のんのんびより 7話 せんべいがカレーになった 感想

のんのんびより 7話 せんべいがカレーになった 感想



2学期そうそう、先生が遅刻かよ。
いいのかよ。そんな学校で。

えーと。この学校、分校ですか。
教員は1人しかいないのですかね。

あやとりシーンは不思議だな。
宇宙についてか。
いやさっぱりわからなかったけど。

漫画のシーンもすごくマニアックだな。

粘土で作った、クリオネコって。

相変わらずにーちゃんはセリフがまったくないですね。

にーちゃん、すごすぎる。フィギュアの完成度がすさまじい。
どうやら、にーちゃんはアニメヲタクか何かか。

昼休みに先生が寝坊で登場?

なんだこの学校。

うさぎを飼っているのか。
5人しかいないのに。
いや6人か。

けっこう大変だな。

うさぎがにやりとして、2人、宮内れんげ(みやうち れんげ)、
一条蛍(いちじょう ほたる)を小屋に閉じ込めたよ。
そんな展開ですか。

田舎の駄菓子屋って利益はどうなっているんですかね。
とても人がいないので。

まあがちゃがちゃはお目当てのでませんよね。
大量にやれば別ですが。

グレートマンってまた、なんだかレトロなヒーローものっぽいアニメだな。

副題のせんべいがカレーになったって駄菓子屋さんから見てなのね。
スポンサーサイト