ソードアート・オンライン ハリウッドで実写ドラマ化

ソードアート・オンライン ハリウッドで実写ドラマ化



米国のエンターテインメント企業「スカイダンス」が
KADOKAWAの協力のもと原作の全世界実写映像化権を購入。

脚本家にレータ・カログリディスさんを迎え、原作にならったストーリーになるらしい。

原作やアニメの雰囲気そのままというよりもアレンジの加えられた作品になるのだろうか?

物語は仮想空間への接続機器によってバーチャルリアリティーを実現した近未来を舞台に
さまざまなオンラインゲームを取り巻く事件だから、
ハリウッドドラマでもあまり違和感は無いのかもしれない。
ゲームの世界観が大半を占めるわけでもあるから、
主人公は何人でもいいわけで。

原作とアニメそのままだったら、かなりきついかもしれないけど、
ハリウッドドラマでやったら版みたいな感じならまあ別にいいんじゃないかと思う。

ファンタジー要素が強いから、雰囲気が出しやすいのかな。
剣と魔法を使った昔ながらのRPG要素が強いからね。
スポンサーサイト