ドラゴンボール超 29話 格闘試合開催決定!主将は悟空よりも強いヤツ 感想

ドラゴンボール超 29話 格闘試合開催決定!主将は悟空よりも強いヤツ 感想



第6宇宙の破壊神シャンパから超ドラゴンボール(ねがいだま)
を賭けて格闘大会の開催を提案される第7宇宙の破壊神ビルス。
今回はここから。

中立の星で開催です。

孫悟空とベジータから大会の詳細についての提案があります。
天下一武闘会のようなルールと知能テストがあります。
5日後の開催が決定します。

そして、みんなで地球にやってきます。
超ドラゴンボールの場所を探すために。

地球でドラゴンボールを集めて、超ドラゴンボールの場所を
神龍に聞いてみるということになりました。

そのころ、シャンパとヴァドスは超ドラゴンボールを格闘大会の
星に移動させます。
超ドラゴンボールはすごくでっかい。
惑星と同じ大きさではないですか。

ヴァドスは何もない星に空気やら格闘場やらお食事処やら
いろいろなものを創造していきます。
神様なのか、魔法使いのようだ。

そして地球ではベジータがドラゴンボールを集めて、
いよいよ神龍が登場します。

神龍じゃだめなのか、他の宇宙の物は探せないとか。

モナカ?。
第7宇宙の戦士らしい。
ビルスが選んだ戦士。

5人のうち2人は孫悟空らが選んでいいらしい。

モナカというのは孫悟空よりも強い。
ビルスが戦った中で一番強いらしい。
そんな存在がいるのか。

そして翌日。
事態はかなり深刻なのか?
ビルスにはビルスの目的があるようなことになっていますが。
ブルマはかなり深刻にとらえているようです。

第6宇宙の地球が欲しかったら、自分で超ドラゴンボールに
お願いをして複製を作ればいいじゃないかと。

しかし、ビルスいわく、
この大会は破壊神にとってきっかけにすぎないと。

どうやら破壊神シャンパの目的は別にあるのかもしれません。
この格闘大会は単なる前座かも。

そしてビルスにはビルスの目的があるかもしれないようです。

ここでブルマはおねーちゃんに電話します。
金髪の女性に。
声は同じようだ。
見た目はあまり似ていませんね、ブルマには。
髪の毛は金髪でお母さんと同じ色ですね。

おねーさん、タイツはジャコに連絡します。
地球にすぐに来るようにと。
実際はブルマが連絡しますが。

第6宇宙にもあるかもしれない超ドラゴンボールを
新しく作ったドラゴンレーダーで探そうとします。
あと5日しかありませんが、探せますかね?

ここで今回は終了です。
この展開は単なる破壊神どうしのお遊びでは終わらない
かもしれない展開ですね。
いやー、どうでしょうね?
格闘大会が終わったあとのストーリーがあるのでしょうか?
ありそうな気配がしてきましたけど。
これは今後の楽しみですね。

Google翻訳による29話タイトルとブログタイトルの英語訳、
Dragon Ball Super Episode 29
Fighting game held decision ! Captain is stronger than Goku guy Review。
スポンサーサイト

