fc2ブログ

天気の子 感想

-
bluetopaz178
天気の子。

序盤の30分くらいは家出した主人公、森嶋帆高の家出とホームレス状態の日常生活の話だった。

天野陽菜と出会い、雨空を晴にすることができる天気の巫女の能力を駆使して、
様々なイベントで晴れ間を提供するサービスを開始。

このあたりを見ていた時は面白かった。

怪しい男性2人と一緒にいた天野陽菜を助け出した時に偶然手に入れていた拳銃を発砲して、
事件っぽくなり、その後、刑事に追われたりと展開があったが、
あまり意味のなさそうな展開に感じた。
結果として、警察に捕まり、3年間の故郷での保護観察処分に。
この3年間という時間の経過を作るためだけのエピソードだったのかと思った。

天気の巫女の能力は使いすぎると、その存在自体の危機になるので、
結果として、天気の巫女はやめることになったけど、
その後、3年間も東京は雨の日が続くという、とんでもない状態になった。

3年が経過して、森嶋帆高は東京の大学に進学。
天野陽菜と再会して、物語は終了する。

あらすじはもういいとして(2019年の作品だから、すでに有名だろうから)
それほど、わくわくする物語という印象は持たなかったかもしれない。
面白い部分もあったけど、ちょっと恋愛っぽい要素もあって、
というか、結局、恋愛ものっぽくなったのだろうか?

このあたりは何とも解釈が難しいかもしれないけど。

森嶋帆高はよくわからないけど、満足した生活ではなかった故郷の離島の生活から抜け出して、
東京で変わった生活が出来て、不思議な女の子と出会って、とても満足したようだった。

まあさ、特殊能力を持つ美少女と出会ったら、誰でも関心持ちますよねw

特殊能力系アニメはそれはそれで見ごたえがあるのですけど、
2時間ちょっとの作品だから、
特殊能力、美少女、映像美をそろえれば、それなりにまとまりのある、
みごたえのある作品に仕上がるのかもしれない。
それができる監督さんも自分から見れば、とても有能な人だ。

前作?「君の名は」と比較されることが多いみたいだけど、
私も「君の名は」のほうが面白く感じたかな。


bluetopaz178
Posted bybluetopaz178