fc2ブログ

キャプテン翼 第52話 エンドレス・ドリーム 感想

-
bluetopaz178
ボールを追いかけて、何とか得点しようとする日向君。

南葛中からボールを奪って、
タイガーショットを打とうとします。

残り3分。

沢田君が横からスライディングでシュートを防ごうとしますが、
足を上にあげろという日向君の指示で、
立花兄弟のスカイラブハリケーンもどきのようになります。

日向君は沢田君の足を利用して、
南葛中DFたちを飛び越えて、
そのままオーバーヘッド。
オーバーヘッドタイガーショット。

これが森崎君の体に当たり、翼君が森崎君を捕まえますが、
そのままゴールへ。

これで同点です。

沢田君の力を借りましたが、日向君のテクニカルなプレーを
見ることが出来てうれしい。

試合は再開しても残り1分。
南葛からボールを奪って攻める東邦学園ですが、
攻めあぐねている。

中央突破をした日向君によるタイガーショットは
翼君の髪の毛に当たり、
ゴールバーへ。

あんな凄いパワーのシュートが髪の毛に当たったくらいで、
シュートコースが変わるのか?

ゴールバーに当たって、跳ね返ったボールを翼君が保持。
そのままドライブシュートを打ちますが、
日向君のタックルでボールが挟まれる。

ドライブシュートvsタイガーショット。

ボールは2人の上空へ飛んでいきました。

ここで試合終了。
2校による同時優勝が決まりました。

ひとまず翼君と日向君の戦いは終わり、
2人はユニフォーム交換をします。

翼君と日向君は優勝旗を受けとります。

24人の大会優秀選手が発表され、
この後はヨーロッパ遠征ですか。

東邦学園のロッカールームでは日向君が退部届を提出しようとしますが、
監督から高等部に上がってもお前がサッカー部を仕切れという指示を受けます。

南葛中のロッカールームでも優勝で盛り上がります。

数日後、ジュニアユース日本代表の合宿です。

翼君は怪我の治療のため参加していない。

ロッカールームでは背番号10のユニフォームだけ誰も着ない。
三杉君には何で誰も着ないんだ?
とか言われてるけど、
わかってるでしょ?

もう1着ユニフォームがあるようだけど、
これはフランス、パリにいる岬君のためのユニフォーム。

あれ?
若林君のユニフォームは?
と思ったら、カールハインツシュナイダーのファイアーショットを決められる
若林君が映りました。

翼君はまたボールを若林君の家へ蹴るのか?
蹴っちゃった。

決勝戦は凄いプレーばかりだったな。
翼君と日向君の2人だけが凄い選手だった。
日向君のちょっとテクニカルなプレーが見れたのが、
やっぱり凄く良かったな。
パワーだけの選手ではないというのがいいよね。
試合の中でちょっとづつ成長するのがいいのだ。

これで終わりなのか。
中学生編までなのね。
ジュニアユース編はやらないのか。
期待していたのにな。

やっぱり続きが見たい。
世界にはもっと凄い選手たちがたくさんいるのだから。

キャプテン翼 激闘の軌跡  健康ラボ

bluetopaz178
Posted bybluetopaz178