ガンダムビルドファイターズトライ 11話 ニールセン・ラボ 感想

ガンダムビルドファイターズトライ 11話 ニールセン・ラボ 感想



ヤジマ・ニルス。ニルス・ニールセン結婚したのですね。
奥さん(ヤジマ・キャロライン)はヤジマ商事の専務か。
出世したな。

あー、ちょっとして、ホシノ・フミナが憧れてる女性ガンプラファイター
ってヤジマ・キャロラインだろうか?
髪型が似ているような。
そういえば思い出した。
きっと成長したヤジマ・キャロラインなのかもしれない。

夏の全国大会の前にラボで訓練か。
ニールセン・ラボはトレーニングセンターのようなものかな。

「アニメじゃない。ホントのこ~とさ~。」
やっぱり人気の主題歌じゃないか。
機動戦士ガンダムZZの主題歌。今も変わらず人気でいい。

「アニメじゃない 夢を忘れた古い地球人よ」
作詞 秋元康 / 作曲 芹澤廣明 / 編曲 鷺巣詩郎 / 歌 新井正人

ニールセン・ラボ。研究室兼トレーニングセンターか。

すでに先客が。

ザクともう1つのMSがMAらしきものと戦って。

全国大会の常連さん専用のトレーニングセンターか。

鹿児島県代表、我梅学院チームホワイトウルフ。
また名前が凄いな。
4年連続出場か。

で、優勝はガンプラ学園。6年連続優勝。
PPSEの系列の学園だからあたりまえなのか。

突然の練習試合になったが、トライファイターズが
遅刻して会場に到着したら、対戦相手の我梅学院の面々は
ガンプラ(ザク・マーナガルム、ザク・アルヴァルディ、ザク・クラーケン)
が破壊されるほどバトルで負けてる。

私立ガンプラ学園のアドウ・サガ。

コウサカ・ユウマは知っているようだ。
トラウマになっている、対戦相手のようだな。
やっぱりそうか。

また、独特のMSだな。
何というMSなのか。
ガンダムジエンドというのか。

ファング?
なんという兵器。

兵器1つであきらめすぎだな。コウサカ・ユウマ。
あまり2年前と変わってない。
そして、2人も乱入。

「じゅんやと同じ?」

次元覇王流、他にも使い手がいるのか?

次元覇王流、流星螺旋拳。

デットエンドフィンガー?
何だ?

と、そこへ新しいMSが。
パーフェクトガンダム3レッドウォーリアー?
ガンダムアメイジングレッドウォーリアという
名前なのね。

3代目メイジンカワグチの機体か。
学生じゃないのに乱入したらダメでしょ。

今回は新登場人物がたくさん出てきて、
ちょっと認識するのに大変だ。
スポンサーサイト