FC2ブログ

キャプテン翼 第28話 それぞれの旅立ち 感想

第6回、全国少年サッカー大会は南葛SCの優勝で終わりました。

翼君が優勝旗を受け取ります。
最優秀選手、得点王にもなります。

岬君はアシスト王。

大会優秀選手20名の発表。

翼君が記者から取材を受けていると、
準優勝した明和FCの日向君の所には、東邦学園のスカウトの女性が
日向君をスカウトしにきました。

翼君はゲームメーカーとしてスカウト予定。
日向君はエースストライカーとしてスカウトする。

チームのみんな、吉良監督も後押ししてくれます。

ピッチが歓喜に沸いていると、
翼君のお母さんがホテルにあったロベルト本郷が置いていった手紙を持って
翼君のところへやってきます。

このピッチって保護者とか観客とか、出入り自由なのですかね?

翼君とお母さんはトラックに乗って、
ロベルト本郷がブラジルへ帰国するであろう空港へ向かいます。

東都国際空港に向かう途中で、
ロベルト本郷の手紙を読む翼君。

ロベルト本郷はサッカー選手として挫折したと思っているから、
本当のサッカー選手になろうとしている翼君を指導することをためらっているわけですね。
視聴者からすると、凄いサッカー選手なんですけどね、ロベルト本郷。
本人はサッカー選手として、納得していないのですね。

あとは目のことを気にしているようだ。

ああ、でもこの後、ブラジルユース代表監督になるのだけどな。
カルロス・サンターナにスカイウイングシュートを教えたり。
大丈夫なのか?

翼君は空港へ到着しますが、
飛行機の離陸を追いかけますね。
というか、そこで飛行機見てもしょうがないのでは?
まあ、登場ゲートから入ることは不可能でしょうけど。
乗客ではないので。

小学生の翼君にとっては過酷だな。

数日後、岬君も新たな引っ越し先への準備です。

南葛小学校サッカー部には南葛SCのメンバーが
岬君へのプレゼント用ボールに寄せ書きをしています。

翼君は東邦学園からのスカウトがあり、
来生君たち修哲小のメンバーは修哲中へ進学予定。
他のメンバーも南葛中以外の進学先もある。

翼君だけはまだロベルトがブラジルへ帰国したのでふさぎこんでいて、
寄せ書きを書いていない。

岬君がバス停で待っていると、
南葛SCのメンバーと出くわいします。
引っ越しを1日早めたので、
翼君の寄せ書きを早くしてもらわないとだめになりました。

翼君は河原でロベルト本郷が残したノートを手に考え込んでいます。
そこへ、石崎君が呼びに来ました。

バス停ではバスが到着して、岬君がバスに乗り込みます。

バスが発車すると、
翼君と石崎君が追いかけてきて、
寄せ書きをしたボールを翼君が蹴ります。

ボールは岬君がしっかりと受け取ります。

バスが行くと、若林君が現れます。
修哲小のメンバーも一緒です。

若林君は翼君にドイツに行くことを伝えます。

全日本サッカー協会から若林君のコーチである三上さんが
ドイツでの研修に行くので、
若林君もついていくことになりました。

若林君もドイツでプレーして、
世界一のゴールキーパーを目指すのですね。

若林君がドイツへ行く前にもう一度翼君と勝負がしたいみたいですね。

場所を移動して勝負。

翼君のシュートはゴールバーに当たって、
そのボールをオーバーヘッドでシュート。

このボールを若林君がキャッチします。

というか、若林君は足の状態が大丈夫なのか?
数日前の明和FCとの決勝戦で動けなくなったのに、
もうここまで回復しているのか?

翼君は南葛中への進学を発表します。
それからいつかブラジルへ行くと宣言します。

こうして若林君はいつもかぶっている赤い帽子に寄せ書きをしてもらって、
ブラジルへ行きました。

ああ、もう3年後?
いきなりか。
同じ回で小学生の大会の終了と3年後が同時って。

ここからは片桐さんの解説です。
若林君はドイツで活躍中。
石崎君と修哲小メンバー(来生君、井沢君、滝君、高杉君)と
森崎君、岩見君、中里君、小田君、長野君は翼君と高みを目指して南葛中へ進学。
今は3年生です。

同じ南葛SCの浦辺君、岸田君、西尾君、中山君は大友中へ進学。
で、名前の紹介は無かったけど、新田君もいます。

東邦学園では日向君がキャプテン。
若島津君もいます。

そして、今年の新入生として、沢田君が加わりました。

翼君も練習に現れてシュート。

ここで今回は終了です。
今回は全国少年サッカー大会が終了して、
主要キャラクターの新しい進路への向かっていくところだけですかね。
そして、はやばやと3年後です。

中学生の大会への挑戦が始まります。
南葛中は3連覇への挑戦ですけど。

小学生から中学生への展開だけは凄まじい速さだな。
もうちょっと日常生活的なことがあってもよさそうだけどな。

片桐さんがノートPCで若林君の最新情報を検索したり、
フォルダで全国の主要中学サッカー部の情報を管理していたりと、
現代的なシーンもあっていいな。
南葛中、花輪中、東邦学園、難波中、比良戸中などのフォルダが見える。

何だかWindows7っぽいな、ブラウザもIEっぽい。

うん、なかなか良いシーンだ。

次回から本格的に中学生編です。
小学生の時よりも、さらに凄いプレーが見られるのが楽しみです。
スポンサーサイト