわけですね。
たのしみです。

革命機ヴァルヴレイヴ 19話 悲しみは降る雪のごとく 感想

革命機ヴァルヴレイヴ 19話 悲しみは降る雪のごとく 感想



エルエルフは一人で白兵戦ってやっぱりすごいですね。
相当な軍事訓練を受けた人間ですね。
特務大尉というよりも、特殊部隊出身みたいな。

リーゼロッテを迎えに行くために。
すごい戦闘能力です。
白兵戦が本当に得意なのですね。すさまじい戦闘能力です。

ああ、まだ緑ヴァルヴレイヴが残っていましたね。

あれ恋愛物語になってきましたか。
リーゼロッテは何歳なのかわかりませんけど。
子供じゃないのか。
背が低いのと童顔なのでてっきり小学生くらいの子供かと思っておりましたが。

それにしても映像がとても綺麗ですね。
クーフィアが持っていたナイフが恐ろしく綺麗です。

マギウス、リーゼロッテ、人間の肉体を器にした生命体。

宇宙人ですか?マギウスとは。

ハルトは人造人間?強化人間のようなものなのか。

あれやっぱりガンダムに似てきたのだろうか。

ということはリーゼロッテは見た目はドルシア王族ですが、
中身は乗っ取られているわけですね。

ではもう、ドルシアとか学園国とか関係ないですよね。

えー、リーゼロッテさん飛びましたよ。
心も体も自由に飛行できる生命体なのかな。
エネルギーさえあれば。
羽とかもいらないのかな?
うーん。
しかも生身でロケットを修理するのですか。
えー、心の生命体って。
もう魔法使いのようだ。

ああ、マリエさんのような使い方なのですかね。

あれ、お姫様なのにね。

最後は新エンディングテーマですか。
うーん、せっかくリーゼロッテを助けたのに、このお姫様を領主にする
のが物語の目的ではないのですかね。
というのは、エルエルフ個人の目的でしょうけどね。
登場人物の立場によって、まったく目的に共通点がなさそう
なのが、この革命機ヴァルヴレイヴというアニメですね。

聖闘士星矢Ω 80話 感想 時の王!氷河、絶対零度の凍気! 

聖闘士星矢Ω 80話 時の王!氷河、絶対零度の凍気! 感想



今回は元黄金聖闘士、水瓶座アクエリアスの時貞が登場です。
OPにもいましたが、2級パラサイトですね。

ですが、特級(あの方)に時間の果てで助けられたようで、
その段階からすでにデウウォッチのクロノテクター(刻衣)
をつけてましたね。

そういったわけで、特級(あの方)の直属のようですね。
1級パラサイト、アイガイオンにも格下に見るなといって
ましたから。

戦闘では、元黄金ということで素早いスピードと
新青銅聖闘士を圧倒するとおもいきや、
そんなシーンはほんの少しでした。

やはり、クロノテクターの技にたよる戦闘をもろに
していましたね。
クロノテクターには時間を支配し、あらゆる攻撃を無効化する
能力があるようですが、それに頼りすぎる戦闘でした。

前回の2級パラサイト、スルトとほぼ同じスタイルですね。

やはり、狭い空間で戦っているからですかね。

栄斗、エデン、昴、それぞれの技による攻撃も通用しません
でしたが、今回はほぼ格闘してない感じですかね。

ですが昴の一撃だけは通用しました。

昴は何か人が時間とともに進化するということを学んだようですが
あれは、もうほぼ特級(あの方)の正体を現す寸前のような
状態でしたね。

まあ、時間を支配する本体のような存在のようですからね。

そこで、伝説の旧青銅聖闘士、白鳥座キグナスの氷河、登場です。
激しい小宇宙のぶつかりあい。

といったわけでもなさそうで、氷河の凍結拳。
ダイヤモンドダスト→オーロラサンダーアタック→
最大奥義、オーロラエクスキューション、フリージングコフィンの
合わせ技。

