fc2ブログ

ラブライブ!スーパースター!! 第7話 UR 葉月恋 感想

-
bluetopaz178
葉月恋はゲーマーになったのだな。
唐可可の家にあったゲームに興味を持ち、ゲームにはまった恋だったが、
まさか、お父さんに大量のゲーム機を貰って、
廃人のようになるとは思ってもみなかった。

おかげで、ラブライブ地区予選の方法が発表されたのに、
澁谷かのんの家にも来ず、新しい曲の作曲にも身が入らず、
Liella!(リエラ)のメンバーからは、新入生が増えて、
生徒会の仕事が増大して、忙しいからか、と勘違いされる状況。

この状況にかのんは恋を支えるために、生徒会副会長に就任する。

恋がゲームにはまっている状況を恋から説明されて、
いち早く知っていた米女メイには、みんなに話した方がいいとアドバイスをもらう。

みんなに相談した結果、恋がはまっているゲームの攻略(どうしても倒せないボスの攻略)
をみんなですることになった。

恋の大豪邸でメイに相談するところとか、みんなでゲームの攻略をするところとか、
1年生はこれ以前にも恋の家に来たことがあるのだろうか?
かのんたち2年生は初めて恋に家に来た時、驚嘆していたが、
1年生たちにはそのようなシーンが無いので、ちょっとがっかり。
個人的には大豪邸を見て、驚くシーンを見たかったです。

あと、みんな、意外とゲームやってるのね。
高校生だから普通と言えば普通だけど、
学校に勉強に部活にバイトに忙しそうだから、
ゲームなんてやる暇が無いように思っていた。
意外とそうでもなかったのね。

かのんをはじめ、メンバーのみんなに生徒会の仕事を手伝ってもらったり、
ゲームの攻略を手伝ってもらったり、
恋はみんなに支えられて、あらためて、みんなで何かをする良さを確認した回になった。
良かった良かった。

最後にURって、不動産関係はまったく関係なかったのね。
不動産関連のシーンは皆無。
かなり期待していたのにな。
bluetopaz178
Posted bybluetopaz178