ドラゴンボール超 14話 これがオラのありったけの力だ!決着!神と神 感想

ドラゴンボール超 14話 これがオラのありったけの力だ!決着!神と神 感想



もうそろそろスーパーサイヤ人ゴッドvs破壊神ビルス
の戦いはもうすぐ終わるのだろうか?
もう飽きてきました。

ああもう終わるのですね。
タイトルからして。

なかなか見ごたえのある戦闘シーンでガンダムの戦闘シーンのような
感じもしないでもない。

宇宙空間から地球に戻ってきて壮絶な戦闘を繰り広げている。

海の中でもしゃべったり。
やはり神だから何でもありなのだね。

すべてのエネルギーを無にできる。
破壊神ビルスはすごい能力だ。

孫悟空の凄まじいパワーでまた宇宙空間に戦闘が移動。

だが、力尽きて地球に逆戻り。
デコピンで?

孫悟空は大気圏に突入するが、復活。
何回立ち直るのだよ。
長い。
この戦闘。

最後のかめはめ波ですか。

破壊神ビルスもエネルギー弾を衝突させて、
巨大な太陽のような状態になりました。
高エネルギー体に変化しました。
それが孫悟空の元へ。

孫悟空の一撃で大爆発。

映像が綺麗ですね。

そして孫悟空はそのまま地球に落下し、豪華客船にいた
ベジータに受け止められる。

そこへ破壊神ビルスもやってくる。
約束通り地球を破壊しようとするが、
ミスターサタンのスマホがなり会話。

ここは意味不明な展開でどうでもいい内容ですかね。

ウイスも変える準備をしようとしたけど、
やはり地球を破壊するために最後の戦闘になるのでしょうか。

破壊神ビルスは最後のエネルギー弾を放つが、おもいっきりはずれる。

疲れているのか寝た。

ウイスの話では準備運動なしでの戦闘は無理があるとのこと。

しばらくは起きそうもないので、次に来るときにプリンを用意しろと。

そして、ウイスとビルスは帰っていく。

どうやらビルスは寝たふりをしていたらしい。

まだ破壊神ビルスは100%の力ではないらしい。

戦闘が終わって孫悟空は食事。
あいかわらず大量の食事を。

どういうわけか孫悟飯は親になることを報告してる。


ベジータも順番にスーパーサイヤ人ゴッドになる予定だったが
宇宙で2番目の強さでは気に入らないらしい。

「俺のブルマが」っていうのも知っているのか。

次回はどういう話なのかミスターサタンが
スーパーサイヤ人のようになっているが。
まあ、○○編のつなぎのはなしだろうけど。

今回はやっと神vs神の戦闘が終わりました。
正直言って長かった。
2時間映画の話を10話以上でやるわけですから。
長すぎる。
細かなシーンの違いはあるものの大まかな話は同じですからね。

でも次は復活のF編ですね。
この映画は見ていないので、ちょっと楽しみです。

Google翻訳による14話タイトルとブログタイトルの英語訳、
Dragon Ball Super Episode 14 This is all my force of Ola ! Settled ! God and God Review。
スポンサーサイト