ガンダムビルドファイターズトライ 2話 「結成!トライ・ファイターズ」 感想

ガンダムビルドファイターズトライ 2話 「結成!トライ・ファイターズ」 感想



コウサカ・ユウマの戦闘シーンから。
うーん誰でしょうね?
対戦相手は聖闘士星矢Ωの刻の神サターンのような髪型と外観でしたが。

オープニングの曲にたくさんの登場人物がいましたが、まったく
誰だかわかりませんね。

で、転入生カミキ・セカイの登場。

そうか。中等部なのか。
前回も中学生でしたか。ちょっと設定を忘れてしまいました。

なぜ?ラルさんが、と思ったら学外者だがコーチに就任しているのか?
そんなにゆるくて大丈夫なのか。学校は。

部員2人か。部として成立してないのでは?通常は人数がそろわないと。

プラモ部に吸収合併されそうだが、同好会などなら自由じゃないのかな?

ホシノ・フミナも聖闘士星矢Ωの1級パラサイト、
武神光臨剣のガリアにちょっとだけ似ているかも。

で、いよいよプラモ部とバトル部の対戦。

ホビーハイザックはあっというまに撃破。
無謀すぎ。
てへ・ぺろぺろって「グラスリップ」の白崎百がやってませんでしたか?
オマージュですかね?

うーん。戦闘シーンもなかなかのもの。

プラモ部部長もかなりすごいんじゃないのかな。
なかなか戦闘もやり手だな。

あ、コウサカ・チナじゃないか。
前作の時代、数年前の状況ですか。

コウサカ・ユウマが寝返ったから3vs1じゃね。
さすがに部長も。

副部長も眼鏡をとったら美人なのか。
というかあんな部長の事が好きなのか。
それがすごい。

セカイのお姉さんに見とれて入部なのか。
なんていう展開。
スポンサーサイト