ドラゴンボール超 15話 勇者サタンよ奇跡を起こせ!宇宙からの挑戦状 感想

ドラゴンボール超 15話 勇者サタンよ奇跡を起こせ!宇宙からの挑戦状 感想



今回はミスターサタンが宇宙人からの挑戦を受けるという物語。

破壊神ビルスを退けたのがミスターサタンという話になっていて、
それを宇宙人が聞きつけて挑戦するという展開になっているようだ。
ミスターサタンらしいエピソードと言えばそうかもしれない。

破壊神ビルス戦が終わって孫悟空はまた
界王様のところで修業しようとするが、
チチに反対される。

畑仕事に行けと命令されるのか。
たぶん畑仕事。

孫悟飯、ビーデル夫婦は生まれてくる子供を大切にしている模様。
イクメンぶりが孫悟飯には似合っているのか。

そしてベジータは一人で修業。
いつもカカロットを意識している。
安定しているキャラクターだ。

ミスターサタンは地球に変調をもたらした現象についての
説明を行うために家から出かけて行った。

宇宙人が宇宙船で登場。
これか、ミスターサタンと対決するのは。

ミスターサタンは破壊神の存在を暴露。
破壊神が襲来して地球におかしな現象をもたらしたと。

ミスターサタンは破壊神の居場所を見つけて退治したと、
そういう武勇伝の話。

破壊神は強く、手も足も出なかったが、スーパーサイヤ人
のようになって戦ったと。
前の予告の映像はこれだったのか。
ミスターサタンの単なるうその武勇伝の映像だったのね。

てっきり襲来する宇宙人かと思っていた。

と、そこへ宇宙からの宇宙船が到着しました。

ライオンのような宇宙人が登場。
大使とおつきの人。

スナフ星人の大使ですか。

破壊神ビルスを倒した勇者、英雄にあいさつをするために。
ミスターサタンの黄金の像を見て感動。

勇者のメダルを授与される。

宇宙でも評判になっているの?
でも破壊神ビルスの存在はそんなに知られているのかな?
地球人は誰も知らなかったのに。

もうひとりスナフ星人が登場です。
戦って見ないと勇者と認めることはできないと。
ノルビ?という名前。

闘技場をスナフ星人に用意されて対戦するはめになる。

と、そこへ、耕運機をもって空から孫悟空が登場です。

孫悟空へスナフ星人との対決を持ちかける。

ピッコロがチチの荷物持ちをさせられてるw
普段からただでごはんと食べてるからから。

チチがとおりかかったのでわざとミスターサタンに
殴られるふりをして戦線から離脱。

やはりミスターサタンが戦うはめに。

逃げ回っているだけのミスターサタンはやる気を出して、
神の力(妄想)を見せつけようとしたが、
犬を見て逃げ出すスナフ星人たち。

あっという間に宇宙船で地球を離脱。

そんな馬鹿な。

何というおバカな展開。

ミスターサタンのエピソードはこんなものだけど。

一方、仕事をさぼっていた孫悟空は家に戻れず。

ここで今回は終了。

やはりミスターサタンの話はまともな戦闘は望んではいけないのか。
いつもどおりと言えばそれまでだが。

次回はベジータがウイスに弟子入りする話。
ここからフリーザ編に突入していくのかな?

復活のF編は映画で見ていないのでちょっと楽しみ。

Google翻訳による15話タイトルとブログタイトルの英語訳、
Dragon Ball Super Episode 15 Brave Hercule'm a Miracle ! Challenge from space Review。
スポンサーサイト