ガンダムビルドファイターズトライ 16話 華麗なるシア 感想

ガンダムビルドファイターズトライ 16話 華麗なるシア 感想



サカイ・ミナトのチームはガンダムっぽくないな。
別物のロボットアニメみたいだな。
でもガンダムZZがベースのようだな。
あんなに複雑な3機の機体が合体できるのか?
構造的にどうなっているのかがちょっと気になる。
そして、会場の人たちがドン引きしてるじゃないですか。

3機が合体しても1機になるだけでは意味がわからないのか。
それはそうですよね。
でも秘密があるのではないか?

みんなの心を形にした、3機合体のMS。
なかなか熱い人間だな。
サカイ・ミナト。

対戦してるMSは良くわからないけど、
圧倒してるな。
圧倒的な戦力差だ。
そしてサカイ・ミナトのチームが天大寺学園が勝利。

コウサカ・チナからの電話。
ひさしぶりの登場です。
その電話はイオリ・セイからの知らせで。
どこかで見ているのですね。

つぎつぎにMSが出てきて対戦が始まってくるな。
何のMSだかわかりにくいけど。
あっという間に戦闘が進んでいく。

そしていよいよガンプラ学園の登場です。
キジマ・シアがいよいよ登場か。

ガンプラ学園と本牧学園か。
いきなりか。

しかも一人で戦えと。
Gポータント?
外観が美しいね。

機動戦士ガンダムAGEのMAだな。本牧学園のヴェイガンギアK。
黄金色で結構きれいだな。

Gポータントは軽やかに動く。
凄い機動性だな。

ビームの上を滑ってる?
どうやって?

直撃したのに、防いでる。

しかもビームの鞭?みたいなやつで圧倒。
すごい性能だ。
圧倒的すぎる。
まだ1機なのに。

レディ・カワグチにあれに勝てる?とか聞かれてるけど、
勝ちますってあんなのに勝てます?ホシノ・フミナ。
スポンサーサイト