聖闘士星矢Ω 89話「目覚めろ!究極のΩ!」感想

聖闘士星矢Ω 89話「目覚めろ!究極のΩ!」感想



今回も新青銅聖闘士vsハイぺリオンの続きですね。

やっぱり昴はあのお方なのですね。
神様は誰なんでしょうね。
クロノスとかカイロスとかいろいろと説があるようですが。

オリオン座エデンが戦いに行きましたが、圧倒されましたね。
うーん今のところハイぺリオンのは圧倒的に強いですね。

ショックオブディストラクション?

7人の青銅聖衣が一瞬で破壊されましたか。

特殊な技なんですかね?
聖剣なしでも圧倒的に強いですね。

他の1級パラサイト四天王とは別格なんですかね。

まあ聖闘士が特殊技に弱いのは昔ながらですから、
何とも言えませんが、ミラーのグローブと同じ効果なんでしょうか。

聖衣を破壊されても生身で何度もたちあがる。
昔の聖闘士もそうでしね。
聖闘士の特技といえば特技ですかね。

それにしてもハイぺリオンも顔がおびえすぎでは?

宇宙を創り出す力、マクロコスモ?

Ωですか、聖衣が変わりましたか。
あれでもちょっと派手になった程度なのか、
何か微妙なデザインですね。
特に神々しさはないようですが。
何か機械っぽいデザインのような。
神聖衣ともまったく違うような。

でも、オリオン座エデンは闘神マルスの子供なので神の子ですよね。
Ωいらないんじゃ?本人が神を選ばなかったから、再度Ωが必要に
なるのですかね。
ちょっとよくわからないです。この辺の設定。

ハイペリオンは分身の術もできるのか。意外と多彩な技を持つ
パラサイトなのですね。

2撃でハイぺリオンの刻衣を破壊。
そして元に戻った昴がハイぺリオンを破壊。

うーん。

次回はタイタンvsハービンジャーになるのですか。
でもどうやって戦うのですかね。

何だか最近の戦闘シーンは微妙な表現ですね。
技がまったく効かないか、急激なパワーアップで一撃で圧倒するか。
そのような戦闘ばかりですね。
どうもアニメとしては面白くないというか、
カードバトル系のアニメの戦闘シーンのようですね。

ここのところの戦闘シーンでは、
一輝兄さんvsミラー、パラドクスvsインテグラ(黄金聖闘士多数いた回の第2戦)
くらいでしょうか。

個人的な問題なのかもしれないですが、スピード勝負の戦いのほうが
躍動感があって面白いと思うのですがね。

どうも聖闘士や刻闘士の強さが圧倒的に差があるシーンばかりで
それぞれがどの程度の強さというのがいまいちつかみにくい
状況になっていますね。

Ωに目覚めた青銅聖闘士>>>>>1級パラサイト四天王>>>>>黄金聖闘士、元黄金2級パラサイト
>>>>>2級パラサイト>>>>>白銀聖闘士、3級パラサイト
>>>>>青銅聖闘士、雑兵(4級)パラサイト

この各レベルが格段に違いすぎて、今までの聖闘士星矢の聖闘士や神々やそのしもべたちの
強力さがよく把握できなくなってきました。

やはり個人的な趣味なのか、そうでないのか。
力の差があるにしても、徐々に追い詰められていくという戦闘のほうが
見ごたえがある気がするのですね。

聖闘士もその他の神々の部下のみなさんもそれぞれ戦闘経験が割と豊富な
わけですから、戦い方をもう少し緻密に考えて少しづつ戦闘したほうが
いいし、見ごたえがあると思うのですがね。

そういえば、2級パラサイト、レアの泥人形のようなものを出して
戦っていたね。

女神パラスの持っているぬいぐるみの中から分身がたくさんでてきて、
刻衣を装着して、襲いかかってきたりして。

いや、やっぱり女神パラスのぬいぐるみは女神聖衣になるのが
順当かな。

そのうち聖闘士聖衣神話(セイントクロスマイス)でも女神パラス聖衣は
販売されるのだろうかな。
あれは結構、かっこいい。
アテナ聖衣とほぼ同型だけど、カラーリングが素晴らしい。
スポンサーサイト