fc2ブログ

ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld 第23話最終回 ニューワールド 感想

-
bluetopaz178
桐ケ谷和人様へお届け物です。
段ボールの中にはアリスが入っていましたw

リビングのソファーに座っているアリスはACアダプターで充電しながら動いている。

アリスはキリトと一緒にサトライザーと戦いたかったのね。

あと、リアルワールドに来ても、目的がよくわかっていないから、
どうしてよいものかわからないようですね。

和人の家に1泊することになったアリス。
リアルワールド人の伝統的建築物に興味があり、
さっそく道場へ案内される。

竹刀を持って、訓練です。
一撃で両者の竹刀は折れて、アリスの鋼鉄頭突きで勝負ありw
これが決まりてなのかw

あ、考えてみたら、アリスはともかく、和人のパワーは凄まじいのだな。
竹刀が一撃で折れるって。
このようなことはあるのだろうか?

場面は変わって、いろいろあったので、家族に謝罪する和人。

和人は高校2年生なのか。
今は夏なのか。
というか、すっかり学生であることを忘れてしまっていた。

東都工業大学?に進学希望らしいです。
海洋資源探査機構(ラースのこと)に入りたいようだ。

和人は理系なのか。
あれだけのゲームシステムを使いこなしているのだから、
理系のほうが向いているのか。

アリスも応援。

結構あっさりと了承される。

その夜、夜中の3時に和人が寝ていると、アリスが部屋にやってきます。

ネットワーク経由でメールが届いたという説明。

アリスはメールの内容を和人の部屋にあったプリンターを動かして印刷します。
考えただけで、プリントアウトできるのか。

和人はユイと会話します。

セントラルカセドラルの階数が暗号化されているのかな?
3人で解読してみる。

アンダーワールドにつながる道。

こうして、キリト、アスナ、アリスの3人で200年経ったアンダーワールドへ向かいます。

3人はアンダーワールドにたどり着いたけど、宇宙空間に着きました。

3人の目の前には、地球?なのか、綺麗な姿をした青い惑星が姿を現します。
地上には、多くの光が見える。

アリスは緑色の玉を取り出して、
「私は帰還しました」と青い惑星に向かって呼びかけています。

と、青い惑星から花火のようなものがあがり、2機の戦闘機のような飛行機が何かを
発射させながら飛びます。

赤いノーマルスーツのようなものを着ている「整合機士スティカ・シュトリーネン」
緑色のノーマルスーツのようなものを着ている「整合機士ローランネイ・アラベル」

この2人はモンスターと戦っているようだ。

何か、キリトも戦おうとしている。
青薔薇の剣で動きを封じて、ギガスシダーの剣で1撃。

アスナも創世神ステイシアの能力で攻撃。

アリスは金木犀の剣で攻撃。

3人であっさりやっつけた。

スティカとローランネイはこの3人を知っていて、ユージオの姿も見えている。

今回が最終回だったのか。
全然、意識してなかった。

正直言って、最後の2回くらいは、展開が早すぎて、
かなり省いたのではないかなと思ってしまった。
アンダーワールドで200年間、どのように過ごしていたかという部分はほぼ映像にはなっていないようだ。
スティカとローランネイの登場も唐突のようになってしまった。
もうちょっと、丁寧に見たかった気がする。

アリスがモンスターに攻撃するシーンは美しかった。
やっぱり金木犀の剣って綺麗な剣だな。

「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」はこれで終了。
長かったけど、映像も綺麗だから楽しめた。
bluetopaz178
Posted bybluetopaz178

Trackbacks 1

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  SAOアリシゼーションWar of Underground第23話(47話)「ニューワールド」宇宙戦争へ
  • SAOアリシゼーションWar of Underground第233話(47話)「ニューワールド」は、キリトがアンダーワールドに戻る俺たたエンド回。 下書き投稿を忘れてた……。 箱入り娘 アリスが行方不明になってた。 ……と思いきや、アリスはキリトの自宅に来てた。 来ちゃったとツッコまれてた。 それは大きな段ボールだった。 その中身がアリスw 箱入り娘とか怖いってツッコまれてた。 アリスはキリ...
  • 2020.10.10 (Sat) 14:12 | アニメ視聴記 あらすじと感想