fc2ブログ

日本のアニメは面白い2

Categoryようこそ実力至上主義の教室へ 3rd season 1/3

ようこそ実力至上主義の教室へ 3rd season 第13話 愛は最も良い教師である 感想

No image

綾小路清隆は椎名ひよりのことを「ひより」って呼んでいるんだ。趣味の合う友達かそれ以上の関係を望んでいそうなひよりにとっては、嬉しい状況なのかな。正直、そこまでの仲だとは思っていなかった。あとからやってきた軽井沢恵が動揺するほどの仲なのねwどこかのトイレでは、龍園翔、橋本正義、神崎隆二が今後の動向について話し合い。やっぱり、水面下で動いている人たちはダークなイメージだな。Bクラスのダークな役回りは、...

  •  -
  •  0

ようこそ実力至上主義の教室へ 3rd season 第12話 欲望のために世界を変えるのではなく、まず己を変えよ。 感想

No image

堀北学をはじめとする3年生は卒業。Aクラス以外の卒業でも、嬉しいものなんだね。もっと残念そうな人がたくさんいそうな印象だったので、結構意外だ。妹、堀北鈴音のことは大切に想っていたんだね。自分から自立するために、あえて冷たい態度を取っていたということなのね。鈴音も髪を短くして心機一転。Bクラスの一之瀬帆波とは協力関係を解消。今後はライバルとなる。月城常成のことは、真嶋智也、茶柱佐枝、坂柳有栖と協力し...

  •  -
  •  0

ようこそ実力至上主義の教室へ 3rd season 第11話 愛にはたったひとつの決まりしかない。それは愛する者を幸福に導くことだ 感想

No image

最終特別試験は白熱している。基本的には、学力が高いことと、一芸に秀でるところがあったほうがいいわけね。7種目(バスケット、タイピング、英語、数学、弓道、)あったけど、特にフラッシュ暗算とチェスが凄かった。フラッシュ暗算の10問目、松下千秋、高円寺六助、葛城康平、田宮江美と坂柳有栖、綾小路清隆と全員、正解というのが凄かった。やっぱり、この学校、普通の子っていない感じなのかな?っていうか、高円寺くん、...

  •  -
  •  0

ようこそ実力至上主義の教室へ 3rd season 第10話 不条理な結論に至る第一の原因は、解決の手段が不足していることだ。 感想

No image

平田洋介の過去はとても重い。過去を乗り越え、現在を改善しようと頑張っていたが、現状と自身の実力に乖離があり、落ち込んでしまった。綾小路清隆には、無能呼ばわりされていたが、これはかなり難しいことだ。清隆や一ノ瀬帆波のような天才なら、可能なのかもしれないが。帆波と比べられてたのでね。でも、吹っ切れたのか、翌日には、クラスの再度、貢献することを約束した。まあ、天才ではないのかもしれないが、この学校の中で...

  •  -
  •  0

ようこそ実力至上主義の教室へ 3rd season 第9話 最高の法は、最大の不正を生み出す。 感想

No image

山内春樹が退学になって、またすぐに退学者が出るかもしれない試験に突入。クラス対抗の試験みたいだけど、いくつかの種目で対戦するのね。各クラスの司令塔は綾小路清隆、坂柳有栖、一之瀬帆波、金田悟。みんな、プロテクトポイント保有者だから、負けても退学にはならない。まあ、でも、Bクラス以外は退学者を出した直後だから、クラスがまとまっているのかな?現Cクラスは、とても、そのような雰囲気では無いが。対戦自体は楽...

  •  -
  •  0