fc2ブログ

ドラゴンボール超 122話 己の誇りをかけて!ベジータ最強への挑戦!! 感想

-
bluetopaz178
今回はベジータが第11宇宙のジレンに挑戦する物語。
前回の予告ではベジータがジレンをかなり押していたように感じる描写でした。
本当にベジータはジレンを押す程の強さになっているのだろうか。
どのような経緯でここまでの力を身に着けたのか。
そこが大変気になります。

観客が少なくなったので、大神官が残りの観客をひとまとめにしました。
なんか気まずいな。
特に天使さんたちが気まずそうだ。

第7宇宙と第11宇宙の戦士がにらみあるなか、
孫悟空とジレンが歩み寄ります。

孫悟空は超サイヤ人ブルーに変身して、
さらに気を高めます。

さっそく孫悟空vsジレン。
会話しながらかなりのスピードでの接近戦です。

と、ここでベジータが乱入です。

他の場所ではフリーザとディスポが戦いを始めています。

また、トッポは孫悟飯、17号と戦います。

やっぱりジレンは強いな。
孫悟空、ベジータを圧倒してる。
しかし、技を見切り始めたベジータはジレンに一撃を加えます。

あ、ベジータ、やっぱり強くなっているのか。
それとも、さんざん戦闘を見てきたから、
ジレンのスピードに慣れ始めているのか?

今度はベジータがジレンを押し始めたけど、
またジレンにやられ始めました。

ジレンの気功砲で吹っ飛ばされます。

フリーザとディスポも互角の戦い。
まだゴールデンではないけど。

トッポvs孫悟飯、17号はトッポが押しています。

ジレンはまだ本気では無かったか。
ベジータはちょっと疲弊してる。

傲慢な拳では勝てないなんて言われちゃってますね、ベジータ。

ベジータはファイナルフラッシュで応戦します。
身勝手の極意とは違うやり方で戦うのか。
さらにベジータは気を高めます。
この気の高まりには界王神、破壊神も驚いています。

ファイナルフラッシュは凄まじい勢いでジレンを直撃。

あ、まったく効いていない。
なかなか凄かったらしいけど、

ジレンはベジータに気功砲を打ち込みます。

ベジータ、気絶しそう。

力の大会終了まであと8分。

今回はここで終了です。

ベジータかっこよかったけどな。
今までよりかは確かにベジータは強くなっているようだ。
しかし、そんな凄まじいベジータの力もジレンにはあまり通用しなかった。
第6宇宙のヒットくらいの強さにはなってるような印象です。

次回予告によると、ベジータは気絶してなくて、
さらに強くなるみたいだ。
次回もベジータ、孫悟空vsジレン。

Google翻訳による122話タイトルとブログタイトルの英語訳、
Dragon Ball Super Episode 122
Take pride in yourself! Vegeta Strongest Challenge!!
bluetopaz178
Posted bybluetopaz178