fc2ブログ

ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld 第11話 非情の選択 感想

-
bluetopaz178
ユイによる緊急招集。
クリッターがリアルワールドとアンダーワールドの時間の同期の操作をしたため、
ダークテリトリー軍にリアルワールドの人間が参加するために、
キリトたちが危機にさらせれようとしている。
この事態に対抗するための招集のようだ。

桐ヶ谷直葉、朝田詩乃はラースの六本木分室に行ったのか。
ここからアンダーワールドへ行くのかな?

他のメンバーはアインクラッド内の家に集まっている。

アンダーワールドだけでなく、他のVRMMOは何らかの形で繋がっているのか。
アリスはそのゲームの中での様々な出来事、記憶の集合体のような存在なのね。
アリスをアメリカ軍だかどこかの組織が軍事利用しようとしていると、
ユイは思っているらしい。
それを阻止したいという目的。

うーん、他のVRMMOも繋がっていたとはちょっと意外。

アメリカと日本では時差があるので、朝方の日本では参加人数が集めにくいため、
戦力差が生まれてしまう。
この戦力差、ダークテリトリー軍として参加するアメリカ人の圧倒的な数に対抗するために、
人界軍側で集められる日本人には今まで使っていたゲーム上のキャラクターを
アンダーワールドにコンバートするというユイの戦略。

キリト、アスナの友人たちだけではなく、様々な人たちに参加してもらうのか。
面白そうだな。

ユイによるとコンバートには問題点があり、
リズベットが多数のゲーム上の参加者たちに説明するシーン明らかに。

自発的ログアウトが出来ない
傷を負うと痛い
今やっているゲームに再コンバート出来ない可能性がある

この3つが問題点らしい。
ここで多数の参加予定者から批判を食らう。

何よりもリズベットたちがSAOサバイバーであることが一番批判されているのか。

リズベットはSAOサバイバーの現状とこのゲーム上の出来事もリアルなんだということを
参加者たちに訴える。

VRMMOである以上、ゲームの向こう側にはリアルの人間がいるわけだからね。

アンダーワールド内では整合騎士たちがダークテリトリー軍と戦っていると、
アメリカ人の参加者たちのキャラクターが現れ始めました。

今回はリズベットが頑張ったな。
参加者を募るために、精いっぱいの訴えにとても力を入れていた。
リズベットの話を理解するには、参加してみるしかないのかもしれない。
参加してみて初めて分かることがいっぱいあるのかもしれない。
でも、みんなゲームが好きでVRMMOに参加しているのだから、
やってくれるのだろうな、きっと。
私ならさっさと参加しそうだけどね。

ソードアート・オンライン アリシゼーション
アリス・シンセシス・サーティ フルグラフィックTシャツ
PROJECT CORE

bluetopaz178
Posted bybluetopaz178

Trackbacks 3

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ソードアート・オンライン -アリシゼーション- War of Underworld BS11(12/21)#11
  • 第11話 非常の選択 システムアドミニストレーターは死を意識していた。それはまだ見ぬ敵の可能性を常に考えていたから。今のベルクーリは彼女と同じ気持ちだった。今朝のキリトは顔色も良く朝食も食べてくれるとロニエ。美女4人に添い寝されたからかも?朝食を食べている時に突然の警報。ベルクーリはアンダーワールドの兵士たちがアスナが生んだ渓谷を渡ろうとするのを見つけた。これは生きるための戦争、卑怯と言われ...
  • 2019.12.23 (Mon) 14:00 | ぬるーくまったりと 3rd