機動戦士ガンダム THE ORIGIN 1 青い瞳のキャスバル

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 1 青い瞳のキャスバル」
の会見イベントとふなっしー



「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 1 青い瞳のキャスバル」
は映画なのか。
28日から公開らしいけど、「機動戦士ガンダムUC」のように
DVD、BD販売ではないのか。
そうかと思っていた。
最近、情報に接していなかったのでわからなかったです。
映画では同時に初回BDを販売するのですか。
DVDも?
映画を見れない人用に2015年4月24日(金)から通常発売のようですね。

うーん、さすがに映画を見に行く暇はないので、
通常発売の方を見ようかな。
迷ってるけど。
それともレンタル待ちにしようかな。

ところで昨日の東京、アキバシアターで行われた会見イベント
にはふなっしーがシャア専用をイメージして
赤い色で登場してましたね。
ブッシャー・アズナブル。
機体番号は「FBC(船橋市)-274(ふなっしー)A(赤い)」。
ふなっしーの新しいファッションかと思ったのだけど、
違いましたね。
機体仕様なのですね。
いろんなカラーリングのファッションができるのかと思ったのだけど。

キャスバル・レム・ダイクンの妹アルテイシア・ソム・ダイクンを
演じた声優、潘めぐみさんとシャア大佐のものまねで知られるぬまっちさんが
シャア大佐のコスプレで登場して、ふなっしーと絡んでましか。

あとから明太子がどうのこうのって言ってましたけど、
本当に明太子のような外観だったな。
梨の妖精ではなく、明太子の妖精ですか。

そして、ふなっしーも子供の頃、ガンプラを作っていたとか。

年齢がばれてしまいますね、中の人?

40歳前後くらいの年齢なのでしょうか?

「最初に作ったガンプラはアッガイ」。

完全にガンダム世代、30代~40代でしょ。

ふなっしー本人も認めてたけどさ。

YouTubeの映像にも出てましたけど、MS06S、
シャア専用ザクⅡがとても鮮やかな色合いで
かっこいいですね。
3DCG?で描かれているとちょっと画像の再生スピードが速いのか
MSの動きがものすごく速いのでちょっと見にくい部分がありますが、
MS自体はとてもかっこいいですね。

なんだ、公式サイトで冒頭7分見れるようになっているじゃないか。

冒頭の地球の映像と艦隊戦がすごく綺麗だな。
ムサイの動きが速い。
ドズル・ザビ中将はちょっと若返ってる?

そして、シャア専用ザクⅡがすごいスピードで登場。
やはり動きがすごい速い。
こんなに早く動けるのか、ザク。

黒い三連星もすごいスピードだな。
ドムの時よりもすさまじい攻撃力じゃないのか?
このザクはMS06R1Aではない?
ちょっと映像が速すぎるので、よく確認できませんでした。
昔、プラモデルで作った、MSV(モビルスーツバリエーション)
もガンプラモデルの機体かな?
ウィキペディアによると、MS06Cにも搭乗していたとあるので、
そちらかな?
やはり映像の動きが速すぎて、MSの判別が難しいな。
でもよく見たらやっぱりMS06R1Aじゃないかな。
じっくり見たらたぶんそうですよね。
この機体好きなんですよね。
昔何度もプラモデル買い直したのですよね。
壊れてしまうので。
それでまた作り直してと。

「機動戦士ガンダム」のモビルスーツは動きが遅いというか、
じっくり動くのもMSの動作の見どころなんですよね。
最初のガンダムはそういった描写だったので、
今回のアニメは時系列では同じなのですが、
MSの動くがすごく速いので、ちょっと違和感がありますね。

まあ、さすがにアニメですので、当時と同じ作り方というわけには
いかないでしょうけど、描写ももうちょっと当時と近いと
時系列的にも違和感がないかもしれないですね。

ザク系のMSのスピードが凄まじいとなると、今後のジオン公国軍の
MSはどれほどのスピードで動くのか。
逆に気になってしまいますね。

そして、子供の時の話。

ジオン・ズム・ダイクンとアストライア・トア・ダイクンの会話から。
何で磔なんだろうな?
事情がよくわからないけどな。

アルテイシアの飼っている黒猫がとても可愛いな。
宮崎駿監督のスタジオジブリ作品に出てくるキャラクターのような反応だ。

で、ジオン・ズム・ダイクンは病気になって。

アルテイシアの顔が・・・すごい顔だな。
後のセイラ・マスとは思えない顔だ。
おまんじゅうのようだ。

ここで、冒頭7分は終了ですか。

もっと見たかったな。

で、ふなっしーも大変だな。
いろんなイベントや番組にひっぱりだこで。
まあ面白いからいいけどね。


機動戦士ガンダム THE ORIGIN 1 青い瞳のキャスバル
の関連商品の価格と詳細情報などはこちらから


スポンサーサイト