聖闘士星矢Ω 88話 残された意志!大いなる聖闘士の教え! 感想

聖闘士星矢Ω 88話  残された意志!大いなる聖闘士の教え! 感想



今週もハイぺリオンが立ちはだかる話ですか。

新青銅聖闘士7人vs1級パラサイト四天王ハイぺリオン。

紫龍がやられちゃって・・・父さん、僕はいくよ。 

機動戦士ガンダムUCのバナージ・リンクスと同じ
セリフじゃないですか。
声優さんも同じ人ですかね。声がそっくりでしたが、
柿原徹也という違う人でした。でも声はそっくりでしたね。
ちなみにバナージ・リンクスは内山昂輝という方みたいですね。

ガリアさんを倒した時のΩの片鱗で戦うのかと
思いきや、まったくハイぺリオンに歯がたたず。

やっぱり、手を重ねてやらないとだめなのかな。

元の強さに逆戻りですね。

それにしてもハイぺリオンの崩滅刻衣(デストラクションテクター)
は強力すぎますね。
頑丈というのか。
ガリアさんの刻衣は一撃で破壊。
アイガイオンさんの刻衣も一輝兄さんが
小宇宙を高めただけで一部破壊。

それに比べて、ハイぺリオンさんの刻衣は無傷が続く。

同じ黄金聖衣3個分とは思えない強力さですね。

ハイぺリオンさんは戦い方が上手いのかな。
それが他の2人、ガリアさん、アイガイオンさんとの違いなのかな。

聖剣を失ったからパワーアップしたのか。

また昴がパワーアップですね。

やっぱり神の器なのですかね。

中身が神なので強大な強さがますますすごくなっていきますね。

それにしても自分の従っている神様が目の前にいるのに
わからないものなのですかね。
同じ小宇宙なんでしょ。
エウロパさんはわかっているのに。
どういうことなんでしょうね。

初めて神様の声がしましたね。

クロノデストラクション。石化ですか。
時間を停止させる技ですね。

こうしてみると、1級パラサイト四天王は
アイガイオン・・・重力、電撃
ガリア   ・・・電撃、スピード
ハイペリオン・・・頑丈、タフ、パワー、陽子分解

と特徴がかなり違いますね。聖闘士にとって特殊能力系は
苦手ですから、ガリアさんが一番正攻法で戦いやすかったのかも
しれないですね。

エウロパさんはやっぱりスピードがはやいのですか。
また逃げちゃいましたけど。

そしてミラーさんが。

Ωはギリシャ文字の24番目、最後の番数。
なんで今までセブンセンシズ、エイトセンシズ
と算用数字だったのに。
いきなり24番目?

次回もハイぺリオンさんvs新青銅聖闘士7人ですか。
そして、階級不明パラサイト、たぶん2級でしょうけど、
ミラーさんと氷河、瞬が戦うわけですね。

最後に劇場版「聖闘士星矢 Legend of Sanctuary」のCMが
流れましたか。
その前に仮面ライダーなんとかのCMをやって、
そのあとなので、ちょっと特撮系のものかと思ってしまいましたよ。
宇宙刑事ギャバンのような。
ちょっと見はそんな印象でした。
どうやらフル3DCGのようでしたが。
スポンサーサイト