fc2ブログ

ガンダムビルドダイバーズ 第25話 新しい世界 感想

-
bluetopaz178
いきなりレイドボスと呼ばれるガンプラが攻撃を仕掛けてきました。
ここだけではなく、様々なフェーズに出現しているのか。

極東ベース?というリクたちが戦っている場所のレイドボスが中心のガンプラみたい。

GBNそのものが破壊されてしまうかもしれないという状況らしいです。

また、やっかいなガンプラが現れたな。

再三にわたっての攻撃もほぼ効いていないようだ。
ボスだから当然の強さなのか。
バグによって、強化もされているからやっかいだ。
復元能力も高いみたい。

みんなで攻撃していると、
チャンピオン、クジョウ・キョウヤ、ロンメル大佐もやってきました。
これなら勝てそうだ。

他にも今まで登場したメンバーが集結している。
まさにオールスターズのような。

ゲームマスターも参戦してきた。
修正パッチを応用したプログラムミサイルを撃ち込んで、
一時的に復元能力を奪うらしい。

みんな、一所懸命に戦っているな。

マギーさんの技はラブアタックというのかw
ハート型のビーム攻撃なのねw
あまり強力そうな感じはしなかったけどw
「愛と欲望の力を借りて」って、何だそれw

戦闘は佳境かな?
ガンダムダブルオースカイの光の翼がガンダムAGEIIマグナムを纏って、
EXカリバーになりました。
あれ?
ガンプラ全体でEXカリバーになるの?
どういったシステムなのだろうか?

このEXカリバーでレイドボスを一刀両断。
これで各地にいた多数のレイドボスも消滅。

復元能力さえ奪えば、それほどの敵ではなかったか。

サラはタワーの内部でビルドでカールを実行されます。
GPD素体へ。

サラがビルドでカール実行中にGBN内での様々な出来事の画像が映し出され、
リクが渡したペンダントもしっかりと受け取ります。

サラが目を開けると、サラの姿をしたGPD素体が動き始めます。

小っちゃいなw
小人みたいだw
あらためて見ると、実物の人間とはサイズがかなり違う。
今はこのサイズでしかできないのかな?
時間が経てば、実物の人間と同じサイズでも可能になりそうだけどw

ビルドデカールは成功したのだね。
これは凄い技術かもしれないw

ガンダムビルドダイバーズを見始めて、一番凄い技術かもしれない。
それくらい凄い。

これは後日だろうか?
ミカミ・リク、ヒダカ・ユキオ、ヤシロ・モモカ、ナナセ・ナナミ、ナナセ・コウイチの5人は
誰かと待ち合わせしてます。
遅れて、フジサワ・アヤもやってきました。

フジサワ・アヤがヤシロ・モモカにサラちゃんは?
と問いかけると、ミカミ・リクの後ろから目隠しをする人が現れました。

マギーさんw
あまり姿が変わらないタイプだ。

そして、マギーさんからコタローちゃんと呼ばれる人もやってきました。
「マギーさん、ひさしぶり」と言っている。

タイガーウルフか。
髪形が変な髪形と色をしているが、結構イケメンだ。
オオガミ・コタローといういのか。

ああ、キスギ・キョウヤ。
チャンピオン、クジョウ・キョウヤもやってきたw
こちらも凛々しいイケメンだw

みんな、ダイバーの時よりもちょっと顔が柔らかめの印象だw

やっぱ、実物みると面白いなw

シャフリヤールも来たw
リュック・アルジェという名前なのか。
ながーいリムジンからレッドカーペットを敷いて登場したw
お金持ちのようだ。

で、マギーさんは居酒屋?バー?を経営しているみたいで、
マギーさんのお店を貸切にして何かをやるのかな。

思ったのだけど、マギーさんの居酒屋?バー?は通常は夜営業していだろうから、
BGNへの参加は昼間ということなのかな?
ミカミ・リクたちは基本的に昼間は学校があるから、
夕方から夜にGBNに参加しているだろうけど、
それだと、時間帯が合わない気がするのだよね。

みんな、どうやってGBN参加時間を合わせているのだろうか?
リアルと一緒で、みんなで時間帯を合わせるのが難しいと思うのだよね。
BGNのイベント的な物は日程があらかじめ決まっているのだろうけど。
うーん、謎だな。
リアルがみんな似たような日常生活ならば合わせやすいのだろうけど、
社会人まで多く参加しているとなると、
難しいと思うんだよね。
本当に謎だ。
寝る時間あるのですか?
マギーさんw

で、話は戻って、
ヤシロ・モモカのピンクのバッグからサラが登場。
みんな驚いているな。
特にオオガミ・コタロー(タイガーウルフ)がびっくりしている。
そうだよね。
どうやって動いているのかわからんもんね。

ナナセ・コウイチとリュック・アルジェ(シャフリヤール)が解説してくれているが、
よくわからないです。

マギーさんもめっちゃ感動しているw

これはレイドバトルお疲れ会なのか。
20歳以上はお酒で、それ以下はジュースかな?

