ドラゴンボール超 23話 地球が!悟飯が!絶体絶命!早く来てくれ孫悟空!! 感想

ドラゴンボール超 23話 地球が!悟飯が!絶体絶命!早く来てくれ孫悟空!! 感想



今回は孫悟空とベジータが地球に戻ってくるのですね。
前回の次回予告ではそういったシーンがあったので。
ギニュー隊長やフリーザさんと対決ですね。

それにしても地球側は弱体化が激しすぎる。
トレーニングをしていなかったのか。
ピッコロさんまで。
よく考えれば誰がドラゴンボールを使って復活するかわからない
から万全な備えはしておくべきなのだろうね。
地球側にはそのような考えはなかったか。

まだ孫悟空とベジータは修業中。
そしてビルスはまだピザを食べているのか。
地球の異変に気が付いていない。

ウイスは持っていた杖を使わないとストックしていた
ピザを提供できないので、孫悟空とベジータとウイスの杖は
戻ってきました。

そして一瞬で2人の体力は回復した?
ピザも出てきたが、2人で食べてしまったようだ。
この辺りはコミカルな展開だ。

そしてウイスの杖にブルマからのメッセージの着信。

そしてウイスからブルマへの返信があります。
ブルマは孫悟空とベジータをすぐに地球に戻すように伝える。
このウイスの杖、便利な道具だな。
おもちゃで売り出したら売れそうな気がする。

瞬間移動が出来ないから、ウイスに連れてきてもらうのに35分も
かかるのですね。
意外と時間がかかりますね。

孫悟飯が気を限界まで高めたら、悟空が気を探ることができました。

孫悟空とベジータは瞬間移動で地球に到着。

フリーザが孫悟飯にとどめを刺すために放った攻撃を
一撃で防いでしまいます。
ここは修業をしていた孫悟空は桁違いの力なのですね。

孫悟空の登場にフリーザも喜びます。

孫悟空はピッコロをナメック星に届けたのですね。
ドラゴンボールで生き返らせるために。
と思ったら、デンデの所でしたか。
気を感じなくなっても生きてるかもしれないですからね。

孫悟天とトランクスにデンデへの事情説明を頼みます。

2人の前に現れたギニュー隊長がベジータによって
一瞬で消滅してしまいます。

そしていよいよ孫悟空vsフリーザさんです。
フリーザさんがいきなり最終形態になります。

変身した時にフリーザ軍の兵士も消し飛んでしまいましたか。
ソルベ以外。
凄まじいパワーですね。
変身しただけなのに。

ベジータはギニュー隊長を倒したので孫悟空が
フリーザと戦うことになります。

と今回はここで終了です。

今回は話の展開がさほど無かったですね。
孫悟空とベジータが地球に帰ってきただけです。

ギニュー隊長も善戦するかと思いきや、あっという間に消滅。
善戦したほうが面白かったのに。

フリーザさんが変身した時に雑魚キャラがみんな消滅してしまった
ので、クリリン、天津飯、亀仙人が戦う機会ももう無くなってしまった。
これはこれでつまらない。
まあろくな修業はやってなさそうだけど、天津飯はやってたんじゃ
ないだろうか?
だからまともに戦ってくれそうだたったけどな。
パワーバランスが違いすぎても雑魚キャラ相手だったら
おもしろい戦闘をしてくれそうだったのに。

次回は孫悟空が青い髪のスーパーサイヤ人ゴッドを超える
変身になる予定です。
次回の戦闘シーンを楽しみに待つことにします。

Google翻訳による23話タイトルとブログタイトルの英語訳、
Dragon Ball Super Episode 23 Earth ! Gohan is !
Desperate situation ! Soon to come me Goku ! ! Review。
関連記事
スポンサーサイト