機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 14話 希望を運ぶ船 感想

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 14話 希望を運ぶ船 感想



ブルワーズで使っていたMSの阿頼耶識システムと鉄華団の阿頼耶識システムは少し
違う仕様のようですね。
慣れないのか、システムが違うからなのか、なかなかうまく使いこなせないようだ。

そして廃人のような姿で寝起きのクーデリアさんが登場。
あらためて思うけど髪の毛の量が異常に多い。
後ろから見ると全身に巻きつきそうなほどの長さと量。
バランスが悪すぎる。

ここで新OP。
なんだかガンダムの雰囲気にまったく合わない曲だ。
ロボットアニメにはありそうだけど、ガンダムにはね。
新しいMSと登場人物はいい感じですけど。

ああ、フミタンさん、完全にスパイじゃないの。
どこからか指令を受けて行動している。

フミタンの部屋にやってきたクーデリアさん。
ここで恋愛相談です。
キスしたくらいで結婚を考えるクーデリアさん。
完全にフミタンに馬鹿にされている感じ。
あたりまえですけど。
普通に笑われています。

ここでアトラがやってきて、ドルトとかいう組織が所有している
スペースコロニー群に到着したことを告げます。
ついでに地球圏ですから地球も小さいですが見えます。

ここでクーデリアさんたちは商業施設があるというので
そちらにお買い物に向かうようですね。

ブルワーズから回収したガンダム・グシオンにはこれから
昭弘・アルトランドが搭乗するのですか。
パイロットとしての技量は相当にいいから似合ってはいるけど、
大丈夫なのですかね?
弟の敵の機体なんですけど。

鉄華団はコロニーに到着しましたが、ここの労働者たちに歓迎されていますね。
火星の女神?クーデリアさんとそれを護衛している若い騎士団?
そんなような印象らしいです。

買い物って洗剤を買いに来たのか。
コストコみたいな大型スーパーのようなお店。
以前からみんなの臭いが臭いらしい。
特にナディ・雪之丞・カッサパがすごいみたい。
傍によるだけでつーんとする臭いが。

てっきりおしゃれなお買い物でもするのかと思ったけど、
超現実的な理由だった。

ビスケット・グリフォンはこのコロニー群の出身なのか。
生活ぶりは火星圏とたいして変わらないらしいけど。

このコロニー群の労働者たちはみんなそうのような境遇らしい。
お金持ちは地球から赴任した一部の人たち。
ここで従来からのガンダムの現状のようになってきましたね。
地球にいる人たちは割といい生活。
スペースコロニーの人たちは棄民みたいな扱い。
ここはかなりガンダム色が強い部分かもしれない。

火星独立運動の女神、クーデリア・藍那・バーンスタインと
それを護衛する鉄華団の情報がここ地球圏にまで伝わっているのが
不思議そうなオルガ・イツカ。
労働者の話では支援者からの情報提供らしいけど、
その大元の情報を流しているのはフミタンさんでしょ。
そろそろフミタンさんの活動がバレそうな雰囲気になってきましたね。

ビスケット・グリフォンにはお兄さんがいるのですね。
まだこのコロニー群にいるかもしれないらしいですけど。

サヴァラン・カヌーレというのか。
ドルトカンパニー本社というところのエリート社員のような感じだった。
会う約束は取り付けた。

一方、コロニーに運んだ物資には戦闘用のモビルワーカーや銃など
戦闘物資ばっかり。

クーデリアさんの代理を名乗る人物からのものらしい。
どういった展開になるのか。

とそこへ、ギャラルホルンの特殊部隊のような人たちが乱入。
武器を捨てて抵抗するなと。
しかし、銃撃戦に展開。
鉄華団のメンバーは戦闘には参加しないようだ。
事前にギャラルホルンとは揉めるなとの指令だからね。

オルガ・イツカはメリビット・ステープルトンにすぐにイサリビを出港させるよう指示。

ギャラルホルンの特殊部隊は一時撤退しましたが、
たぶんすぐに大部隊でやってくるようだ。

ここで今回は終了。

やっぱりフミタン・アドモスは完全にスパイですね。
もうバレそうだ。
フミタンの計画が完全に実行されているので。
しかし、まだクーデリア・藍那・バーンスタインのことを
気にしている様子。
個人的に愛着があるのかな。
ずーと傍にいるわけでからね。

今回は展開が進んだので少し面白かったです。
新OPと新EDはあまりガンダムになじんだ感じではないが、
新型MSと新キャラクターも少し見えたしいい回だった気がする。
スポンサーサイト

トラックバック

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第14話「希望を運ぶ船」

船が運んだのは希望だけじゃなかった。後半戦スタート。クーデリア嬢が色ボケかましてる裏で最悪の事態が?!って話。凄い落差wクーデリアや鉄火団サイドの意に反してドンパチ始めちゃう大人達。ヒューマンデブリと似た匂いで共感しそうだったが、この”大人”もダメだったようだ。クーデリアが何しに地球に行くのか理解してないみたい、というか自分らが反抗する口実が欲しかっただけみたいな?知らんけど...

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #14

『希望を運ぶ船』

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ 第14話 『希望を運ぶ船』感想

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 2 (特装限定版) [Blu-ray]posted with amazlet at 15.12.27バンダイビジュアル (2016-01-29)売り上げランキング 今週は裏で糸を引く連中の思惑が一気に表に出てきた感があって、 私の推理(妄想?)も暴走気味です(笑) 当初は、先週多大な衝撃を残した...

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第14話「希望を運ぶ船」

今回からOP・ED変わりましたねクーデリアがデレモードになってしまいました

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第14話 『希望を運ぶ船』 鉄華団は臭い!雪之丞は特に臭い!!

ネットで見たプラモの説明書か何か。雪之丞の紹介に「体臭がきつい」とありました。その設定必要なのか。嫌がらせにも程があると思ったらしっかり回収。クーデリアがイサリビで気になっていた事があると。 汚い&臭いこと。まあ密閉空間ですし、潜水艦とかも風呂は入れないから臭いとか言いますし。そんな訳で洗剤か消臭剤?を大量に買い込み。火星という水が豊富とは思えない場所の出身で、しかも民兵組織に所属していた。正直あまり風呂やシャワーを浴びる習慣が無いんじゃないでしょうか。多少臭っても互いに言わぬが花と。  フミた

【機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ】 第14話『希望を運ぶ船』キャプ付感想

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第14話『希望を運ぶ船』後半戦突入でOP&EDも変更。今回からコロニーが舞台の新章、前回からの続きで、ミカとクーデリアの恋愛(?)に関する展開(笑)恋愛話どころか、クーデリア暗殺の陰謀に巻き込まれることになりますが…フミタンが味方になるか、退場になるかの分岐点になりそう。ビスケットのキャラ掘り下げも一緒に片づける意味で...

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #14「希望を運ぶ船」

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズの第14話を見ました。#14 希望を運ぶ船さまざまな困難を乗り越え、ついに地球を目前にした鉄華団は歳星でテイワズから輸送依頼を受けていた荷物を届けるため、ドルトコロニー群へと向かう。 キスされたことで過剰に三日月を意識するクーデリアを複雑な視線で見つめるフミタンにはクーデリアの行く末を示された「命令書」が届いていた。「フミタ...

アニメ感想 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第14話「希望を運ぶ船」

地球圏動乱

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ♯14「希望を運ぶ船」

評価 ★★★☆パンドラの箱?