ドラゴンボール超 62話 世界はオレが守る!トランクス怒りの超パワー炸裂!! 感想

ドラゴンボール超 62話 世界はオレが守る!トランクス怒りの超パワー炸裂!! 感想



今日はパワーアップした未来のトランクスがゴクウブラック(現代のザマス)
と互角に戦うという物語。
しかし、急激なパワーアップの仕組みがよくわからないな。
そのあたりも語られるのだろうか?

見た目がこわいな、未来のトランクス。
やっぱり、互角に戦ってる。
ゴクウブラックとザマスの合わせ技のエネルギー弾も弾きます。
凄いパワーアップだな。

結構、スタミナは使うのかな。
トランクスは息があがっている。

ああ、でもやっぱりゴクウブラックは強い。
やはり、やられてしまうのかな。
ついでにベジータも圧倒されてます。

しかし、未来のトランクスもまだ踏ん張りますね。
未来のトランクスが食い止めているうちに、
ベジータと孫悟空は一度、タイムマシーンで戻ってくれと言います。

ベジータは仙豆をマイに渡して、一度、タイムマシーンで現代に戻ります。

こうして、ベジータ、孫悟空、ブルマは現代に戻ってきます。
しかし、ザマスを倒す方法とはどのようなものなのか?

破壊神ビルスはまだ食事していましたが、
帰ってきたブルマに怒鳴られます。
全然、変わっていないと。

すっとぼけているのか。
破壊神ビルスは。

孫悟空は回復するカプセルに入れられて治療中です。
ここで、ベジータは事情説明です。
ブルマは凄まじい形相ですね。

えー。
事情説明を聞いたビルスとウイスさんはさっさと帰ってしまいます。
別の世界のことは知らんと。
自分たちで何とかしろと。
これは凄い。

そうこうしているうちに、チチが孫悟空を探して、クリリンと会話するシーン。
よくわからないな、これは。
と、そこへ現代のトランクスと孫悟天が飛んでいきます。
何かを企んでいるようですね。

ああ、何だか、破壊神ビルスとウイスさんにはがっかりな展開だ。
それとも、これからまた何か活動するのだろうか。
このまま何もしないのか?

ベジータは道を歩いてザマスの倒し方を考えていると、
現代のトランクスと孫悟天は未来の世界に行こうとしますが、
ブルマに見つかって、阻止されます。

そこへ、父と孫悟飯がやってきます。
孫悟空を探しに来ました。
それを聞いて、ブルマは何とかごまかしますが。

あ、やっぱりばれましたか。
ここで、ピッコロとクリリンもやってきます。

孫悟空は孫悟飯の持ってきたお弁当を食べます。

ここで、ついにブルマが2人に事情説明です。
いろいろとこれまでのいきさつを話して、
孫悟飯が未来のトランクスについて複雑な表情を示したり、
クリリンがどうやって倒すのかと疑問に思ったりしましたが、
ここで、ピッコロがまさかの魔封波の提案です。
倒すのではなく、封印するという手段か。
まあ、力では倒す方法が思いつかないからですかね。

ピッコロが教えようとしますが、あっさりと亀仙人の所へ。
魔封波が必要なので、孫悟空は亀仙人の所へ行きます。

孫悟空はウミガメを利用して、魔封波の修行に入ります。

しかし、このような展開になるとは。

あっという間に修行が完了です。

あ、破壊神ビルスとウイスは第10宇宙の界王神ゴワスの所へ。
相談ですか。
界王神ゴワスが協力してくれるようだ。

と、ここで今回は終了です。
未来のトランクスのパワーアップについては何も語られなかったな。
今回はそこではなくて、ザマスを倒す方法がまさかの魔封波だったというところかな。
これは正直言って、びっくり。
新技や新たな手段ではなく、超昔の技だからね。
しかし、封印した後はやっぱり破壊神ビルスやウイス、界王神ゴワスの領域になるのかな。

次回は精神と時の部屋で修行したベジータの戦闘シーンばかりになりそうだ。

Google翻訳による62話タイトルとブログタイトルの英語訳、
Dragon Ball Super Episode 62
The world I defend! Super-power bursts of trunks anger! ! Review。
スポンサーサイト