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 16話 フミタン・アドモス 感想

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 16話 フミタン・アドモス 感想



クーデリアさん、若いな。
まだ子供の時ですね。
子供のころにはすでに髪の毛が多い。
うらやましい。

「紙の本を初めてみました」とフミタン・アドモス。
昔の歴史が書かれているようだけど。
この時代はもう紙でできた本は存在しないわけですね。

クーデリアさん、三日月、アトラはフミタンさんを捜索中です。

そうこうしているうちに組合員によるデモ行進が始まります。

ここでフミタン・アドモスによるクーデリアさんとの
昔の生活の回想です。

クーデリアさんは慈善活動がしたいのかな?
お嬢様だから、火星圏の実態は知らないのかもしれないけど、
現状は変えられないですね。

イサリビ艦内?ではMSの整備が着々と進んでいる。
いつでも戦闘準備に入れるようだ。

月外縁軌道統合艦隊アリアンロッドという艦隊とMS部隊が
出てきているのでね。

結局、オルガたちもフミタンを捜索しているのか。

エレベータが宇宙港に到達できず、地上に戻ってきたら
そこに乗っていたフミタンにギャラルホルンの人たちでしょうか?
フミタン、捕獲されてしまいます。

ああ違った、ギャラルホルンではなく、ノブリス・ゴルドン配下の
人たちですね。
ボスの命令に従って自分の役割を果たせと、フミタンに命じます。

デモ行進も佳境に入っている。
ビスケットのお兄さん、サヴァラン・カヌーレも引き続き交渉の
チャンスを得ようと活動しているがうまくいっていない。

ギャラルホルンは組合員が暴発するのを待っているようだ。
反乱分子を蜂起させて一網打尽にでもする計画のようだ。
ガエリオ・ボードウィンが乗っている戦艦の艦長が
言っていた。

このデモ行進の場所にフミタンさんが現れる。
このデモ行進の騒動にクーデリアさんを巻き込ませて、
その混乱に乗じて始末しようという計画らしい。

そこへクーデリアさん登場です。

テレビモニターに映っているクーデリアさんを三日月とアトラが発見。

三日月が捕獲しに行きます。

ここでデモ行進の前で爆発が起こり、戦闘状態になります。
ギャラルホルンは煙幕を使って見えないようにして、
銃撃を開始します。
この中にクーデリアさんがいるのですが、
どうなりましたかね?

この銃撃戦の中でクーデリアさんだけほぼ無傷。
クーデリアさんがデモ行進の場所に現れた時に
下がってくださいと声をかけた女性が身を挺して
守ってくれたのですか?
それにしても無傷すぎる。
キャラクターの立場上しかたのないことだけど。

しかし、その生き残っている状況に気が付いた
ノブリス・ゴルドン配下の人たちが狙撃しようとしています。

狙撃されましたが、フミタンが身を挺して守ります。

フミタン重症ですね。

フミタンも火星圏の貧しい子供出身なのですね。
回想でクーデリアさんが手を差し伸べた少女と同じ境遇だったようだ。
そして、それを解決しようとするまっすぐな眼差しのクーデリアさんが
嫌いだったようです。

フミタンやられちゃったな。
かけつけた三日月にクーデリアさんだけは救出。

その頃、ノブリス・ゴルドンの元へテイワズのマクマード・バリストン
から連絡が入ります。
クーデリアさんが生き残ったら手を組まないかと。
「金のなる木を失うのはおしい」と。
この人はやはり怪しい存在だ。

三日月に連れられてホテル?に戻ってきたクーデリアさん。
フミタンにプレゼントしたペンダントを手に昔の回想です。

紙の本に描かれた少女は革命の少女なのですね。
希望の象徴のような。
クーデリアさんはこれに憧れていたのだろうか。
そしてフミタン・アドモスも本当は。

ここで今回は終了です。
今回は題名にあるようにフミタン・アドモスがずーと今までの
人生を迷いながら行動、そして、最後まで迷いながら行動。
これでしたね。
常に希望の象徴のようなクーデリアさんとそれを踏みにじるための
命令のはざまでもがいているような人生だったのですね。
かわいそうな人生だとは思いますが、
鉄華団に加わったような段階で希望の象徴に突き進もうとする
クーデリアさんにお味方してもよかった気もします。
それでもフミタンの結果は変わらなかったかもしれないけど。
でも自分が本当にやりたいこと
(希望の象徴、革命の乙女に憧れること、力になること)
はもっとできたのではないかと。
昔の紙の本に描かれた少女の絵を見て涙を流していたのだから。

