fc2ブログ

キャプテン翼 第22話 運命のアディショナルタイム 感想

-
bluetopaz178
キャプテン翼2018(Captain Tsubasa 2018、SuperCampeones 2018) 、
Episode22の感想、 Reviewsです。

南葛SCvs武蔵FCの準決勝第2試合も残り数分です。
まともに動けなくなった三杉君はゴールポストにもたれかかって試合に出場します。

武蔵FCは翼君を徹底的にマーク。
ボールをもたなくても、翼君がキープレイヤーなので、
徹底してます。

三杉君の指示も的確です。

翼君以外の選手も徹底してマークされます。

これでは攻撃できないな、南葛SC。

南葛SCは岬君がシュートをしますが、
キーパーに防がれてしまいます。

ボールは翼君がもちますが、
シュートコースは武蔵FCの選手たちに阻まれてしまいます。
これではさすがの翼君もシュートが打てません。

しかし、上空が空いていました。
ボールを蹴りあげて、オーバーヘッド。
これが凄まじいジャンプなんだよな。

このシュートに岬君がヘディングシュート。

これで同点。
岬君が凄くよろこんでいる。
珍しいシーンだ。

武蔵FCのキックオフ。
ボールはすぐに翼君に奪われます。
翼君は少しドリブルをしてから、
超ロングシュート。

キーパーも三杉君もこのシュートを防ぐことが出来ず、
ボールはゴールへ。

南葛SCvs武蔵FCは5-4で南葛SCの勝利。

これは素晴らしい試合だった。
やっぱり三杉君は素晴らしいサッカー選手だ。
技術も戦術も素晴らしい。
サッカー好きなのもね。

いよいよ決勝戦。
南葛SCはミーティング。
監督からみんなに感謝を述べられます。
いいチームだからな。

決勝戦は南葛SCの選手たちは走って入場。
あれ?
歩いてじゃないの?
走って入場とは珍しい?
日本代表の試合しかなかなか見ないから、
こういった入場の仕方は見る機会が無いな。

南葛SCはシュート練習を始めてると、
ゴールに凄いシュートが飛んできました。

明和FCの入場です。
というか、みんなでポーズ?
いや、かっこいいポーズは日向君だけでしたw

日向君は今日は体調が良さそうです。
すっかり元気になりました。
チームメイトにもチームワークの必要性をちょっと理解したみたいな話をしました。

日向君の家族はこれから日向君の応援に向かうようです。
遅くないですかね?
試合会場の近くに住んでいるのですか?
というか、埼玉県在住ですよね?
もうすぐ試合開始なのに。

南葛SCvs明和FCの決勝戦。
いよいよ始まります。

今回はここで終了。
今回は三杉君がまともに動けなくなった後の試合展開なので、
三杉君の的確すぎる指示くらいしか見どころは無かったな。
でも、これも三杉君の凄いプレーのひとつだから、
やっぱり三杉君はいい選手だ。
bluetopaz178
Posted bybluetopaz178