で、氷河の絶対零度による圧勝。

作画はちょっといまいちといいますか、技の表現が非常に
あっさりとしていました。

パラドクスvsインテグラの回と同様の感じです。

今回は2級パラサイト、自称時の王、元黄金聖闘士、
神にも等しい男、デスウォッチの時貞

VS 兄者の敵討ち 狼座の栄斗

VS 神の子供 オリオン座のエデン

VS 神になる男 小馬座エクレウスの昴

VS 旧黄金聖闘士、水瓶座アクエリアスのカミュの弟子、
白鳥座キグナスの氷河

と全員なんらかの形で時貞と因縁のあるメンバーでの対決になったようですね。

でもあっさりと時貞はやられてしまいましたが。

最後に女神パラスの前に1級パラサイト四天王と各刻衣が登場しました。
個人的にはガリアの光臨刻衣(フォトンテクター)が非常にいい
デザインだと思いますけど。

黄金聖衣の3つ分の力とありましたが、シャカレベルが3つと
アフロディーテレベルが3つでは格段に意味が異なると思うのですが。
まあどうなんでしょうね。

さて次回は1級パラサイト、重爆雷斬刃、重爆刻衣(グラビトンテクター)の
アイガイオンが登場します。
次回予告では、光牙、ユナ、蒼摩、瞬などがやられるシーンがありましたけど
どういった展開になるのか。

ガリレイドンナ 7話 ソルトフィッシュ 感想

ガリレイドンナ 7話 ソルトフィッシュ 感想



あれ、アンナ・ヘンドリックスさんは敵さん。
ロベルト・マテラッツィの仲間というかスパイだったのですね。

元彼氏ではなく。

金魚AIグランデロッソは何で歌を歌っているのだよ。
自動操縦オートパイロットでの暇つぶしなのだろうか。

金魚砂時計(ガリレオテゾロ)はエネルギー資源なのですかね。
それのサンプルなのか。

少しの分量で。

でもまとまって量がないと地球資源として、どこにあるのか。

あのサンプル程度の量で使えるのか。

アンナさんは、というか最初から知っていたのか。

あれ。恋愛物になってきましたのか。
まあ、お年頃の女の子なので普通に恋愛にあこがれただけですかね。
機械マニアの子供も普通の恋愛にあこがれる普通の女の子でしたか。

生金魚生きてましたね。
コックピットにいるじゃないですか。
いや、よかった。
てっきり生金魚はどうなっているのかと思っていましたが、
しっかり存在していましたね。

金魚フィッシュは座席が4つに増えたのか最初からありましたか。
増設しましたか。

うーん。強大な飛行艇が。

あれお母さん生きてるのか。
うほ。ゴリラみたいな敵さんのロボット、ビームライフル打ってきましたよ。
あまり見た目は好みではありませんが。

ほかにもガリレオテゾロはあるのか。
資源として利用するのであれば、金魚砂時計にはいっている
程度の量ではだめですよね。
もっと大量でないと。

お宝探しも大変ですね。

でも金魚の遺跡のようなものはいったい誰が作ったのか。
それが不思議だ。
なんだかドラゴンクエストみたいだ。
もしかして、それも取り入れているのだろうか?
ちょっとロールプレイングゲーム(RPG)のような
展開にも思えてきました。

まさかガリレオガリレイが作っておいたとかではないですよね。
面白いかもしれないけど、ファンタジーですね。

次は日本ですか。
というか、金魚エアフィッシュは半壊してるけど、修理しないのか。
あれで飛べないだろ。

欧州から日本ってだいぶ距離があるのに。

のんのんびより 7話 せんべいがカレーになった 感想

のんのんびより 7話 せんべいがカレーになった 感想



2学期そうそう、先生が遅刻かよ。
いいのかよ。そんな学校で。

えーと。この学校、分校ですか。
教員は1人しかいないのですかね。

あやとりシーンは不思議だな。
宇宙についてか。
いやさっぱりわからなかったけど。

漫画のシーンもすごくマニアックだな。

粘土で作った、クリオネコって。

相変わらずにーちゃんはセリフがまったくないですね。

にーちゃん、すごすぎる。フィギュアの完成度がすさまじい。
どうやら、にーちゃんはアニメヲタクか何かか。

昼休みに先生が寝坊で登場?