長年不遇の生活だとグレてしまう。
この期間があまりにも長かったか。
変わることが最後にちょっとだけしかできなかった。
残念だ。
悲しい結果だ。

でも最後だけ革命の乙女の役に立ったことは良かったのか。
フミタンさん。

次回はやっとガンダム・キマリスが登場するようですね。

ドラゴンボール超 28話 第6宇宙の破壊神 その名はシャンパ 感想

ドラゴンボール超 28話 第6宇宙の破壊神 その名はシャンパ 感想



今日から破壊神シャンパと付き人ヴァドスが登場する第6宇宙編です。

ウイスさん一行はビルスの星に戻り修行を再開。
ブルマからもらった紅茶が美味しいらしい。

ボディスーツがかなりの負荷がかかるらしい。
かなりのふくらみがある見るからに重そうなスーツです。
宇宙服のようでもありますけど。

と、そこへ何かが飛んできましたね。

ウイスさんによると、いつも来るらしい。

眠っていた破壊神ビルスが起きて、孫悟空とベジータを攻撃します。
孫悟空とベジータのせいにされているようだ。

やってきたのは第6宇宙の破壊神、シャンパと付き人ヴァドスです。
性格が悪そうな感じだな。
ちょっと移動したらすごい汗をかいて。
太りすぎとヴァドスに怒られます。

そしてビルスのいる城に到着です。

到着早々に飲み物を飲んでいます。
甘い飲み物が大好物のようだ。

ビルスの城の門を破壊して入ろうとするが、門の内側から攻撃が
あり門が破壊されます。
かろうじてよけますけど。

仲が大変、悪いようだな。
ビルスとシャンパ。

中の部屋へ。
ここでも甘い飲み物を。

破壊神ビルスの双子の兄弟、第6宇宙の破壊神シャンパ。
と、ヴァドスの説明です。
見た目が痩せているか、太っているかの違いだけだものね。

何しにやってきたかというと、
「再起不能なまでの絶望を味あわせるためにやってきた」との破壊神シャンパの説明です。

ヴァドスが杖を振りかざすと、赤い球体上のものが登場します。
何でしょうね?
この物体は。

中から卵が登場。
どんどん鳥のゆで卵が。
さっそくビルスと孫悟空とベジータが食べました。
赤い球体はただの入れ物なのか。

美味しいものの天国が第6宇宙だとおっしゃいます。
一方、ビルス側は地球のカップラーメンを出します。

美味しいものを紹介するためにやってきたのか?
美味しそうに食べるシャンパとヴァドス。

宇宙は全部で12個あり、
今いる宇宙は第7宇宙。
2つづつの宇宙が表と裏のようについになっているとのウイスの説明。

ヴァドスはウイスのお姉さんなのか。

美味しい食べ物がある地球は第6宇宙にもあるはずだと
シャンパとヴァドスはヴァドスの杖を使って探ってみましたが、
第6宇宙の地球はおバカな争いをして人類は滅んでしまったようだと
ウイスの説明。
荒廃して茶色くなっている地球の姿が映し出されます。

ここでシャンパから格闘勝負をして勝ったらお互いの地球を交換すると
勝負を申し込んできました。
そういった展開になるのか。

ビルスvsシャンパ。

殴り合いになりました。

と、ここでウイスとヴァドスが止めに入ります。

お互いの破壊神の戦いはあってはならないことなのか。
お互いの宇宙を破壊してしまうようだ。

ここでお互いに5vs5の格闘勝負を申し込んできます。

ねがいだまを集めたので地球の交換が可能なのか。
ドラゴンボールのようだが、ねがいだまはそれの本体なのか。
ドラゴンボールはねがいだまを削ったものをつかってナメック星人
が作り出したものという説明です。

とここで今回は終了です。
でも、5人必要なのだから、孫悟空とベジータは試合に出ますが、
残りの3人は?
孫悟飯、トランクス、孫悟天でしょうかね。

5人のうちの大将?主将?は孫悟空よりも強いキャラクターがいるらしい。
次回予告ですが。
それってもしかしてウイスさんですかね?
それとも新キャラクターなのか。

新章に入って少し面白そうな展開になってきました。
相変わらず格闘がメインの話ですが。
第6宇宙は新キャラクターかもしれないので、
楽しめそうな雰囲気ですね。

しかし、ナメック星人がいるようだし、
ウイスとヴァドスも弟姉だし、
新キャラクターがいたとしても、コピーのように似ているキャラクター
になりそうな気もしてきました。

