グラスリップ 7話 「自転車」 感想

グラスリップ 7話 「自転車」 感想



沖倉駆のお母様ですか。ピアニストなんですね。

今回の最初はちょっとどういった状況なのか、よくわかりませんでしたが。

ちょっと深水透子と沖倉駆は迷走してますかね。
いろんな意味で。

まあでも高校生はそういったものですかね。

ああ、ほんとニュータイプだわ。深水透子。

白崎祐と永宮幸のお母様は初対面なのか。
ちょっと意外だな。
あれだけ家にいってるのに。

でも、未来が見える能力があまり恋愛にも日常生活にも
生かされていない気がしてくる。
先読みができても、世渡りが下手くそなのかも。

安全確保には役立つわけか。瞬間的には。

ランニング?リハビリ中の 
に「かっこ悪くならないでください」???

深水透子の妹、深水陽菜は何を言っているのですか?

たまに意味の分からないシーンがありますね。このアニメ。
深読みが必要ですね。

水泳部の子たちのためなのか?姉のためなのか?

たぶん姉が井美雪哉のことを思っていると勘違いして・・・。

それぞれの事情で海に行くの中止ですか。

まあ気分が乗らないのはしょうがない。

海に行った深水透子がおかしくなりましたね。
カミーユ・ビダンのような、エルピー・プルのような。
そんなニュータイプの反応みたいでしたね。

怖いものが見えてしまっただけなのか。
新しい展開でも見えたのか。

ちょっと、前回が退屈な話だったので、ちょっとだけ
面白くなってきました。
スポンサーサイト