なんだこの学校。

うさぎを飼っているのか。
5人しかいないのに。
いや6人か。

けっこう大変だな。

うさぎがにやりとして、2人、宮内れんげ(みやうち れんげ)、
一条蛍(いちじょう ほたる)を小屋に閉じ込めたよ。
そんな展開ですか。

田舎の駄菓子屋って利益はどうなっているんですかね。
とても人がいないので。

まあがちゃがちゃはお目当てのでませんよね。
大量にやれば別ですが。

グレートマンってまた、なんだかレトロなヒーローものっぽいアニメだな。

副題のせんべいがカレーになったって駄菓子屋さんから見てなのね。

ガンダムビルドファイターズ 7話 世界の実力 感想

ガンダムビルドファイターズ 7話 世界の実力 感想



いきなりジャミルさんが登場しましたよ。
あんなMSにガンダムMK2で戦うのか。
しかも圧倒してる。
ほんとに本来のMSの性能と関係なさそうだな。

なんだかすごい世界観だな。

それにしてもラルさんは便利屋みたいになっているな。

海も知らないレイジっていったい何者なんだよな。

それにしても、アニメに出てくる海ってどれも綺麗ですよね。
南国の透明度の高い海のようだ。
汚い海ってあまり見かけませんね。
アニメの世界では。

ヤサカ・マオも旅館に旅行にきていたのか。
なんだか荒廃寸前の旅館みたいだけど。

ガンプラのことを忘れるためではないのか。
強化合宿のようだな。

竹屋旅館が壊れましたよ。
地上げの人たちに壊されてしまいましたよ。

うーん。なんで地上げ屋の人とガンプラバトルになるのか。
職業かえたのにね。灼熱のたつぞうさん。

アプサラス?

またえらいものを。

アッザムリーダーまで搭載ですか。
カスタマイズがすごいですね。
やっぱり表面温度があがるからプラモデルではだめなんじゃ?

