ソードアート・オンラインⅡ 4話 「GGO」 感想

ソードアート・オンラインⅡ 4話 「GGO」 感想



今回から新しいMMO、ガンゲイル・オンラインの潜入調査ですね。
新しいキリトのアバターは女の子みたいですね。
見た目が。美少女ですね。
新しいアバターは珍しいのですね。
お金での取引もできるのですね。
戦闘以外での楽しみ方もあるゲームなのですね。

しかもいきなり朝田詩乃(シノン)さんと出会うなんて。
メインキャラクター同士があっさり出会うのはアニメでは定番ですかね。

まあ最初は装備を調えるためのショッピングですか。
今回は銃がメインの装備ですね。
このあたりの細かな設定はマニアックなので、見ていても
まったくわかりませんが。

で、銃を買うためのお金儲けはカジノで行うのですね。

まあゲームではよくあるやり方ですね。

銃を打ってくるゲームをクリアして、お金が儲かるのか。
というか、ゲームのシステム紹介を兼ねてのシーンなのね。

光剣?フォトンソード、レーザーブレード、ビームサーベル。

聖闘士星矢Ωが放送終了してまだ数か月。
あっさり似たような名前のアイテムが出てくるとは。
聖剣・武神光臨剣(ぶしんこうりんけん)のガリアが纏う
光臨刻衣(フォトンテクター)のオマージュですかね?
もしかして鎧系の装備も出てきて、そんな名前のアイテムを
買ったりするのだろうか。

それにしても、剣も使えるんじゃないですか。
銃だけではないのですね。

他のMMOからのコンバートも考えられているのですかね。

今回は完全に銃世界のシステム紹介に徹している回だな。

まあでもこういった事に興味がある視聴者もいるわけで。
話の展開は遅いけど、いい回なのかも。

で最後はバイクに乗って総督府まで移動か。

とりあえず、今回はキリトの超絶能力の一端が垣間見える
ストーリーだった。
まあ、前MMOのスキルを引き継いでいるわけですから、
当然といえばそれまでですが、それですと、
MMOのキャリアが長い人はどのゲームでも
超絶的な存在になりますかね。
そして、それに対抗するためにゲームも格段に
難しくなるのでは?
そしてボスキャラ的存在も超絶になるのかな。

新しいMMOが出来上がるほどにそういった傾向に
なっていくのか。

それは大変だ。

ますますMMOの世界にのめり込まないと、
MMOの世界ではまともな存在にすらなりえなく
なってしまうのか。

初心者には敷居の高いゲームがたくさん生まれるように
なるかもね。
関連記事
スポンサーサイト