第6宇宙にもサイヤ人がいるのかもしれない。

Google翻訳による28話タイトルとブログタイトルの英語訳、
Dragon Ball Super Episode 28
Destruction of God the name of the sixth universe Shanpa Review。

Gatebox Hologram Communication Robot

Gatebox Hologram Communication Robot



Gateboxというホログラムコミュニケーションロボットが製品化されるのですか。
ホログラム投影技術でキャラクターを出現させ、
コミュニケーションするというもの。

逢妻ヒカリ(あずまひかり)という青い髪の毛をした女の子のキャラクターがいるようです。
服装も白と青のほぼ2色ですけど。

このキャラクターがお相手をしてくれるのですか。
今のところはこのアニメのキャラクターのような女の子しかいないのだろうか?
まあ、キャラクターはともかく、この機械は面白い。

これから様々な機能が拡張していくのだろうか。
このキャラクターと会話すると、家の中のさまざまな家電製品の制御ができるとか?
応用も効きそう。
と、公式サイトにはあるようです。

便利な世の中になりそうだ。


Gatebox Hologram Communication Robot

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 15話 足跡のゆくえ 感想

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 15話 足跡のゆくえ 感想



いきなりコロニーの中から。
仮面の男が登場。
誰だろうな?
やはりガンダムには仮面の男が欠かせないのか?

そしておじさんの裸とおしりがアップで。
ノブリス・ゴルドンです。
このシーンいらない。

三日月とフミタンは街でお買い物ですね。
クーデリアさんも。
まだお買い物の途中です。
結構おしゃれな街並みなのですね。

それぞれの責任について三日月とフミタンがトーク。

一方、オルガたちは戦闘に巻き込まれた後、
この集団のリーダーらしき人についていくことになる。

ビスケット・グリフォンはアトラ・ミクスタと一緒に
お兄さんに合いに行きます。
16歳になったビスケットにちょっと感動しているようだ。

しかし、このお兄さんは何かの組織とつながりでもあるのか?
行動が怪しい、電話にて応援を要請している。

オルガたちは労働者団体のリーダー宅にいきます。
あまり裕福な町ではなさそうで、団地のような建物も
何かロシアっぽい感じがする。
ロシアとかにこのような団地みたいなのありますよね。

自分たちではスラム街のような印象を持っているようだ。
自分でスラムって呼んでるから。

ビスケットとアトラはやはりお兄さんと仲間の人たちにつかまりましたか。
ギャラルホルンとつながっていたわけですね。
どうやらアトラのことをクーデリアさんと勘違いしているようですが。
どういうわけかアトラは自分でクーデリアを名乗り出ましたね。

いよいよビスケットとアトラがギャラルホルンにつかまったことが
オルガや三日月に連絡されます。

あ、ギャラルホルンの戦艦にはガンダム・キマリスの映像が。
誰が搭乗するのだろうか?
あ、ガエリオ・ボードウィン特務三佐ですか。
HGガンダムプラモデルの箱に絵が描かれていました。
外観が少しカブトムシに似ているように思うMSです。

あら、アトラ殴られてる。

ビスケットもお兄さんとお話しです。
ギャラルホルンと交渉するために。

誰でもよかったのか?
クーデリアさんという名前であれば。
ギャラルホルンが満足すれば。
そんなことで解決するような問題では無いと思うのだけど。
浅はかというか、なんというか。

フミタン・アドモスはトイレの手荒い場にいる。
蛇口の絵の上品な金属感のある絵が大変綺麗でよく描けている。
表面の鏡のような綺麗さと映りこみ具合が凄くいい。
洗面台の陶器なのか、金属なのか、真鍮のような色合いが素晴らしい。

アニメは美しく綺麗な絵が見どころでもある。

アトラのところへ駆けつけようとするクーデリアさんをフミタンが止める。
フミタンもいろいろと事情があるようだけど、やはりクーデリアさんを
守る方向に気持ちが向いているようだ。

