ガンダムGのレコンギスタ 20話 フレームのある宇宙 感想

ガンダムGのレコンギスタ 20話 フレームのある宇宙 感想



ジット団にGセルフを回収されちゃってるのかな?
デスク状の円盤に水深150mと3000mの山があるのか?
ビーナス・グロゥブの構造なのか。
いや、シー・デスクか。
すごい構造物だね。
ロザリオ・テンとういのは本部かな?
ラ・グー総裁がいるところらしいので。
このビーナス・グロゥブというのは今までにないコロニー群ですね。
時代もだいぶ違うからあれですけど、
ガンダムの中では変わったコロニー群です。
しかも金星圏。
ちょっと暑すぎやしませんかね?
太陽に近いわけですから。
よく住めますよね。
そんなところに。

メガファウナはジット団の本拠地に向かうのか。
敵の懐に入れば、攻撃は仕掛けられないからね。
なかなか作戦がいいね。
石田三成が徳川家康のお世話になった作戦と同じか。

メガファウナのMSデッキはいつも忙しいな。
会話のやりとりばかりだけどさ。

ジット団とビーナス・グロゥブのMS隊が戦闘。
なかなかのMS戦だったけど。

そしてメガファウナのMSとジット団のMS戦。
Gセルフの回収もすんだな。

ファンネル使いじゃないか。ジット団のMAジロッド。
バイトビットっていうのか。

ジャスティマというMSもなかなかの機動性ですね。

ジロッドの攻撃を一撃で破壊するラライヤさん搭乗のネオドゥ。
ちょっとニュータイプっぽい反応だ。
なかなかすごいぞ、ラライヤさん。

Gセルフも戦闘に参戦か。

ビーナス・グロゥブの中ではビーム戦はできないのね。
まあ本拠地壊れちゃいますからね。

ジット団は戦力を使って地球人と戦おうとしている組織なのね。
とても好戦的というのか。
とにかく何でも戦闘で解決みたいな組織のようだ。

ジット団のMSジャイオーンはすごい見た目だな。
昆虫のようだけど、複数のビームサーベルがすごい。
それでもGセルフの機動性には勝てないのか。

ジャスティマもすごいな機動性が。
これが一番手ごわいのかもしれないな。
Gセルフに性能が近いかも。
このパイロットが一番すごそうだな。
チッカラ・デュアル。
しかも女性。

ジロッドのパイロットも女性だけどこっちは結構普通かも。
クン・スーン。

ジャイオーンは破壊力はすごいですが、
パイロットの技量がいまいちかも。
攻撃がちょっと雑ですよね。
戦術的にいまいち。

あーあ、海の底を攻撃してしまった。
ちょっと頭がいまいちだよね。
この隊長さん、キア・ムベッキ。
戦闘が下手くそというか、自分の本拠地の部分を破壊しまくりで
だめでしょう。
見境が無いみたいなことをベルリに言われちゃってるけど、
まさにそんな感じの隊長さん。
MSの操縦もそんなにすごくなさそう。
MSの性能がすごいだけで。

中に入っちゃったよ。
Gセルフ。

次回は水中戦なのか。
それはそれでどーなのでしょうね。
Gセルフは水中戦得意なのかな?

今回の戦闘シーンはなかなかG系MS同士の戦闘だったので
見ごたえがあったな。
やはり性能の高いMS同士のMS戦は面白いな。
スポンサーサイト

トラックバック

ガンダム Gのレコンギスタ 第20話「フレームのある宇宙」

ガンダム Gのレコンギスタの第20話を見ました。第20話 フレームのある宇宙ハイジャックされた輸送船から逃げ出したメガファウナはビーナス・グロゥブを統べるラ・グー総裁のいる場所を目指す。G-セルフを取り戻したベルリはジット団の追撃を受け、フレームのある宇宙の中に迷い込んでしまう。「この上に海があるっていうだろうに!見境のない奴!」ジット団の攻撃で海の底に穴...

ガンダムGのレコンギスタ TBS(2/13)#20

第20話 フレームのある宇宙 公式サイトからハイジャックされた輸送船から逃げ出したメガファウナは、ビーナス・グロゥブを統べるラ・グー総裁のいる場所を目指す。G-セルフを取り戻したベルリは、ジット団の追撃を受け、フレームのある宇宙の中に迷い込んだ。 フラミニアとヤンがジット団を招き入れたのだった。二人はGセルフを奪おうと必死だった。ロザリオ・テンにはラグー総裁が居る。その手間にジット・ラボがある。名前から非武装っぽいのでメガファウナはそこを目指す。ジット団はメガファウナをクンタラとしてするらしい。 ジット団

アニメ ガンダム Gのレコンギスタ 第20話「フレームのある宇宙」感想

何だかんだいってジット団も戦争がしたいんだね。人の事言えないじゃん。ビーナス・グ

「Gのレコンギスタ」が抱える「想像」という問題意識

「Gのレコンギスタ」20話を視聴。今回、気になったキーワードは「想像」だ。特に後半の戦闘が激化するあたりから、「想像」をキーワードとする3つの描写が印象に残った。今回はGレコの「想像」について、本作が抱える問題意識と合わせて見てみたい。「想像しなさい」と「良い結果を想像しましょう」まずベルリがジット団の攻撃に対抗するために、オーシャン・リングの近くに行...