聖闘士星矢Ω 87話 黄金団結!禁じられた奥義! 感想

聖闘士星矢Ω 87話 黄金団結!禁じられた奥義!



今週は1級パラサイト四天王ハイぺリオンvs黄金聖闘士たち
ですね。

ハイぺリオンの部屋についたら、いきなり
登場ですか。
そしてハービンジャーが立ち向かっていきましたが、
いきなりやられちゃいましたか。
あれでも、前回のガリア戦でも
グレートホーンはまったく通用しなかったのに。
学習能力がいまいちですね。

ハービンジャーにつづき、紫龍、星矢も一撃で
退ける。やっぱり聖剣は強力ですね。
そして、天地崩滅斬は陽子も破壊するという能力らしいですね。
四天王の聖剣で最も破壊力があるということなのか。
崩滅刻衣(デストラクションテクター)も
黄金3個分の強力さ。
まあでも黄金聖闘士もちょっと戦い方を
考えないと。
1級相手は2戦目なのだから。

ハイぺリオンの目的はアテナとパラスを戦わせ、
弱ったところをやっつけるという目的なのか。
まああのお方の目的でもあるのかもしれない
けど。

やっと、乙女座バルゴのフドウが動くのか。
でも、乙女座バルゴのフドウも強さがまったくないというか。
自称不動明王の化身ですよね。
軍神マルスの友人で神の一種なのかもしれないけど、
その立場と強さがまるで違うというのか。

まあ神だか人間以外の生物なのかわかりませんが、
神だからといって攻撃力がすごいわけではないのでしょうけど。

そして、フドウさんもバルゴ聖衣についていたのでしょうか。
剣をもっていましたよね。
あれで戦えばよかったのに。
あの剣は乙女座黄金聖衣の一部なのか。
それとも、本人は乙女座バルゴの黄金聖闘士はかりそめの姿と
言っていますから、本来の不動明王の化身としての
別な聖衣に相当するものがあるのか。
剣はその一部なのか。
もしあるとすれば、装着してほしかったですね。

やっぱり仮の姿ですから本来のパフォーマンスが出せないのでしょうか。
1期ではマルスの友人、2期では女神アテナの同盟者的存在ですからね。
最後間までアテナの聖闘士としての使命にこだわったのですかね。

神の剣、聖剣相手に小宇宙を集中させて攻撃するのが一番効果的
な戦い方のようだけど、それをこして、禁じ手である
アテナエクスクラメーションをやってしまうとはね。

まあOPですでに出ていましたが。

全体的な戦い方がいまいちですね。

鬼貴も聖衣のちょっとした破損を見極めて、
すぐに破壊
できる能力をもっていたのに、
今回はまったく
やる気もなかったですね。

破損から全体的破損につなげるという能力が際立って
いたのに。

それにしても紫龍はいまごろ、老師(天秤座ライブラの童虎)

と玄武(同)に怒られていそうですね。

ふがいない戦い方で。

こうやって見ると、
玄武のほうが黄金聖闘士で一番まともな
戦い方をしていたのかもしれない。

そして、紫龍はライブラの聖闘士のなかで
歴代最弱になって
しまったのかもしれない。

とはいいすぎかな。

黄金聖衣3個分の強力さとは意味があるのだろうか?
黄金聖衣1個分=青銅聖衣何個分?
白銀聖衣1個分=青銅聖衣何個分?

という疑問がわいてきますが、そもそも、そんなことを
超えて、小宇宙の世界は超えられるのではないのか。
といいますか、さんざんやってきましたからね。
黄金聖闘士も3個分程度ならやる気次第で十分超えられると
思うのですが、今回は聖剣で黄金聖闘士の技や小宇宙を
防いでしまうという特徴がありますから、
黄金聖衣3個分の刻衣にはとどかないのでしょうね。
でも、直接、刻衣への攻撃では多少の傷程度はついても
よさそうなんですけどね。
黄金聖闘士1人にとって、黄金聖衣3体分とはそれほどまでに
力の差、または手の届かない力なのか?
ちょっと疑問に感じますけどね。
Ωがどうとか関係ないと思うのですが。

でも次回はまたハイぺリオンなんですよね。
公式サイトにまだいると書いてあるし。

そして2級パラサイト、エウロパとミラーがまた出てくるようです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント