fc2ブログ

好きな子がめがねを忘れた 第9話 好きな子と校外学習に行った 感想

-
bluetopaz178
校外学習の班による打ち合わせの時間だが、
小村くん(小村楓)は三重さん(三重あい)が気になってしょうがない。
めがねを忘れると困るので。

三重さんは秘策として、カバンの中に予備のめがねを用意しておくそうだが、
普段からそうしときなよと突っ込まれる。

今更だが、ほんとこれに尽きる。

三重さんも小村くんを気にしていたが、まわりのみんなはとっくに気づいている。

そんな感じで、同じ班になった。

めがねが理由か、それ以外も理由か。

校外学習当日。
遅刻しそうになって、走ってきて、めがねを壊した三重さん。
予備めがね、あって良かったな。

あっーーーーーーー。
バスの中での会話で、予備めがねとして持ってきためがねは、
川戸あすかたちと鎌倉に行ったときに買った伊達めがねだった。
これは想定外の展開(私の個人的に)

三重さんも呆然としているけどw

展示や説明がよく見えないけど、レポートは書かなければならない。
何気に、小村くんに助けてもらってるけど、大変だ。

施設の外でも、迷子になって、助けてもらった。

三重さんは自分でちゃんとしたんだけど、結果として、小村くんの負担になっていることを
快く思ってなかったのね。
まあ、当然か。
泣いてしまっているが、能力がこれなら、どうしようもない。

小村くんは気にしてなくて、三重さんの助けになれればいいと思っているだけ。

この後、三重さんは小村くんの言葉について、いろいろと考えてみる。
優しすぎるから?
元気づけようと思ってるから?

学校では、小村くんに頼らないように頑張ると決意表明をする三重さん。

川戸さんと八坂智は急速に仲が良くなったのか?
というか、八坂くんのことが好きになったみたい。

職員室の前で、小村くんと三重さんは顔を近づけて、表情を確認する。

やっと、三重さんは、小村くんにとって、三重さんは特別な存在なのだと気づいたようだ。

三重さんも嬉しいのだね。

今回はかなり2人の関係が進展したようだ。
自分の気持ちを伝えて、自分の気持ちに気づいて。
さらに2人の仲が良くなりそうだ。

めがねを忘れたこと、本当の気持ちを伝えたこと、
本当の気持ちに気づいたこと。

上手く展開をつなげた感じがした。
一連の流れもテンポもとても良かったと思う。

まあ、めがねの使用量だけは、凄く増えて(壊して、買い換えての繰り返しになりそうなので)
大変だとは思うけどねw
コンタクトも使いづらそうだから。
bluetopaz178
Posted bybluetopaz178