ソードアート・オンライン2 7話 「紅の記憶」 感想

ソードアート・オンライン2 7話 「紅の記憶」 感想



おおーーーーーー、ひさしぶりに桐ヶ谷直葉が登場です。

また過去の回想シーンが。

2人での食事は質素ですね。まあ、そんなものですかね。

???

夜のアスナとの電話のシーンと朝の食事のシーンの前後関係が
ちょっとよくわかりにくいな。

朝田詩乃は気性が荒いのか。
そういう女性なのか。

まあ怒るのも無理もない話だったけどね。
でも調査潜入ですから、勘弁してあげてください。

ああ今回は日常回なのかな。
たまにはいいのか、こういった回も。

それにしても、ゲームの中では派手な見た目なのに、
日常回の服やファッションは地味なんですよね。
みんな。
どういうわけなのか。

哲学的ですね、眼鏡の女性看護師さん。
とても聡明な女性ですね。
命の重さと価値についてね。

それでいよいよ本戦ですか。

今回は日常回でしたか。
なかなかよかったです。
スポンサーサイト