グラスリップ 12話 「花火(再び)」 感想

グラスリップ 12話 「花火(再び)」 感想



転校?うん?
しかも沖倉駆が。
何だこれは?夢か?

うーん。深水透子と沖倉駆の立場が入れ替わっている。
何だこれは?

意味不明な展開だ。

以前あった花火大会のシュチュエーション。

回想か?

深水透子の未来、想像の世界なのか。
何だ。それだけか。

「未来が見える能力」の一端なのだろうが、
想像も含まれている?
それでは変わった能力と言えるのかどうか。

ピアノ演奏会の最中の出来事なのね。

次回で最終回ですか。

「未来が見える能力」について、わからないことだらけで
もう最終回か。
かなりここまで消化不良です。
スポンサーサイト