fc2ブログ

キャプテン翼 第36話 それぞれの決意 感想

-
bluetopaz178
試合も残り時間5分を切り、翼君のマークをはずして、
早田君が滝君からカミソリタックルでボールを奪う。
この時間でも切れ味抜群。

早田君はドリブルで南葛ゴール前へ。
ここでカミソリシュートです。

早田君の軸足の向きが変わったのを翼君が確認して、
森崎君に「森崎、さっきとは逆、逆の方向へ飛べ」と指示します。
さすが、翼君の観察力は鋭い。

森崎君は翼君の指示通りに左に飛んで、
カミソリシュートをガッチリキャッチ。

森崎君は東一中ゴール近くにいた翼君にパスを出します。

翼君はドリブルで東一中のDFを1人かわして、ゴール前へ。

南葛中の逆転ゴールは翼君の普通のシュート。
凄いシュートでは無く、本当に普通のシュートだ。
これであっさりと入ってしまうのか。

観客席の三杉君が安心したり、早田君が呆然としていたりしていたら、
ここで試合終了。

南葛中は初戦を突破して、2回戦へ進出。

試合が終わって、早田君が逆カミソリシュートを打つのをどうしてわかったのか?
と翼君に尋ねに来ました。

理由を聞いた早田君はドライブシュートを絶対に完成させろよと翼君に言います。
俺には到底できないけどと言っていたけど、
もう練習すれば出来るでしょ。
(キャプテン翼ライジングサンの段階では)

翼君の足の心配までしてくれる早田君。
結構いいやつなんだよな。

観客席にいた片桐さんと三上さん。
早田君のことと翼君のドライブシュートについて話します。
翼君のドライブシュートは狙って打ったもの。
まぐれでは無いんですよ。
ちゃんと練習してますから。

記者さんもドライブシュートに注目してますね。
プロでも難しいシュートと言っていますが、
三杉君は「キャプテン翼ワールドユース編」で
この年齢でドライブシュートを打つのは珍しくないと言ってます。
どちらが正しいのでしょうか?
三杉君の言ってるのは、各国エース級ではという意味でしょうか?
ちょっとこのへんはよくわからないですね。

別会場の東京都代表東邦学園vs奈良県代表松上中の試合は
後半10分で0-0の同点。

後半になって、やっと反町君のシュートで1点先行。

ベンチに座っていた日向君は立ち上がり、
ベンチ裏のスペースでリフティングを始めます。

反町君が沢田君からのパスを胸でワントラップしてシュートしました。
これと同時に日向君もリフティングからのシュートを放ちます。

反町君のシュートがゴールネットに入るよりも前に
日向君のシュートはスタジアムの壁のコンクリートにめり込みます。
これ、本当に凄いよね。
サッカーボールが半分、コンクリートにめり込むって。
こんなシュート蹴れませんよ。

この日向君のシュートに監督も記者さんもびっくり。
当たり前です、人間では無いですよ、もはや人外です。

翌日、大会は進んでいる。
南葛中のメンバーは練習中。
みんなは翼君の足の怪我の話題になり、
翼君ばかりに負担はかけられなくなった状況に発奮します。

翼君は練習を休んで足の怪我の診察へ。
軽い捻挫です。

帰りに付添いの中沢早苗と公園を歩いていると、
翼君の腕に腕をかけようとするが、
翼君は別な中学の試合で頭がいっぱい。

まあね、あくまでもサッカー部の大会中ですから。

東邦学園では監督と選手たちが日向君の起用で揉めています。
監督から練習にでなくてもいいと言われた日向君は家に戻ってます。
暇だから?

大会は岡山県代表作松中vs北海道代表ふらの中の試合。
後半25分過ぎで0-5でふらの中が圧倒的リード。
さすが松山君のいるふらの中。

松山君の抜群のキープ力で相手選手を複数引き付けて、
他の選手が得点チャンスをうかがうというチームスタイル。

やっぱり松山君って凄い選手なんだよね。
本人は翼君や日向君みたいな才能は無いって言ってるけど、
十分すぎるくらいの才能の持ち主だと思うんだよね。

松山君が6点目を入れて試合終了。
やっぱり強いふらの中。

観客席で試合を見ていた藤沢美子は顔が原作よりもずっと中沢早苗にそっくりだw
原作は似てないと思うんだけどな、系統は近い顔立ちだけど。

翼君と中沢早苗はふらの中の試合には間に合いませんでした。
観客席で偵察をしていた学君を発見して、
ふらの中の試合の様子を聞きます。

その後、杉本久美、西本ゆかり、石崎君、来生君たちとも合流します。
足のことでは無くて、中沢早苗とのことを聞かれる翼君。

みんなそっちかw
キャプテン翼の中では珍しい日常シーン(恋愛系)w

家に戻っていた日向君は東邦学園を退学することを家族に伝えます。

でもさ、日向君のサッカーの才能なら、
他の市立中学校でもスポーツ特待生で転入できるでしょ?
私立中学の入学制度には詳しくないけど、これだけの才能と全国での知名度を考えれば、
余裕で他校のスポーツ特待生になれそうでしかたがない。
というか、なれないということが考えられない。

日向君は相変わらずコーラを飲んでいるな。
アニメのキャラクターでコーラと言えば日向君。
コーラの消費に多大な貢献をしている日向君。
スポーツ選手として体にいい炭酸飲料かどうかわからないけど。

日向君は東邦学園を退学して、地元の中学に通い、
卒業したら働きながらサッカーを続ける予定であることを家族に伝えます。

それでも、翼君と戦い、必ず勝つことを、
コーラの空き缶を握りつぶしながら誓う日向君。

ここで今回は終了。
今回のサッカーのシーンは早田君の逆カミソリシュートと松山君のボールキープ、
そして、日向君のベンチ裏でのシュート。
この3つが見どころですかね。
特に日向君のシュートは凄すぎます。

それ以外は大会の経過の様子だけですね。

翼君と中沢早苗のちょっとした恋愛模様?(そこまでの段階にもいっていないかも)
もキャプテン翼の中では貴重なシーンですから、
ここも見ておいたほうがいいですかね。
bluetopaz178
Posted bybluetopaz178