聖闘士星矢Ω 76話 不死鳥!鳳凰座の一輝、見参! 感想

聖闘士星矢Ω 76話 不死鳥!鳳凰座の一輝、見参! 感想



鳳凰座一輝兄さんついに登場しましたね。

いいですね。登場シーンが。強大な炎の小宇宙があたりを埋め尽くし、
散らばっている聖闘士からも見れて、感じられて、
インテグラ「この小宇宙は?」。

このシーンはとてもいいですね。いかに巨大な小宇宙かがさりげなく
表現されていて、すばらしいです。

そして新青銅聖闘士たちを惰弱なやつらめ。
男臭いキャラが安定していてとても良いです。

対階級不明パラサイト、たぶん2級でしょうけど、ミラー戦ですね。
ミラーの変わったキャラもいいですが、
一輝兄さんの「のろますぎて、あくびがでるぜぇ」。
いいですね。
安定した強さとキャラクターがすばらしいです。

あいかわらず一輝兄さんは相手の技をわざと食らいますね。
それで聖闘士に同じ技は通じないっていうためなんでしょうね。

でもミラーさんもなかなか強いですね。
エウロパさんと同様、何か目的があるようですが、
退散できるほどには余力を残しているようなので、
他の2級さんよりはやはり強いのですかね。

新青銅聖闘士が手も足も出ないのもわかる気がします。

今回の戦闘シーンはとてもガチンコ対決でよかったですね。
こういった戦闘シーンがたくさんあるとよいのですが、
聖闘士の戦いは比較的技のくりだしばかりで、しかもダメージを
受けない場合もありと見どころがあまりないシーンもありますからね。
今回のスピードとパワーで対決するようなシーンが増えるといいん
ですけどね。

そういったシーンは一輝兄さんがでないとだめなんですかね。

それにしても、聖衣ストーンを壊さないためなのか手加減したんですかね。
一輝の鳳翼天翔を受けても刻衣がまったく破損してもいない
ですからね。
本気ではないのかもしれないですが。

レアさん、エウロパさん、ミラーさんこの3人はだけは
別物ですかね。

他の2級パラサイトとはまるで戦力が違いますね。
黄金聖闘士に手も足も出ない2級パラサイトと
黄金聖闘士並みのパラサイトと。
かなり力に差がありますね。

次回はちょっと何をする物語になるのかよくわかりませんが。
まあ楽しみですね。
スポンサーサイト