とそこへ先ほどの仮面の男が現れて、ここから逃げるように進言する。
鉄華団に武器の入った荷物を運ばせたのがノブリス・ゴルドンであると告げる。

フミタン・アドモスはノブリスが差し向けたスパイだったのですね。
ここでやっとフミタンの正体がはっきりしました。
フミタンはクーデリアさんの元を立ち去ります。

アトラはぼこぼこだな。
ビスケットとアトラが会話をしていると、建物に車が突っ込んできます。
三日月・オーガスが奪還に来たわけですね。

奪還に成功した後、オルガたちが駆けつけ、三日月たちを
回収しますが、ビスケットのお兄さんも追いかけてきます。

ビスケットのお兄さんは自分たちにはクーデリアさんの存在が必要だと
訴えますが、ビスケットは今の自分は鉄華団の一員であると拒否します。
まあそうですよね、この状態で仲間を裏切るようなことはしませんね。
ビスケットのお兄さんも労働者のみなさんを守りたいようでしたが、
結局失敗します。

今回はフミタン・アドモスの正体がやったわかったのと、ガンダムには
仮面の男が欠かせないのかというところでしょうか。

今後のフミタンの動向が気になります。
次回予告もフミタン・アドモスですから、フミタンが主人公の回ですね。

そして仮面の男は何者なのか?
フミタンと同じノブリス・ゴルドンの影響下にあるような感じだけど、
この人物も今後の見どころですね。

ドラゴンボール超 27話 地球爆発!?決着のかめはめ波 感想

ドラゴンボール超 27話 地球爆発!?決着のかめはめ波 感想



光線銃なのか、ソルベの武器。

いよいよベジータvsゴールデンフリーザですね。
フリーザの攻撃をベジータが弾いたら、ソルベに直撃しましたね。
あっさりです。

そしていよいよベジータもスーパーサイヤ人ゴッドスーパーサイヤ人に
変身です。
孫悟空と同じ青い輝きを放つベジータさんです。

ゴールデンフリーザの攻撃はまったくベジータに通用しませんね。
パワーダウンしているのもあるのでしょうけど。
そしてボコボコにされるゴールデンフリーザ。
でも結構しぶとい。

ほとんどサンドバッグのような状態ですが、
それでもなかなかやられませんね。
ゴールデンフリーザ。

しかし、ついに普通の白い最終形態の姿に戻ってしまいました。

最後のとどめをベジータが行おうとしたが、
フリーザは地面に向かって一撃を放ち、地球を破壊してしまいます。
あっという間に地球が大爆発。

ウイスとビルスのおかげで孫悟空と仲間たちは助かりました。
傍にいた一部だけですけど。

フリーザは宇宙空間でも生き延びられるので、フリーザは
生きているようですが。

ウイスとビルスは孫悟空にやり直しを提案。

時間を巻き戻して、歴史をやり直すわけですね。
そのような能力が。
3分ほどなら可能らしい。

神様と付き人ですから、とんでもないことが可能なのですね。

そして3分前まで戻ります。

ウイスさんすごいな。

そして孫悟空はフリーザをやっつけるためにかめはめ波。
でフリーザを消滅させます。

これでフリーザは消滅、フリーザ編も終わりですかね。

戦闘は終わって、ベジータにも事情説明。

孫悟空はピッコロを蘇られるために天界へ。
孫悟飯はビーデルのところへ。

あれ、もうピッコロは蘇っている。
みんなで食事ですか。
カプセルコーポレーションで。
展開が早すぎる。
戦闘が終わった直後なのに、みんなでお食事会です。

ウイスやビルスにもお食事を振舞います。

孫悟飯はピッコロに鍛えなおしてほしいと懇願します。
みんな怠けすぎですよね。
視聴者もびっくりのパワーダウンです。
孫悟飯もピッコロさんも。

ピッコロさん、たこ焼き持ってたな。
たこ焼き好きなのかな?

