fc2ブログ

キャプテン翼 第35話 カミソリパワー爆発 感想

-
bluetopaz178
全国中学生サッカー大会、オープニングゲーム、南葛中vs東一中の試合。

試合が始まり、さっそく、早田君が鋭いタックルでボールを奪ってパスを出すが、
翼君にカットされます。

翼君がドリブルすると、早田君がマーク。
右側にいたのに、消えて、左側に移動して、カミソリタックルでボールを奪います。

東一中のカウンターからオーバーラップした早田君がカミソリシュート。
凄い切れ味で南葛ゴールに入ります。

東一中、1得点目。

カミソリシュート、凄い曲がりかただ。

もう1つの試合会場では東邦学園がウォーミングアップ中。
記者さんたちが日向君の状況について監督に質問しますが、
監督からはノーコメント、日向は試合には出さないと話されます。

この監督、凄い高圧的なんだよな。
選手にもそうだけど、記者に対してもだもんな。

南葛中vs東一中の試合は翼君が早田君のマークであまり攻撃に参加できていない。
他の南葛中の選手たちで攻め上がります。

試合開始10分、再び、ボールは翼君に渡りますが、
また、早田君のカミソリタックルでボールを奪われたかに見えましたが、
これは後ろからのタックルなので、ファール。
早田君はイエローカードをもらいます。

試合が再開して、翼君が早田君の隙をついてマークをはずします。

南葛中の攻撃はボールは翼君へ。
翼君はオーバーヘッドでシュートにいきますが、
早田君がジャンピングボレーで防ぎます。

こぼれだまを井沢君がシュートしますが防がれます。

早田君、凄いな、ここまで翼君と互角の勝負だ。

観客席で観戦していた
立花兄弟、佐野君、次藤君、松山君たちもこの試合内容と早田君のプレーに驚いていますが、
この5人は面識があるのでしょうか?
というか、佐野君と次藤君は初対面では?
みんなで仲良く観戦してますけど。

ここで観客席に中西君登場です。
さっきは試合会場の外でスマホを持っていましたけど、
やっと中に入ってきましたか。

ここで前半終了。
翼君は足を怪我してしまいましたか。
これは大変だ。
さらに東一中が有利な状況になりました。

ハーフタイム中、翼君は足の治療です。

後半戦開始。
南葛中は東一中の堅い守りになかなか攻めきれません。
翼君はここでドライブシュートを打ちます。
東一中ゴールの上空からの映像が凄い上だw
こんなに高くボールが上がっているのかw

ボールはここから下に落ちて、
ゴールネットの上に落ちます。
得点には至りませんでしたが、凄いシュートだ。

このシュートを見た早田君もドライブシュートの練習はしたことがある。
だが、この年代では難しくて、カミソリシュートの練習に切り替えた。
でもさ、もっと上の年代になったら出来るんじゃないの?
早田君なら。
キャプテン翼も今の連載は「キャプテン翼ライジングサン」だから、
もう披露してもいいんじゃない?
「俺もやっと出来るようになったぜ」みたいな。

試合は時間が経過して残り10分。
東一中の堅い守りに攻めあぐねている南葛中。

ボールを持った翼君は東一中の選手とマークに付いていた早田君を接触させて、
マークを外します。

翼君はオーバーラップを仕掛けてきた高杉君にパスを出します。
高杉君がジャンピングヘッドで得点。

南葛中は同点に追いつきます。

高杉君はセンターバックだから、翼君の足の怪我に気づいていました。

早田君はもう1点入れるという意気込みにあふれています。
カミソリシュートは2枚刃。
1得点目のシュートとは逆に曲がるシュートも打てるのですね。

ここで今回は終了。
翼君の未完成のドライブシュートも凄かったけど、
何よりも早田君のパフォーマンスが素晴らしかった。
翼君に劣らないスピードと切れ味鋭いカミソリシュート、カミソリタックル。
イエローカードは1枚もらいましたが、全体的に素晴らしいプレーでした。
そんな早田君もこの後は翼君の成長に付いていけないのですが、
早田君にもパワーアップしてほしいですね。

次回も南葛中vs東一中の試合です。
まだまだ、翼君、早田君の素晴らしいプレーが見られます。
bluetopaz178
Posted bybluetopaz178