FC2ブログ

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン 第1話 スクワッド・ジャム 感想

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン
(Sword Art Online Alternative Gun Gale Online、SAOAGGO)の感想です。

ソードアート・オンラインのゲームでは安全性がいまいちだったけど、
もう安全にVRのゲームが運営されるようになったのね。

まあ、いろいろあったけど(ありすぎて凄まじかったけど)
日常的にVRができるようになれば、楽しい世界です。

ガンゲイル・オンラインは相変わらずわくわくするような、
綺麗な風景とは程遠い、荒廃しているような風景。

ガンゲイル・オンラインではSQUAD JAM(スクワッドジャム)という新しい大会が行われるようだ。
1チーム6名、23チームによるサバイバルゲームになります。

ピーちゃんと呼ばれるピンク色の銃を持ってこのゲームに参加する主人公。
というか、超目立つ。
ガンダムのモビルスーツのカラーリングが派手なものがあって、
目立ったらダメなんじゃないの?みたいな意見があるけど、
それと同様に思う。
パートナーは地味な戦闘服なのにね。

オープニングの曲と映像がかっこいい。
スピード感とメリハリのある映像が素晴らしい。

藍井エイルさんの流星という曲。

スタートの場所は森。
パートナーのエムさんから地味な布を渡されますね。
やっぱり駄目なんじゃん、派手なピンク色は。
最初から突っ込まれるほどダメな色なんだ。

端末でマップを見て作戦を考えるエムさん。
大変、冷静なキャラクターです。
見た目の頑丈そうな男性プレイヤー。

エムさんの的確な指示のもと、行動する2人。
銃声を聞いただけで、銃の種類が判別できる程の能力の持ち主。
こんなに凄いのか。

主人公レンの動きが大変良い。
走ったり、ジャンプしたり、動きの良さが素晴らしいアニメだ。

森の先には高層タワーマンションみたなビル群が見えます。
ここが戦闘場所になるのでしょうか。

木に隠れながら、敵の状況を確認してましたけど、
バレましたね。
レンはマシンガンらしき銃で銃撃されます。

敵は全日本マシンガンラバーズという名前のチーム。
ひたすらにレンを銃撃してましたが、
どこからか狙撃されます。

レンとエムさんの仲間じゃないのか。
レンには知らされていなかった別のチームによる狙撃らしい。

レンはあまりいい扱いをされていないな。

全日本マシンガンラバーズと交戦していたチームは相当な熟練者集団のようだ。
この状況を確認しているエムさんの解説が面白い。

戦闘のプロみたいな人たちが訓練の一環でゲームに参加する可能性もあるのか。

ここでの交戦はしないのか。
まあ、熟練チームと集まってきた3チームによる交戦が始まるみたいだから、
参加しても勝ち目があまりない。

というわけで、居住区に移動する作戦。
まあ、2人しかいないみたいだから、戦いようがないからな。
で、残りのチームの人はいるのか?
どこかにいるのだろうか?
1チーム6名だけど、姿を現さない。

居住区目指して走るレンの速度が異常に速い。
チームリーダーなのにおとり扱いなのがすごく不満みたいだけど。
このコミカルな表情も面白いアニメだ。

熟練チームはあっという間に3チームを全滅させたのか。
そして、レン、エムさんの行動も把握済み。

また、この段階で残り8チーム。

まだ、アニメの初回なのに、もう23チームから、残り8チームに減ってる。
雑魚っぽいチームは出番が無いアニメ。

熟練チームはやっぱり狙ってきました。
レンのピンク色はデザートピンクという色なのか。
初めて聞く色の名前なので、
調べてみると、プラモデルに使用されるちょっとペールオレンジのような、
いや、淡いパステルピンクのような、ちょっとグレーがかったピンク。
このような色だろうか。
実際の戦車みたいな車両にも使用される色のようでもある。
何でも砂漠の色になじむ色みたいだ。
結果として迷彩色と同じような効果があるみたい。
しかし、レンの服の色はもっとパッションピンクみたいな派手な色ですけど。
ファッション的には大変可愛らしい色なんですけどね。
ちょっと色が違うと目立たなかったり、目立ったりと難しいです。

何か若桜鉄道のピンクSLを思い出してしまった。
自然な風景にピンク色の物体。
まさにこのような印象だ。

居住区にやってきた熟練チームですが、レン、エムさんの姿を発見できません。
凄く近い距離にいるはずなのですが、どこにいるのでしょうか?
このレン、エムさんの作戦はどういう作戦なのか?

ああ、道路に転がってたスーツケースの中にレンが隠れていた。
そのスーツケースを飛び出して熟練チームを交戦。

凄まじいスピードで移動して、熟練チームを攻撃。
いやー、レンはどうしてこんなに速く移動できるの?
居住区に移動する時も凄まじい走り方だったけど、
それと同じ動きをしている。
ちょっと瞬間移動のようだ。
こんなスキルはいったいどうしてあるのか?

