fc2ブログ

機動戦士ガンダム 水星の魔女 第2話 呪いのモビルスーツ 感想

-
bluetopaz178
クソ親父、クソ親父、、ダブスタクソ親父。
ひたすらミオリネ・レンブランと独裁者デリング・レンブランの対決。
自分の人生を自分で決めるために戦う少女の物語。

スレッタ・マーキュリーはガンダム・エアリアルが凍結されたため、
尋問と独房みたいな部屋で食事していただけ。

ガンダム・エアリアル再始動のためシン・セー開発公社のプロスぺラが
デリング・レンブランにアピールする。

ミオリネとデリングの対決の結果、また、決闘をすることになった。

最後に登場した赤いモビルスーツ、スピードが速く、
攻撃力も凄そうだったけど、名前がわからない。

とりあえず、ガンダム・エアリアルもしくは、GUNDフォーマットの存在を疑われて揉めていただけかな。

物語の展開としては、何か進んだようには思えなかったけど。
bluetopaz178
Posted bybluetopaz178