fc2ブログ

ドラゴンボール超 131話 最終回 奇跡の決着!さらば悟空!また会う日まで!! 感想 

-
bluetopaz178
いよいよ、ドラゴンボール超も今回で最終回。
孫悟空vsジレンの戦闘も最終決戦です。
力の大会もこれで終了。
さて、勝者は超ドラゴンボールでどんな願いを叶えるのでしょうか?

ドラゴンボール超も長かったけど、
まだまだこの先の物語を見たいですね。
この先の物語の続編もいつか見たいです。

とりあえず、関係者の皆様、ファンの皆様、お疲れ様です。

前回、ゴールデンフリーザと17号がまだいたことがわかりましたけど、
かなりパワーダウンしていそうなジレンとどこまで戦えるのでしょうか。
ここはここで見どころですね。
ちょっと興味あります。

孫悟空vsジレンの戦いも最終決戦。
そこに、ゴールデンフリーザ、17号も参戦します。

おお!!
17号とゴールデンフリーザが善戦してる。
ジレンはやはりパワーダウンしているようだけど、
それでもかなり戦えてるようだ。
これはこれで楽しいな。
まだ、17号とゴールデンフリーザもこれだけの力が残っていたのか。

あ、今回はオープニングの曲が無い。

ゴールデンフリーザ。
生き生きとしてるw

ここで激しい戦闘だ。
ジレンと互角に戦うゴールデンフリーザ。
これはいい。

しっぽを踏んでフリーザを攻撃するが、
あまり効いていない。

17号もバリアを張ってジレンを封じ込めて攻撃。

ジレンもかなりのダメージを受けている。
おお、これは凄い。
観客席のみなさんもびっくり。

まだあるのだろうな。
ゴールデンフリーザが攻撃しようとしてますけど。

ここでトッポが気合を入れます。
立ち上がれと。

お前自身の誇りのために戦え。

この言葉にジレンは再び凄まじい攻撃を繰り出します。

なんとか耐えようとしたゴールデンフリーザ、17号のもとへ
孫悟空が加勢します。

3人でジレンの攻撃に耐えます。

ジレンの気がまた凄まじいさを増していきます。
これも予想外ですね。

フリーザは自分を生き返らせるという願いをまだ叶える気があるのかと
孫悟空に尋ねますが、理解はしているようですね。
3人で気合を入れて、ジレンの攻撃を吹っ飛ばします。

そして、孫悟空とフリーザが共闘します。
17号もこれに加勢。
エネルギー弾で手助けします。

孫悟空はフリーザを投げ飛ばして、
ジレンを落とそうとしますが、
ジレンもまだ持ちこたえます。

孫悟空とフリーザはまだ持ちこたえて、
2人でジレンを強力に落とします。

えーと、どうなりましたか。

あ、孫悟空、フリーザ、ジレンの3人は場外になりました。

これで第11宇宙は消滅です。
第11宇宙のみんなはジレンにありがとうと言います。

そして、孫悟空はまだジレンと戦いたいみたいだ。
また、会いたいと。

これで、第11宇宙は消滅。

力の大会で勝ち残ったのは、なんと17号です。
これは正直言って予想外の結果。

孫悟空、フリーザ、17号vsジレンの最後の戦闘は
大変、パワフルでスピードがあって、
素晴らしかった。
ちょっとテクニカルな感じもした。

大神官は超ドラゴンボールを17号の前に持ってきます。

呪文を唱えて、超神龍でしたっけ?が現れます。

消えてしまったすべての宇宙を元に戻してやってくれ、
とお願いします。

この願いは予想どおりか。
5ちゃんねるでも早くから言われていた願いですね。

超神龍は黄金に輝いて、
願いを叶えます。

第7宇宙のみんなが生き返ります。
そして、その他の宇宙のみんなも。

ジレンとトッポの会話。
ジレンは新しいジレンになったのな。
みんなとつながりが出来たから。
最後はみんなのために戦った瞬間があったからね。
自分のためだけではない戦い方をしたから。
これがみんなとのつながり。

超ドラゴンボールでの願いはこれで叶った。

17号は仕事と家族サービスは自力でやるらしい。

フリーザは自分を地獄へ戻してくれと。
しかし、ウイスさんの力で生き返らしてもらいました。
まだ、悪いことをするみたいですけど。

大神官のお話では、
なんと全王はこの結果を予想していたらしい。
最後まで勝ち残った人はみんなの事を考えて、
このような願いをすることを。
そうでなければ、すべてを消し去ってしまう予定らしかったけど。
やはり、全王はただ子供っぽいキャラクターではなかったですね。
まあ、当たり前かもしれないですけど。

この結果に全王、大神官、天使たちも喜んでいます。

孫悟空たちは地球に戻ってきて、それぞれの日常に戻っていきました。

これでエンディングです。
カプセルコーポレーションでパーティですかね。
ブルマのお姉ちゃんも参加してます。

えーと、最後はフリーザが宇宙の帝王として復活しました。

孫悟空とベジータは戦っています。
身勝手の極意は偶然に出来た産物のようで、
また出来なくなったらしい。

また、強敵が現れたら、孫悟空たちの冒険がまた始まるだろう。
あ、やっぱりそうですよね。

これでドラゴンボール超は終了です。
最終回はかなりの駆け足で物語が進んでいきました。
激しくパワフルな戦闘とその後は願いを叶え、
地球に戻ってきて、
ちょっとパーティ。
最後はフリーザの活動復活と孫悟空、ベジータの修行?ですか。

あまり内容は感じませんでしたけど、
もうちょっと落ち着いてやってほしい気もしました。

ドラゴンボール超も全体としては、
全体的にスピード感と綺麗な映像、描写が多かった気がします。
ここは大変良かったですね。
物語の内容そのものは大変シンプルな印象でしたけど。
ひたすら孫悟空やベジータなどが強くなっていくだけなので。
いつもと同じドラゴンボールでした。

たくさんの各宇宙のキャラクターもなかなか面白かったです。
第7宇宙は人間のレベルが相当低いようですが、
他の宇宙の人間のレベルもそれほど高い感じはしなかったです。
というか、戦闘力については、本当に強くなかった。
キャラクターたちは個性的でしたけど。
ここの設定はよくわからなかったですね。
今でもよくわからないけど。

まあ、でもいい。
さすがにキャラクターそれぞれを掘り下げるには時間がかかりますので。

サイヤ人たち、そして、地球の仲間たちがそれぞれにそれなりにパワーアップしたので、
これからも地道にパワーアップしていいキャラクターになってほしいですね。

ドラゴンボール超はひとまず終了。
上記にも書きましたが、大切なことなので、
とりあえず、関係者の皆様、ファンの皆様、お疲れ様です。

また、このドラゴンボール超の続編にあたる物語がアニメになれば
うれしいかぎりです。

Google翻訳による131話タイトルとブログタイトルの英語訳、
Dragon Ball Super Episode 131
The settlement of a miracle! Farewell Goku! Until the day we meet again!!

ドラゴンボールギャルズ 人造人間18号 Ver.II 完成品フィギュア

bluetopaz178
Posted bybluetopaz178