そして、ジャンプ力と空中での体のひねり方も体操選手みたいだ。
あ、何か体操選手の経験でもあるのかな?
熟練チームもそうらしいけど、現実の自分のスキルもゲーム上で生かせるらしいから。
レンも現実生活で何かしらの特技があるっぽい気がします。
そうでないと、このような人間離れした動きは出来ない。
というか、人間かよって言われるくらいに人間離れした動きですから、
それにプラスして何かあるのかもしれないですけど。

4人が敗退した熟練チームはチームごと降参します。
もう戦う必要が無いのか?

あれ?
場面は女子高生らしき複数のキャラクターがレンの戦闘シーンを観戦しています。
そして、ちょっと背の高い女性がジュースを持ってきて、
香蓮さんと呼ばれている。

この女性がレンの現実世界の人物のようだ。

エンディングの曲(To see the future)はレン(楠木ともり)が歌っている。
カラフルな風景とキャラクターの映像で可愛らしい映像だ。
ガンゲイル・オンラインの荒廃した風景とは正反対。
女の子が好きそうなカラフルな感じ。

曲調もポップ。

今回が初回になりますが、
基本的にサバイバルゲームの物語だけど、エムさんの作戦と戦闘状況の分析、確認のシーンは勉強になる。
レンは基本的にド素人みたいだ。
ド素人なりにコミカルなキャラクターで頑張ることが持ち味らしい。
本格的なのかわからないが激しいサバイバルゲームと可愛いコミカルな女の子が頑張って戦闘するという
展開にメリハリがあっていいのかもしれない。
レンの可愛いコミカルな女の子というキャラクターの絵とVRのコンピュータ関係の映像も綺麗で美しい。
これはソードアート・オンラインらしい好きな映像だ。

やっぱり、個人的にVRのコンピュータ関係の映像と
美しく綺麗な風景の映像があるアニメは
かなり好きな部類に入るアニメということを自分で再確認するアニメになる。
こういうジャンルのアニメを比較的多く見ているのかもしれない。

初回からなかなか面白い物語と映像だった。

途中で表示されたスクワッド・ジャムというのが第1話のタイトルなんだね。
次回予告のGGOの表示を見てわかりました。
もうちょっとわかりやすく表示して欲しいです。
スポンサーサイト



トラックバック

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン BS11(4/07)#01新

第1話 スクワッド・ジャム ガンゲイル・オンラインでチームによるバトルロイヤル戦の大会、 スクワッド・ジャムが開催される。レンはコンサート・チケットが取れなかったので仕方なくエムと参加。森林ステージから参加、先ずは都市部に向かって移動。レンが先なので囮? 都市部で5人組チームを発見。しかし遠すぎて狙えないのでサテライトスキャンまで待機。近くには彼ら、全日本マシンガンラバー...

タイトル長っ!! ソードアート・オンラインオルタナティブ ガンゲイル・オンライン 第1話「スクワッド・ジャム」感想

対人型VRゲーム「ガンゲイル・オンライン」で行われる大会「スクワッド・ジャム」。 レンは、仲間のエムと二人でその大会へと参加。 複数チームによる生き残りをかけたバトルロワイヤルが開始を告げる。 戦術や銃器について知識の浅いレンはエムの指示に従いながら戦場を探索。 市街地で全日本マシンガンラバーズを発見するが、多勢に無勢で一方的な攻撃に晒されてしまう。 ...

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン #01

『スクワッド・ジャム』

アニメ感想 18/04/07(土) #あまんちゅ!~あどばんす~ 第1話(新)、#ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン 第1話(新)

あまんちゅ!~あどばんす~ 第1話『ある夏の夜と告白のコト』(新)新番組の感想3本目です。あまんちゅ!は、確か1期の時も感想書いてたような気がするので、今回も書いてみました。まぁまぁ忘れてますが・・・多分いつものノリですね。今回もダイビング以外の話がメインになる感じなのかな?【Amazon.co.jp限定】あまんちゅ! ~あどばんす~ 第1巻(数量限定生産)(早期予約特典:アニメ描き下ろしB...

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン #1

新番組のお試し視聴です。SOAの外伝的な作品らしいですが、タイトル長いなあ。(^^; 物語の舞台となるのは、キリトがシノンと出会ったガンゲイル・オンラインです。主人公は、ピンクづくしの衣装や装備が印象的なレンです。レンは仲間のエムと手を組んで、スクワッド・ジャムと呼ばれる大会に出場しています。その大会には、1チーム最大で6人まで参加できるようですが、レンはエムと2人だけのチームで参戦し...

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン 第1話 スクワッド・ジャム 本職感想

銃と少女。

ガンゲイル・オンライン 第1話 「スクワッド・ジャム」 感想

P90とは分かっていらっしゃる!

SAOオルタナティブ・ガンゲイル・オンライン第1話「スクワッド・ジャム」

SAOオルタナティブ・ガンゲイル・オンライン第1話「スクワッド・ジャム」の感想 一応SAO続編なので視聴してみた。 初代はガチンコのデスゲームって設定だったのが面白かったけど、 以降の続編はそうでもないんだよね……。 調べたらキノの旅の時雨沢恵一が原作らしい。 本来のSAOの作者川原礫は監修。 SAO第2期に登場したガンゲイルオンラインの設定を気に入って、時雨沢恵一が二次創作を作ったらしい。...