ガンダム Gのレコンギスタ 1話 「謎のモビルスーツ」 感想 (Gundam Reconguista in G)

ガンダム Gのレコンギスタ 1話 「謎のモビルスーツ」 感想
(Gundam Reconguista in G)



オープニングの絵と曲が何とも言えない感想です。
子供向けを意識しているようなので、それっぽい曲ですが、
モビルスーツもちょっとかっこよく感じない。

いきなりガンダムタイプと何かのモビルスーツとの戦闘シーンから。
アッガイのようなモビルスーツとジムのようなモビルスーツが登場。

まあたいした戦闘シーンではないが、ガンダムタイプのMSから
女の子がムササビのように落っこちてきましたね。

空から少女が・・・。
最近のアニメでは定番のシーンなのかな。

従来の宗教の教会と奇抜な街並み。
これが何千年?も先の未来の地球なのか。

そして宇宙エレベーターですか。

何かの研修なのですかね。学生さんが大量に。
しかもチアリーディングっぽい女子学生も。

宇宙エレベーターでの研修。
これの使い方を教えてもらっているのですね。
運用原理は難しくてよくわかりませんでしたが。

モビルスーツに乗って落ちてきた少女も捕らわれて一緒に
いるのか。

この時代のモビルスーツは外観がいまいちだな。
単なる物体っぽい見た目が多い。

海賊も登場。

うーん。アイキャッチがすごくセンスが・・・。

海賊に紛れて現れたガンダムタイプがGなのね。

見た目と動きだけだとわかりませんが、従来のMSとそんなに
性能が変わらない気がします。

ガンダムタイプのパイロットは女の子か。

主人公ベルリ・ゼナムのしゃべり方が面白いな。妙に礼儀正しいしゃべり方だ。

Gセルフもそんなに大した性能ではないのか。
作業用っぽいMSと互角なんて。
主人公のパイロットの腕はかなりいいようだけど。

Gセルフの少女パイロットも礼儀正しいしゃべり方ですね。

ガンダムタイプなのに作業用?にあっさり捕まっちゃいましたね。

Gセルフのハッチあっさり開いた。開かないはずなのに、
しかも乗っちゃいましたね。
規格が共通なのね。この時代のMSは。
良く調べないで乗っていいのかよ。
結構軽率ですね。

YG-111G-セルフ(ジーセルフ)が正式名称ですね。

これで1話が終わりなのですか。
内容はさっぱりわかりませんでしたが、初回はこんなものですかね。

何年か前?1年、2年前でしたか、ガンダムAGEを放送しましたが、
ガンダムAGEを放送せずに、Gのレコンギスタを放送したほうが
スパンが空いてよかったと思うのですが。個人的に。

エンディングの曲の「元気のGは はじまりのG」とはどういう意味でしょうね。
元気のGはそのままですが、はじまりのG?
スペイン語のレコンキスタと同じスペイン語かと思いましたが、
スペイン語ではないようですね。
Gで始まりとは何語での頭文字でしょうか?
スポンサーサイト