fc2ブログ

ガンダムビルドダイバーズRe:RISE ep20(第20話) 託された願い 感想

-
bluetopaz178
やっぱりイヴはELダイバーのようですね。
GBNでみんなの願いによって生まれた存在。

GBNに起きたバグが原因でイヴは存在しきれなくなっているのか。
バグを抑え込むために何かしら頑張ってきたようだけど、限界らしい。

GBNを守るためにイヴは自らコアガンダムを操作して
(手をかざすだけで、コアガンダムの腕とビームライフルを操作)
銃口を向ける。

ビームの発射はイヴが行ったのか、ヒロトが行ったのか、
場面では定かではないけど、ビームはイブを消滅させる。

これからもイヴのようなELダイバーに出会うことがあったら、
助けてあげてほしいとお願いされる。

ここからは前作での戦いの様子。
ビルドダイバーズの戦いぶりをAVALON(アヴァロン)の一員として見つめるヒロト。

チャンピオン・クジョウ・キョウヤとミカミ・リクの対戦が終わり、
ミカミ・リクがサラのもとへ向かおうとするところをヒロトが狙撃しようとする。

「誰かのために頑張れるヒロトでいてね」
イブのこの言葉がミカミ・リクのガンダムダブルオースカイを狙撃しようとしていたライフルを外す。

イヴを狙撃して守れなかったヒロト。
サラを助けるためにあきらめないリク。
姉(イヴ)と妹(サラ)を助けたい気持ちは同じなのに、結果は正反対になった2人。
過酷な結果ではある。

うーん、ヒロトがこれほどにイヴとサラに関わっていた人物だったとは。
前作でも、隠れたキーパーソンのような存在だったのか。
意外な展開だ。

ヒロトはイブは助けられなかったけど、他のみんなはちゃんと助けるために活動しているのだよね。

ヒロトはやっと吹っ切れた感じになったな。

イヴが消滅した原因というか、消滅した結果はヒロトが思っているほど、
ヒロトの責任ではない気がします。
ビームライフルを放ったのはヒロトっぽい気がしないでもないけど、
イヴが存在し続けられない状況になったことにはヒロトはほぼ関係なさそうなので。
イヴが消滅することは結果として同じだったかもしれない。
確かに、ビルドダイバーズのミカミ・リクたちがサラを守るために
「自分たちの好きをあきらめない」という信念と行動は素晴らしかったと思うけど、
そもそも、イブとサラの状況が違うので、
同じように行動したとしても、イヴを存在させつづけることが可能だったのかわからない。
結果として、イヴは消滅してしまったのだから、残念ではあるけれど、
どのような過程を考え、実行すれば、イヴは存在し続けられたのか、
ということを考える時間さえなかったのだから、
ミカミ・リクたちとヒロトを単純には比較出来ない。

この後、イヴを復活させるような展開でもあるのだろうか?
何か方法が思いつき、イヴを復活させることができるような展開も良いと思う。
bluetopaz178
Posted bybluetopaz178