ガンダム Gのレコンギスタ 14話 宇宙、モビルスーツ戦 感想

ガンダム Gのレコンギスタ 14話 宇宙、モビルスーツ戦 感想



いきなり曲から始まった。というかオープニングか。
新しい曲がガンダムとは雰囲気がちょっと合わない気がする。
戦争の映像と全く合わないぞ。
なぜ?今回はこういった志向なのだろうか?
物語の展開が変わったから?
気分転換?
アニメでたまにあるけれど、どういった意図なのだろうね。

こちらのBGMはすごくいいな。
ベルリがノーマルスーツのお手入れをしてる場面ね。
ラライア・マンディが普通の人になってる感じがする。
急にどうしたのだろうか?

会談が進んでいるね。トワサンガ政権と。
やはりザンスカール帝国と雰囲気が似ているな。
特に眼鏡をかけた司令官の人。

ラライア・マンディはやはりトワサンガの人か。
別働隊?としゃべってるな。

ヘルメス財団?
薔薇の設計図を保有してる財団か?

謎の組織だな。
アイーダさんたちはやはりトワサンガに行くのですね。
行かなきゃ何もわからないですからね。

いつの間にかラライヤ・マンディは普通の人になりましたね。
急に。

スペースガランデンは何をしようとしてるのだっけ?

会談中でも両軍、戦うのか。

メガファウナも参戦か。
月の裏側に行くためか。そうだったね。

モビルスーツ戦面白いな。

マスク大尉は何したんだ?

トワサンガ軍の旗艦ギニアビザウに何かつけたな。

それで撤退して、月に向かうのか。

クリムとミックの機体はなかなかいいな。
素晴らしいMSだ。
このコンビはいいな。
やはりキャプテン翼のキャラクターみたいに見えてきた。
三杉君じゃなくてもそれっぽいな。

Gセルフの攻撃、すごいな。
ベルリすごい。アムロ・レイみたいだな。
他のMSとは物が違いすぎる気がする。

ドレッド艦隊のMS、エルモランは
何で手を挙げて、負けを認めてるんだ?
戦わないのか?
ドレッド艦隊のMS。
つかまってるじゃん。

降参すれば地球に住める?
トワサンガ軍が降参するのかよ。

ラライヤ・アクパール?ラライヤさんの本名か。

何だトワサンガ軍も計算済みなのか。
レコンギスタ作戦の一環なのか。

で捕まった人、リンゴ・ロン・ジャマノッタたちも作戦なのか。

でいよいよ月へ。

今回は戦闘シーンがちょっとよかった。
見ごたえがあったな。
宇宙モビルスーツ戦というタイトルだけのことはある。

次回はラライヤの本拠地へ行くのか。
また楽しみだ。
スポンサーサイト