機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 7話 いさなとり 感想

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 7話 いさなとり 感想



いきなり女性が足の爪にネイル。
体がお笑い芸人、
とにかく明るい安村さんの全裸に見えるポーズ「安心してください、穿いてますよ」
のようになっている。
誰だろうか?
サービスカットですか?

鉄華団は毎回、ガンダム・バルバトスの整備シーン。
整備が欠かせない機体。

ブリッジではマルバ・アーケイと格闘中です。

とそこへ名瀬・タービンという人物がわりこんでくる。
何かの組織のリーダーのようだ。
タービンズというのか。

たまたま飲み屋で知り合いになったマルバ・アーケイ
に協力を申し出る。

テイワズの関係者ですか。

なるほどね。
鉄華団の資産を回収するためなのね。
マルバ・アーケイからすれば鉄華団は乗っ取られたようなものだから。
まあ条件はいろいろあるようだけど。

いろいろ交渉しているが、条件が悪すぎるので交渉決裂です。

強襲装甲艦ハンマーヘッド。
その司令官?艦長の女性、姉さんと呼ばれている。
真夏のファッションのようだ。
最初に出てきた女の子もそうだけど、
それぞれの組織の拠点によって気候の設定がかなり違うようだ。

そして戦闘に突入します。

アミダ・アルカっていうのか、女性艦長?。
百錬というMSに搭乗。

ガンダム・バルバトスのカタパルトデッキ面白い。
装備が変わったね。
ロングライフルのようなものを装備。

アミダ・アルカという女性はなかなかのパイロットのようだ。

さっきの爪にネイルをしていた女の子も出撃しているのか。

そのころノーマルスーツを着用するのにものすごくとまどっているクーデリアさん。
そこへアトラ・ミクスタがやってきて、着させてあげる。

それにしてもクーデリアさんの髪の毛の量が多すぎて、
ノーマルスーツのヘルメットにどうやって入るのか不思議に思う。
凄まじい髪の毛の量だから。

百里というMSなかなかすごいな。
先ほどの爪にネイルをしていた女の子、ラフタ・フランクランドの乗るMS。
機動性も抜群だ。
ガンダム・バルバトスがかなり苦戦している。

ワイヤーで百里をとらえるがガンダム・バルバトスはそれでもひっぱられて
戦闘どころじゃないな。

煙幕で目くらましして、特攻するなんてね。
しかもすれ違いざまに、乗り移ってる。
どうやってやったのだ?
敵艦に潜入するなんて。

昭弘・アルトランドは2機相手に善戦してるな。
すごいな。
力技で戦っているけど。

ガンダム・バルバトスと百里の戦闘も佳境に入ってきた
ところで停戦命令。

双方が話し合いをもつとのこと。

何だろうね?
急にそういった展開になりましたが。

ちょっと最後はよくわからない話になりましたか。
しかたがないですね。

今回はここまでですが。
今回は戦闘シーンがメインで話の内容そのものはさほどのことは無かった、
というか、そうですね。
新しい組織が登場しただけというか、
うーん、今回は女性のキャラクターが大量に出てきました。
敵?味方?これからの展開がわからないので
タービンズという組織の人達。

女性の有能なパイロットと艦のクルー。
ちょっと「機動戦士ガンダムOO」のような雰囲気に近づいてきた気がします。
キャラクターの絵や雰囲気や構成が。
戦闘シーンはかなりよかったですね。
やはりビーム兵器を使用していないので、
双方にダメージが少なく、戦闘が長引くような
展開になっている。
白熱した戦闘シーンを見せるのには適しているのかもしれない。

今回の状況で少し話の内容がわからなくなってきました。
このテイワズ直属の組織がどうこれから絡んでくるのか。
それによって大きく状況も変わってくるのだろう。

まあそれは次回以降の展開なので楽しみにしています。

今のところ物語の目的としてはクーデリアさんを地球に送り届ける
というテーマしかなさそうなので、あまり物語に深みがあるようには
感じませんけど、火星圏の独立自治都市クリュセの経済的独立という政治的な
目的が少しあるだけなので。
これといってスケールの大きな物語にはなりそうにないと思いますが、
ちょっとそういったことも期待したいと思います。
スポンサーサイト

トラックバック

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #7「いさなとり」

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズの第7話を見ました。#7 いさなとり地球へ向かう上で後ろ盾が欲しい鉄華団だったが、木星圏を拠点とする武力組織・テイワズの輸送部門を管理するタービンズの代表・名瀬・タービンが接触を図ってくる。「タービンズってのはテイワズ直参の組織だ」「何!?」「組織の規模はまだ小さいけどあの名瀬って男はテイワズのトップ、マクマード・バリス...

【機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ】 第7話『いさなとり』 キャプ付感想

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第7話『いさなとり』 感想(画像付)テイワズ運送部門タービンズとの遭遇。新キャラが急に増え、女子キャラ率が上がった(笑)今回は対決となったけど、この後は共闘もありえるのかな?オルガの三日月への傾倒ぶりの危うさも顕著に…。ビスケットはどう思ってるんでしょうね(笑) 

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第7話「いさとなり」

いきなりの良い脚に面食らう。これまた一気にキャラ増やすのね。しかもほぼ女。まあ鉄華団が男臭いしな…w相変わらず格好いいロボット戦闘。敵機のデザインも良かったけど女性パイロットってのも今までと違って面白い。しかもなんか知らんが強い。昭弘の泥臭さは堪らなかったが死ぬかと思ったわw名瀬とかいう人がヤクザっぽいが超えたらいけない一線を分かってる感じで、マルバのおっさんはただじゃ済まな...

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #07

『いさなとり』

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ 第7話 『いさなとり』感想

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 1 (特装限定版) [Blu-ray]posted with amazlet at 15.11.15バンダイビジュアル (2015-12-24)売り上げランキング 今週印象的だったのは、スピード感満載の戦闘シーンと、 突如として前面に押し出されてきた女性人のお色気シーンです(笑) というわけで、...

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #7 いさなとり

鉄華団はテイワズの協力を得られるか!?

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ♯7「いさなとり」

評価 ★★★★男同士で仲いいなぁお前ら?