サラの日常はガンダムベースでマスコットガールをやっているのか。
みんなが学校へ行っている間。
夜はナナセ・ナナミの家か、ヤシロ・モモカの家にいるらしい。

その後はカラオケとガンプラ制作で盛り上がる。
店は狭いけど、いいイベントだな。

イベントが終わったら、みんなでGBNへ。
それぞれのガンプラで登場。
サラも自分のガンプラを操縦して参加。
何ていうのかな、これは?
サラの姿に似ている。
公式サイトの情報によると、モビルドールサラという名前らしいです。
現実世界で動けるようになったサラも同じ名前。
GBN内でだけ、ちょっと機械のような外観になる。
サラが操縦できる。

この見た目で戦闘とかするのかな?
通常の戦闘はもちろん、模擬戦でもやりにくいw
この見た目でサラが搭乗してるのだから、
戦いにくいw
こんな可愛らしい姿をしているのだから。

リクはみんなと一緒にもっといろんな経験をしたいようだ。
タイトルにある「新しい世界」とは、
これからのGBNのことなのだね。

最後はユニコーンガンダムの前でみんなで写真を撮って、
ガンダムビルドダイバーズは終了です。

前半のレイドボスとの戦闘はGBN参加者がたくさん集まって参加してくれて、
運営側も手伝ってくれて、レイドボスを撃破できました。
やっぱり人数が多いといろいろと助かるね。
みんなGBNが好きで、守りたい人たちばかりだから。
ツカサですら、助けに来てくれたくらいだから。
まあ、自分が作ったシステムが上手くいかないと困るだろうけど。

サラがモビルドールサラとして、現実世界で動けるようになってからも、
現実世界でみんなが連携して、サラをサポートしているのも良かった。
それぞれが住んでる場所も、会える時間も違うから、
GBN参加者がいっせいに現実世界で集まるというのは難しいだろうけど、
現実世界とGBNの2つの世界で連携できるのは、
素晴らしい技術と世界感だと思う。
これはうらやましい世界だ。

モビルドールサラも凄い技術。
GBN参加者たちもびっくりするほどの技術。
本当に凄い世界だ。

ガンダムビルドダイバーズを見て、
一番びっくりする技術がこのビルドでカールとモビルドールサラの技術だ。
これが成功するのが、このアニメで一番の驚きです。

全体のアニメとしての印象はガンダムビルドシリーズ3作目だから、
ガンプラバトルのシーンはおなじみというか、
ファンネルでの戦闘シーン以外は
前作までの2作品と同じようなシーンばかりの印象だけど、
戦闘シーンとは別に、
主人公たち各キャラクターが様々なイベントをこなしていくというスタイル
もなかなか面白かったと思います。

アニメはどうしても主人公補正という主人公が目立つというか、
強力な力で何かを成し遂げるという定番の展開になりますが、
脇役のキャラクターも個性的なキャラクターが多くて、
物語の展開に多様に関わってくるところが良かったと思います。

ガンダムビルドダイバーズもこれで終了ですが、
最終回を見ていたら、
モビルドールサラとなったサラとみんなの現実世界での今後の生活ぶりが
気になってきましたね。
ちょっとだけ、モビルドールサラの生活ぶりが垣間見えましたが、
ほんのちょっとだけですからね。

このあたりはこれから見てみたいアニメの物語ですね。
モビルドールという存在が初めて出来ましたから。

他のアニメには似たような存在がすでにいそうな気がしないでもないけど。

あ、考えてみたら、ドラえもんとかも近い存在?
数十年前から存在していたか。
似たようなの。

まあでも、見てみたい。

またあるのかな?
ガンダムビルドシリーズ。
さすがにもうこれ以上のガンプラでの目新しいシステムは思いつかないかな?
あるとすれば、スペシャル版みたいなのかな?

といっても、ガンダムビルドシリーズに登場したキャラクターのその後が気になるから、
またやってほしいな。

また、期待して待っていよう。

ガンダムビルドダイバーズが好きな皆さん、お疲れ様でした。
bluetopaz178
Posted bybluetopaz178