ガリレイドンナ 5話 星座夢幻 感想

ガリレイドンナ 5話 星座夢幻 感想



そういえば、メタンハイドレートの話は最初からありましたね。
あまり気にしていなかったのですが、この時代は資源の奪い合いのようですね。

金魚型の飛行艇の一般名称はフィッシュというのか。

教会に日時計があり、そこに隠し場所になっている。

お宝の隠し場所にからくり。

日本の江戸時代にも似たようなからくりがあるとかないとか。

忍者屋敷?

金魚の首飾り?なんだ?魔法道具じゃないのか?
なんだあのテクノロジーは?

資源のためにテロでも行っているのだろうか?
そんな世界なのだろうか?

ただお宝を狙って抗争しているのかと思ったけど。
スポンサーサイト