そして、フリーザはまた天使やぬいぐるみたちが踊る場所へ舞い戻りました。
「おかえり~」と迎えられて。

今回はここで終了です。
フリーザ編も結構あっさりと終了してしまいました。
ゴールデンフリーザという想定外のパワーアップはみどころでしたが、
それ以外は特に何もなかった気がする。
ちょっと拍子抜けする内容だった。

次回は太ったビルス?シャンパが登場。
破壊神ビルスの兄弟らしい。
そうなのか、見た目がそっくりなのはそのためか。
じゃあお付の人ヴァドスもウイスさんの兄妹とかかな?
その可能性も十分にありますね。
では第○宇宙の破壊神とお付の人はみんな兄弟姉妹かも
しれませんね。
おなじ家族というか一族というか。
これからそのあたりの真相も明らかになったら面白いですね。

ここからいよいよ第6宇宙編に突入ですね。
ここからアニメとして楽しめるかどうかです。

Google翻訳による27話タイトルとブログタイトルの英語訳、
Dragon Ball Super Episode 27
Earth explode! ? Kamehameha of settlement Review。

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 14話 希望を運ぶ船 感想

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 14話 希望を運ぶ船 感想



ブルワーズで使っていたMSの阿頼耶識システムと鉄華団の阿頼耶識システムは少し
違う仕様のようですね。
慣れないのか、システムが違うからなのか、なかなかうまく使いこなせないようだ。

そして廃人のような姿で寝起きのクーデリアさんが登場。
あらためて思うけど髪の毛の量が異常に多い。
後ろから見ると全身に巻きつきそうなほどの長さと量。
バランスが悪すぎる。

ここで新OP。
なんだかガンダムの雰囲気にまったく合わない曲だ。
ロボットアニメにはありそうだけど、ガンダムにはね。
新しいMSと登場人物はいい感じですけど。

ああ、フミタンさん、完全にスパイじゃないの。
どこからか指令を受けて行動している。

フミタンの部屋にやってきたクーデリアさん。
ここで恋愛相談です。
キスしたくらいで結婚を考えるクーデリアさん。
完全にフミタンに馬鹿にされている感じ。
あたりまえですけど。
普通に笑われています。

ここでアトラがやってきて、ドルトとかいう組織が所有している
スペースコロニー群に到着したことを告げます。
ついでに地球圏ですから地球も小さいですが見えます。

ここでクーデリアさんたちは商業施設があるというので
そちらにお買い物に向かうようですね。

ブルワーズから回収したガンダム・グシオンにはこれから
昭弘・アルトランドが搭乗するのですか。
パイロットとしての技量は相当にいいから似合ってはいるけど、
大丈夫なのですかね?
弟の敵の機体なんですけど。

鉄華団はコロニーに到着しましたが、ここの労働者たちに歓迎されていますね。
火星の女神?クーデリアさんとそれを護衛している若い騎士団?
そんなような印象らしいです。

買い物って洗剤を買いに来たのか。
コストコみたいな大型スーパーのようなお店。
以前からみんなの臭いが臭いらしい。
特にナディ・雪之丞・カッサパがすごいみたい。
傍によるだけでつーんとする臭いが。

てっきりおしゃれなお買い物でもするのかと思ったけど、
超現実的な理由だった。

ビスケット・グリフォンはこのコロニー群の出身なのか。
生活ぶりは火星圏とたいして変わらないらしいけど。

このコロニー群の労働者たちはみんなそうのような境遇らしい。
お金持ちは地球から赴任した一部の人たち。
ここで従来からのガンダムの現状のようになってきましたね。
地球にいる人たちは割といい生活。
スペースコロニーの人たちは棄民みたいな扱い。
ここはかなりガンダム色が強い部分かもしれない。

火星独立運動の女神、クーデリア・藍那・バーンスタインと
それを護衛する鉄華団の情報がここ地球圏にまで伝わっているのが
不思議そうなオルガ・イツカ。
労働者の話では支援者からの情報提供らしいけど、
その大元の情報を流しているのはフミタンさんでしょ。
そろそろフミタンさんの活動がバレそうな雰囲気になってきましたね。

