ドラゴンボール超 69話 悟空対アラレ!ハチャメチャバトルで地球が終わる!? 感想

今回はアラレちゃんの登場ですか。
懐かしい気がしますけど、あまりドクタースランプの内容はよく知らないです。

いきなりドクタースランプの音楽とアラレちゃんの登場です。
これは昔のオープニングと同じ曲なのかな?
歌ってる人が同じなのかな?

んちゃ!!って、ペンギン村なのね、ここ。

世界発明品アワードの会場に
ベジータとブルマとトランクスが発明家一家として招待されているのですね。
ここでミスターサタンの挨拶と発表です。

孫悟空も髪の毛をセットして警備のバイトをしてますが、
すぐにやめてしまいます。

則巻千兵衛が大賞?なのか。

ほんものマシーンMK-2?とかいう名前のおかまのロボットみたいなのです。
何だろうね、このマシーン。
何もないところから、本を作り出すマシーンだそうです。

超強い願いしか受信しないという、でもすごいマシーンだな。
望めばなんでも出てくるのか。

と、ここでドクターマシリトが登場します。

とアラレとガっちゃんも一緒にやってきます。
ガっちゃんって則巻ガジラという名前なのか。
今知りました。
ウィキペディアに載ってた。

「アソビタインX」という遊びたくなる薬を飲まされてやってきたわけですね。

一緒に遊んであげようと提案したミスターサタンはいきなりふっとばされます。
そして、会場がアラレとがっちゃんに破壊されていくのを見た
ミスターサタンは会場にいる発明家のみなさんを避難させ、
ベジータにアラレを何とかするようお願いします。

外で昼寝をしている孫悟空のもとへ、ベジータがふっとばされてきます。

ベジータはギャグなんでしょうけど、あせってますね。

と、孫悟空は一発食らわせて目をさまさせろとお願いされます。

ベジータは気を高めて一発吹っ飛ばしますが、
すぐに戻ってきます。

アラレは体と頭がはずれますが、また元に戻ります。

すごい、一撃で地球を真っ二つ。
そして、キックでベジータをふっとばし、
さらに、頭突きでふっとばします。

それを見ていた孫悟空はアラレであると思いだします。
アラレも孫悟空のことを思い出します。

孫悟空は超サイヤ人ブルーになり、かめはめ波を打ちます。
その前にアラレが口からビーム砲みたいなのを発射します。

ロボットだから、気功波っていう名前はちょっと違うのかなと思うので、
ビーム砲と呼んでおきます。

この様子を見ていたブルマはウイスさんに
破壊神ビルスを地球に派遣してくれとお願いしますが、
ビルスはお昼寝中なので、お断りされます。

どうにかして、アラレを止めようと、うんちを出します。

孫悟空はかめはめ波を打とうとしますが、
トランクスがうんちを持ってきます。

ブルマは地球のみなさんに美味しいものをイメージするようお願いします。
MK-2はみんなのイメージを受信して、黄色く光り輝き、
虹色に照らされてる茶色い球を出します。

それを感じ取ったのかウイスさんとビルスが地球にやってきます。

破壊神ビルスはこの球を手にして、ドクターマシリトを破壊します。
そして、この球を食べて、すごく旨いと喜びます。

と、ここにいたアラレはビルスと遊びたがっていましたが、
そしてアラレを破壊しようとしましたが、
おなかが痛くなったのかすぐに帰ってしまいます。

これでアラレはもとに戻ったのか?
薬の効き目がきれたのか、夕方になりペンギン村に帰っていきます。

ベジータはほったらかしになっていたのか。

ここで今回は終了です。
ああ、今回ははちゃめちゃで意味不明な回になりました。
何とも感想は特に無いかもです。
いや、アラレという懐かしいキャラクターを見ることができたのはよかったか。
やっぱりベジータがいうように、ギャグ漫画のキャラクターは別格なのかな。
それにしても強すぎる、アラレ。
ギャグだから。

とりあえず、よくわからない回だった。

えーと、次回は第6宇宙のメンバーと野球で勝負するらしい。
次回もちょっとよくわからない展開だ。
次回はヤムチャが活躍するのかな。
ピッチャーとして結構登場するみたいだ。

Google翻訳による69話タイトルとブログタイトルの英語訳、
Dragon Ball Super Episode 69
Goku vs. Arare!The earth ends with a hatchamacha battle! Is it? Review
スポンサーサイト