うーん。じっさいのMSの機能とは別にガンプラ特有の機能があって
性能も別になるようですね。

ガンダムビルドファイターズはガンダムの
ファンなら知っている有名なキャラクターを
小出しにして、これから展開していくのか。

有名なキャラクターとそのキャラクターが
操るモビルスーツのガンプラで。

そうすると、ひたすら、ガンプラバトルだけが
続いて、話の展開には乏しくなってしまいそうです。

このアニメを面白く展開させるには何が必要なんでしょうかね。

ガンプラバトルトーナメントだけではね。

革命機ヴァルヴレイヴ 18話 父の願い 感想

革命機ヴァルヴレイヴ 18話 父の願い 感想



王女様(リーゼロッテ)と知り合いなのですね。
エルエルフさんは。

でも今だに何者なのかさっぱりです。

カインの副官を務める女性士官、
クリムヒルトもお知り合いなのですね。

なんだかドルシアも一枚岩ではまったくないみたいですが。

ヴァルヴレイヴは人物の謎が多すぎというか、まったくわからない
ので、話が進んでも、よくわからないですね。

ドルシア王国は1000年間も続く王国なのですね。
割と歴史がある国のようですね。

クリムヒルトさんは王党派なのか。

王族は割とたくさんいるみたいね。

ハルトのお父さんはあやしいな。

3V計画?ヴァルヴレイヴの開発計画。
新しい生命体の開発。

おお、新しい展開だ。

ではハルト達はガンダムでいう強化人間のような立場なのですかね。

究極の生命体。

うーんでも最近のロボ系アニメは展開がガンダムに似てきているのか。

もしくはガンダムもその中の1作品なのか。

もっと昔からこのような発想、テーマのアニメや漫画やその他の作品が
あったのか。

なるほど、エルエルフ(ミハエル)さんの計画はリーゼロッテを
統領にするあたらしい国づくりがエルエルフ(ミハエル)
さんの個人的な計画なのですね。

もしくはドルシア王党派の一部の計画なのかも。

ガリレイドンナ 6話 ガリレオテゾロ 感想

ガリレイドンナ 6話 ガリレオテゾロ 感想



資源難だけではなくて、食糧難なのですね。
氷河期だからでしたか。

何とも言えない世界だ。
戦争だか内戦だかもいたるところで
行われているような世界だな。

病院の屋上にヘリポートですかね。
きんぎょが。

フィッシュじゃないのですね。
エアフィッシュが正式名称ですかね。

ロベルト・マテラッツィも不遇な少年時代ですね。

薬を得るために病院っていっても薬の使い方はどうするのだろうか。

ちょっとよくわからない。

ガニメデ団(空賊)は何のために活動しているのか。
まあ、孤児の集まりのようだが。

技術が発展しても、食糧は確保はできないのですね。

ロベルト・マテラッツィのシーンはすごいですね。
人間を粛清しているって、なんだかガンダムみたいになってきましたよ。
シャア・アズナブルの再来のようです。
もしくはフル・フロンタルのようだ。

またきんぎょのアクセサリーが物を吸い込んでいく。

でなんだったんだ。意味がわからない。
あのぎんぎょのアクセサリー。
何が起こりましたか。

サイコフレームじゃないですよね。
何の技術が詰まっているのか。

きんぎょアクセサリーの内部(発光している部分)
が「ガリレオテゾロ」なんですか。

うーん、今回の回はさっぱり何が何だかわけがわかりませんでした。

しかし、この時代にこれだけの技術があれば、宇宙エレベーターを作り、
その宇宙空間で太陽光発電でもすれば、地上に電力を供給できる
ような気もしますが。

もう宇宙に進出してしまえばいいのに。

いまさらながら、ガリレイドンナのドンナとは
イタリア語で夫人という意味なんだそうですね。

○○ドンナというパン屋さんがあるらしいです。

その説明で覚えましたけど。

donna イタリア語で○○夫人、イタリアの貴婦人

女性、服飾などで女性用、女物の意味に用いる語。

ということだそうです。

ということは、ガリレイの夫人、貴婦人という
意味になりますね。
まあガリレイ一族の女性陣という幅広い意味に
使われているようです。

昔からアニメでも漫画でも小説でも様々な
言葉や登場人物がでてきますからね。

自分で調べないと意味がわからないですね。

外国由来の言葉もたくさん使われますから。

非常に勉強になりますね。

聖闘士星矢もギリシャ神話の神様や惑星の衛星の名前
などが出てきますから、自分で調べないと
訳が分からなくなりますからね。

革命機ヴァルヴレイヴ 17話 情報原子の深淵 感想

革命機ヴァルヴレイヴ 17話 情報原子の深淵 感想



情報原子ルーンがエネルギー。どういった原理か
さっぱりわからない。
理系ではないから難しい。

赤血球が減る?ますます医学的に意味が分からない。

すごい内容のアニメだ。

ますます目的がさっぱりわからないな。
何のためのヴァルヴレイヴか。

うーん。何の組織だ。わけがわからん。
カイン大佐の組織は。

今回の内容はさっぱりわけがわからなかったです。
アニメでこれほど設定が意味不明に感じるのも久しぶりですかね。

とある魔術の禁書目録以来かな。
とある魔術の禁書目録も設定と内容を理解するのに時間がかかりましたが。
このアニメも内容が難しかった。というか設定が細かすぎて。
最近のアニメの流行なのかな。
マニアックで細かい設定が。