FC2ブログ

恋する小惑星(アステロイド) 第5話 それぞれの夏休み 感想

めっちゃ綺麗な海にやってきました。
メンバーはみら、すず、あお、イノ先輩の4人。
モンロー先輩と桜先輩は夏期講習。
綺麗な海、いいな。
やっぱり透明度の高い海の色は憧れる。
東京湾は栄養豊富で漁獲量が豊富みたいだけど、色はまあ、綺麗という感じでもない。

なぜかすずが嫉妬して、みらの親友の座を賭けて勝負をすることに。
まあ、3番勝負はギャグ満載。

帰りの電車の中でも、すずがモンロー先輩、桜先輩の水着の画像を要求したりと
ギャグ的要素が豊富。

夏休みももうすぐ終わりらしいが、
桜先輩より「ミネラルショー」へのお誘いのメールがやってきます。
他の部員はみんな予定があるらしく、桜先輩とみらの2人で行くことになりました。

「ミネラルショー」とはパワーストーンや宝石の原石の販売展示会のようなものかな。

桜先輩は英会話ができるのか。
販売員との会話もスムーズだ。

色とりどりの宝石がとても綺麗に描かれている。

桜先輩は具体的な目標が無くて、
勉強に身が入らない状態のようだ。
今日も息抜きのために来たようなもの。

星咲駅で桜先輩にプレゼントを渡すみら。
桜先輩が家に戻って開けてみると
「進むべき方向性に気づかせてくれる石」と説明のある
青いトパーズ(TOPAZ)が入っていました。

夏休みが終わって学校に登校して、放課後?
みらとあおが部室に行くと、ロープでさかさまにつるされている女の子がいました。
イノ先輩と同じクラスのいべちゃん(伊部小百合)がいました。
もう一人、宇佐美さん(宇佐美綾乃)というあおの同じクラスの人。
何やってるの、この人たち、大変、危険な行為だと思うんだけど。

この人たちは新聞部の秘密部隊らしい。
地学部の会報を潰すために、スキャンダル探しをしていたと。
しかし、モンロー先輩にこの会話の内容を録音されて、
逆の立場になっていまう。
何というあほな子。

文化祭の展示を一緒に考えてくれとモンロー先輩に提案されます。

結局、地層を標本にすることでまとまりそうです。

イヴちゃん先輩と宇佐美さんはうるさいので途中退席。

後日、新聞部の部室でイヴちゃん先輩と宇佐美さんが何か作業をしていると
イノ先輩が訪れます。

学校の中庭のような場所で飼育している鯉にいつの間にか名前が付けられている
という新聞のネタを提供しに来たようです。

地学部ではボーリング調査をしようと計画しますが、予算が高い。
すでに学校を建設した時などに調査が行われているので、
もしかしたら地層の標本が残されているのではないかと、
遠藤先生を訪ねますが、残っていない。
紙の資料に目を通していると、
近くにいた新屋先生という女性に寒天をもらう遠藤先生。

家庭科室かな?
ここで寒天を地層に見立てて、ボーリング調査のように棒状の寒天にする。
これを見ていたモンロー先輩はカフェで出すことを提案。

地学部の知識が勉強できるメニューを開発してカフェで提供する
ことでみんなまとまりますが、桜先輩は無理と言っている。

遠藤先生は桜先輩に今できたことだけでも、
発表したらどうかと言います。

みんなの支えもあって桜先輩もみんなと一緒に
文化祭(星咲祭)への準備を始めます。

今回は桜先輩が具体的な目標が無く、進路が見いだせないお話だ。
生真面目で完璧主義っぽい性格が具体性を見いだせない部分に
戸惑いといら立ちと焦りを自分で醸し出している。

他の部員たちはその場ののりや目の前に現れた楽しいことに飛びつく傾向にあるが、
だが、それぞれに具体的な目標もそれなりに具体的に持っている。

この対比が如実に現れる回だ。

そういえば、イヴちゃん先輩と宇佐美さんとイノ先輩が鯉の前で会話している時、
イノ先輩がイヴちゃん先輩の前髪が少し短くなったのを知っていたけど、
身の回りの些細な出来事でも目を向ければ新聞のネタが見つかることを
教えているようだったけど、これは、桜先輩が具体的な目標が無く、
進路が見いだせないことと関連しているのだろうか?
桜先輩の一番身近にいるかもしれないいの先輩の指摘なので、
この子も桜先輩を支えるほのかな存在として注目すべきなのか。

桜先輩だけはイノ先輩だけでなく、複数のほのかな存在達に
支えられて少しずつ具体的な目標の発見に近づいていくキャラクターなのかもしれないな。

恋する小惑星 トレーディングアクリルミニスマホスタンド 5個入りセット
あみあみ 楽天市場店

スポンサーサイト



トラックバック

恋する小惑星 #5

夏休みと文化祭の準備のお話でした。 みらは、あおに鈴、イノ先輩と一緒に海に来ていました。部長と桜先輩は、受験勉強が忙しくて参加できません。 4人で楽しく遊んでいましたが、鈴は途中であおにみらの親友の座を奪われるのではないかと焦りを感じました。 そして唐突に、みらの親友の座をかけて、鈴とあおの対決が行われました。みらの好きな食べ物から始まり、様々な競い合いをしましたが、結局最後はイノ先輩の...

恋する小惑星 第5話「それぞれの夏休み」感想

待望の水着回。

恋する小惑星 BS11(1/31)#05

第5話 それぞれの夏休み みら、あお、スズといの先輩で海水浴。桜先輩とモンロー先輩は受験準備の夏期講習で不参加。スズとあおの大人っぽいスタイルが羨ましいいの先輩。それならばとパレオを巻いてみますか?身長が足りずワンピース?でも可愛いとスズは1人撮影会。みらとあおが仲良し、幼馴染のスズは嫉妬心が沸き起こる。今まで、ライバルなど存在しなかったのに。あおとみらの親友の座を賭けて3本勝負よ。先ずは、...

恋する小惑星(アステロイド) 05. それぞれの夏休み 焦り感想

明日はどっちだ。