ビスケット・グリフォンにはお兄さんがいるのですね。
まだこのコロニー群にいるかもしれないらしいですけど。

サヴァラン・カヌーレというのか。
ドルトカンパニー本社というところのエリート社員のような感じだった。
会う約束は取り付けた。

一方、コロニーに運んだ物資には戦闘用のモビルワーカーや銃など
戦闘物資ばっかり。

クーデリアさんの代理を名乗る人物からのものらしい。
どういった展開になるのか。

とそこへ、ギャラルホルンの特殊部隊のような人たちが乱入。
武器を捨てて抵抗するなと。
しかし、銃撃戦に展開。
鉄華団のメンバーは戦闘には参加しないようだ。
事前にギャラルホルンとは揉めるなとの指令だからね。

オルガ・イツカはメリビット・ステープルトンにすぐにイサリビを出港させるよう指示。

ギャラルホルンの特殊部隊は一時撤退しましたが、
たぶんすぐに大部隊でやってくるようだ。

ここで今回は終了。

やっぱりフミタン・アドモスは完全にスパイですね。
もうバレそうだ。
フミタンの計画が完全に実行されているので。
しかし、まだクーデリア・藍那・バーンスタインのことを
気にしている様子。
個人的に愛着があるのかな。
ずーと傍にいるわけでからね。

今回は展開が進んだので少し面白かったです。
新OPと新EDはあまりガンダムになじんだ感じではないが、
新型MSと新キャラクターも少し見えたしいい回だった気がする。

ドラゴンボール超 26話 大ピンチに勝機が見えた!反撃開始だ孫悟空! 感想

ドラゴンボール超 26話 大ピンチに勝機が見えた!反撃開始だ孫悟空! 感想



やっぱりゴールデンフリーザは強力なパワーアップをしているのですね。
孫悟空を圧倒しています。
ここまで凄くなるとは。

観戦しているビルス、ウイス、ブルマその他のメンバーもどうにかしてゴールデン
フリーザに勝ちたいようだけど、肝心のベジータは参戦しない。
プライドが高いから一緒には戦わないとウイスの解説。
まあ、もともとそんな感じだけど。
それにしても、孫悟飯、ピッコロ、クリリン、天津飯もしっかりとトレーニング
しておくべきだったね。
ゴールデンフリーザの前では何の役にも立たないかもしれないけど、
何かの役にはたつ可能性は0ではないわけなので。

フリーザの復讐の気持ちは凄まじいな。
昔の回想が懐かしい。
ドドリアさん、ザーボンさん。

終始、ゴールデンフリーザが孫悟空を圧倒してますが、
フリーザにつかまって、最後の一撃を食らいますが、
孫悟空は無事ですね。
フリーザは相当疲れてしまったのか、息が上がっていて、
パワーダウンしているのかもしれませんね。

フリーザのパワーダウンにとっくに気が付いていたベジータさん。
はやく代われと。

ゴールデンフリーザの弱点。

ここで2人とも気を高めてまた格闘。

とても激しい格闘だけど。
やっぱり圧倒される孫悟空。

最後の一撃がまったく効かず孫悟空にふっとばされるゴールデンフリーザ。

体力の消耗の激しさがゴールデンフリーザの弱点なのですね。
まだこの変身に慣れていなかった。

一気に形勢逆転です。

と、普通の孫悟空に戻ったところをソルベに狙撃される孫悟空。

油断が孫悟空の弱点なので、そこをつかれましたね。

また形勢逆転。

そこへベジータが乱入です。
選手交代です。

とここで今回は終了。

今回の格闘も凄かったけど、フリーザのパワー切れと孫悟空の油断という
双方の弱点の結果、戦闘が終了してしまった。

次回はフリーザとベジータの戦い、そしてフリーザに地球が破壊されるお話です。
もうフリーザ編も終わりですね。
正直、あまり見どころがなかったかも。

Google翻訳による26話タイトルとブログタイトルの英語訳、
Dragon Ball Super Episode 26
Chance of victory in large pinch I saw ! Counterattack start 'm Goku ! Review。

ドラゴンボール超 Blu-ray BOX2 ぐるぐる王国DS 楽天市場店